九州の列車に乗ってステキな車窓を眺めよう!九州への旅行が当たる、
投稿型プレゼントキャンペーンをスタート!(JR九州)

JR九州東京支社では、2017年3月~2018年3月の間、「だから九州キャンペーン」を開催いたします。温泉、食、自然、歴史文化など九州の豊かな観光資源と列車旅の魅力をより多くのみなさまに知っていただくため情報発信を行ってまいります。

【キャンペーンページURL】 https://www.jrkyushu.co.jp/tokyo/dakara/

 

第1弾として、キャンペーンの『キャッチフレーズ』を募集する企画と、九州の列車旅の醍醐味である『車窓』をテーマにしたフォトコンテストを実施いたします。素敵な賞品をご用意しておりますのでたくさんのご応募をお待ちしております。

 

募集その1:あなたが思う「○○○、だから九州」キャッチフレーズ募集!

みなさまが考える九州のイメージ、思い出、体験などから連想し、○○○の中に入る言葉を20文字以内で募集します。(例:「プレミアムフライデーがはじまった!だから九州」など)
また、最優秀作品は、JR九州東京支社の宣伝物や、2017年10月以降の首都圏発九州旅行商品(JR九州利用)のキャッチフレーズとして使用させていただきます。(一部除く)

【賞品】
<最優秀賞>D&S列車(※)利用 2泊3日ペア九州旅行…1名様
<優秀賞>熊本県特産品10,000円分…2名様

 

募集その2:九州の列車内から撮影 絶景車窓写真募集!

みなさまが九州の列車に乗って撮影した絶景車窓写真を募集いたします。
また、最優秀作品は、JR九州東京支社の宣伝物や鉄道関連イベント等で展開する予定です。

【賞品】
<最優秀賞>熊本県特産品10,000円分…1名様
<優秀賞>JR九州オリジナルTシャツ…2名様
<参加賞>JR九州オリジナルグッズ…先着100名様

—————————————————-
<キャンペーン共通情報>
—————————————————-
■募集期間:2017年3月1日(水)~2017年5月31日(水)
■応募方法:JR九州東京支社フェイスブックまたはEメールにてご応募いただけます。
詳しくは、だから九州専用キャンペーンページをご参照ください。
https://www.jrkyushu.co.jp/tokyo/dakara/
■結果発表:2017年6月下旬にJR九州東京支社ホームページ、JR九州東京支社フェイスブックにて発表予定。

—————————————————-

※「D&S列車」について
JR九州では「観光列車」と呼んでいた列車を、更に旅のイメージを膨らませるようなブランド名にしたいと考え「D&S列車」と呼んでいます。「D」は特別な「デザイン(Design)」、「S」は運行する地域に基づく「ストーリー(Story)」で、「デザインと物語のある列車」という意味を込めております。
詳しくはコチラ → http://www.jrkyushu.co.jp/trains/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

F.A.E.P.動画

映画『サムジンカンパニー1995』予告編!7/9(金)全国順次ロードショー!

韓国創作ミュージカル『タイヨウのうた』5/1(土) より上演開始!世界中からオンライン視聴可能!!

韓国のATEEZよりメッセージが到着!

ほか F.A.E.P.動画チャンネルはコチラ

最近の記事

  1. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営するCS放送「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラ…
  2. 今年大注目のガールズグループTRI.BE (トライビー)が、2ndシングル『CONMIGO』(韓国盤…
  3. ボーイズグループMY.st(マイストゥ)が5月16日(日)13時から動画プラットフォームFC LIV…
  4. 株式会社ストリームメディアコーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は、自社…
  5. 話題のボーイズグループTARGET(ターゲット)が5月15日(土)20時と16日(日)21時、2日間…

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2020-5-25

    5/31(日) 『LEN Birthday Concert 2020』開催!!
    「 僕の音楽で皆さんの心が少しでも晴れになれたら… 」
    ◆F.A.E.P.おうちインタビュー

  2. 2020-12-21

    【詳細レポ①】初のオンライン単独ライブ
    「JO1 1st Live Streaming Concert『STARLIGHT』」
    2020年12月19日(土)開催!

  3. 2020-9-17

    ”TARGET(ターゲット)“ <F.A.E.P.単独インタビュー>

おすすめ!色々情報部

◆バックナンバー

ページ上部へ戻る