熊本市プロモーション動画「LOOK UP Kumamoto City」日本国際観光映像祭ツーリズムデスティネーションシティズ部門で最優秀賞受賞

熊本市(市長:大西一史)のプロモーション動画「LOOK UP Kumamotocity」が、日本国際観光映像祭ツーリズムデスティネーションシティズ部門で最優秀賞を受賞しました。

動画は、「見上げる」「良くなる」「元気を出す」という意味の「LOOK UP」をタイトルに起用。旅人の女性が熊本市に降り立ち、風土に触れるうちに、いつの間にか街に魅了され軽快に前を向いて歩き出すというストーリーのノンバーバル動画。

同映像祭の総合ディレクター・木川剛志氏のコメント
「熊本を応援するというコンセプトの映像ですが、見ているこちらに元気を与えてくれる、見る側も応援されたように感じる映像です。タイムラプス映像と主演女優への演出で一種夢の中のような世界観、だからこそより心に届く映像となっているのでしょう。この映像を見て熊本に行きたくなる、熊本を旅したらついつい『あんたがたどこさ』を口ずさんでしまいそうです。このことが審査員に高く評価されました。」

【日本国際観光映像祭】
京都市の清水寺を主会場に2021年3月2、3日の2日間オンライン配信で行われ、最終日の3日に受賞作品が発表されました。3回目となる今年は日本部門、世界部門合わせて過去最多の1327作品の応募があり、「LOOK UP―」は148作品の応募があった日本部門にエントリー。七つの小部門の一つである、ツーリズムデスティネーションシティズ部門で最優秀賞に輝きました。

【プロモーション動画「LOOK UP Kumamotocity」】
動画は、熊本地震から復興が進む熊本市の姿を全国にPRするために熊本市広報課が制作。福岡市の制作会社「西日本新聞メディアラボ」が企画・制作を手掛けた。タイムラプスやハイパーラプス、ドローンなどを駆使し、様々な熊本市の魅力を映像化。終盤では、「パワー・元気」の象徴であるカラフルな風船が熊本城の上空に飛び立ち、「落ちこんだり、元気がなくなったりした時は見上げてほしい。この街には私たちを支えてくれる熊本城がある。皆で上を向いて行こう!」そんなメッセージが込められています。
動画は、2020年6月から熊本市の公式YouTubeチャンネルで公開中です。​

 

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

F.A.E.P.動画

映画『サムジンカンパニー1995』予告編!7/9(金)全国順次ロードショー!

韓国創作ミュージカル『タイヨウのうた』5/1(土) より上演開始!世界中からオンライン視聴可能!!

韓国のATEEZよりメッセージが到着!

ほか F.A.E.P.動画チャンネルはコチラ

最近の記事

  1. 総写真数約800枚超! 練習生全員を網羅!!番組では見られない貴重なオフショット満載!Amazon限…
  2. UNBの元メンバーであり、BIGFLOのウィジンが2021年5月16日(日)に動画プラットホームFC…
  3. SUPERNOVAのメンバー・ゴニルが動画プラットホームFCLIVEを通して5月26日(水)にスペシ…
  4. 【いい音楽で一度、素晴らしいパフォーマンスで二度魅了させる】と言う意味を持つ、Asia No…
  5. ©2019MBC ★アカデミー賞で助演女優賞に輝いたユン・ヨジョン他、実力派俳優陣が総出動! 第…

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2020-9-17

    ”TARGET(ターゲット)“ <F.A.E.P.単独インタビュー>

  2. 2020-12-21

    【詳細レポ①】初のオンライン単独ライブ
    「JO1 1st Live Streaming Concert『STARLIGHT』」
    2020年12月19日(土)開催!

  3. 2020-3-12

    『Niiisan’s「夢遊」リリース記念ミニライブツアー』
    2020年2月16日(日)レソラNTT夢天神ホール ≪F.A.E.P.レポート≫ ①

おすすめ!色々情報部

◆バックナンバー

ページ上部へ戻る