『BTOB Zepp Tour 2016 B-Loved』2/13 Zepp Fukuoka レポート

3150_s

2016年2月10日(水)名古屋よりスタートした、BTOB 初のZepp Tour 『 BTOB Zepp Tour 2016 B-Loved』福岡公演が、2月13(土)Zepp Fukuokaにて開催。当日はどしゃぶりの雨にも関わらず、たくさんのMelody(BTOBファンの総称)達が集結しました。

Valentine’s Dayが近いこともあり、ステージスクリーンにチョコレートの映像とメンバー紹介が写し出されると、会場中から溢れる歓喜の声。「Melodyが一番欲しいのは?」とメッセージが浮かび上がると、情熱的な赤いベルベットのジャケットで揃えたメンバーが、大歓声で迎えられるなか♪『MAGIC TIME』のメロディと共に元気に登場。鮮やかなレーザーや照明が輝くステージで会場を一気に盛り上げ、そのままの勢いで♪『Blowin’』へ。スピード感のある爽やかなメロディに合わせ、メンバーもMelody達もタオルを一斉に振り回し、まだ2曲目とは思えないほどの一体感に会場が包まれました。

ウングァン「BTOBのZepp Tourにようこそ!ようきんしゃったねー!」
全員「Born To Beat!僕たちはBTOBです!」
ウングァンの元気いっぱいの笑顔と博多弁と、そしてお馴染みの挨拶で各自の自己紹介。
ソンジェ「BTOBの末っ子、ソンジェです!僕の名前の意味は、星の「星(ソン)」、材料の「材(ジェ)」なので、星のようにキラキラする材料になってほしいという意味です。僕は…材料です。」(会場爆笑)
イルフン「僕はBTOBの天使、イルフンです!」
ヒョンシク「BTOBの輝く男、ヒョンシク先輩です!ばり好いとぉよー!」
ミンヒョク「BTOBの熱い男、ミンヒョクです!「あつい」の意味は、心が熱いからです!」
プニエル「BTOBのプニエルです!えんぴつです。ペンシル!」
チャンソプ「BTOBの新しい曲のPVの主人公、チャンソプです!!」(その声があまりに大きすぎて、他のメンバーから口々に「うるさい!」と怒られるチャンソプ。その明るさは終始会場を和ませていました。)

ウングァン「僕はBTOBのリーダー、グァンちゃん!ウングァンです。今日はよろしくお願いします!」

ツアー三日目となるも全員緊張をしているというBTOB。イルフンの「でもMelodyの応援がいっぱいあるから緊張も小さくなって、ヤル気マンマンになります!もっと盛り上がりましょう!!」という元気な叫びで次の曲へ。

♪『Beep Beep』
♪『Giddy Up』

ここで今回のツアーのコンセプト『B-Loved』の説明があった後、

イルフンValentine’s Dayが近くにあるので、BTOBが愛してるMelodyにプレゼントを用意しています。…3・2・1!」

するとメンバー全員がそれぞれポーズをキメて、会場のMelody達にスマイルのプレゼント。

イルフン「皆さんのために用意したプレゼントは、BTOBでしたーっ!」

会場からは大きな笑いと歓喜の声が上がりました。今回はBTOBにとって初めてのZepp Tourということから、初めて彼らを見に来たというファンが多く、ツアー三日目のこの日、三日間全公演に来ているファンは少なめ。

ミンヒョク「俺たちもっと頑張らなきゃ!」イルフン「BTOBは毎日伸びるからね。毎日上手くなっていきますから!」と、熱い言葉を受けて次のステージへ。

マイクスタンドと共に一列に並んだメンバー。雰囲気を一変し、♪『Way Back Home』♪『It’s Okay』♪『サヨナラを繰り返して』と、心地いいメロディーラインのじっくりと聴かせるスローナンバーが続いた後は、スクリーンに”Melobyの気持ち”としてMelody達からそれそれメンバーへのメッセージが。ファン目線の熱いメッセージと鋭い指摘の数々に、会場からは笑いと歓声が絶えませんでした。

続いてウングァン、ソンジェによるバラード。二人の落ち着いた歌声が切なく響きます。そしてデニムパンツにライダースやブルゾンのジャケットに着替えたプニエル、イルフン、ミンヒョクのラップラインによる♪『A-Yo』。ハードでHIPHOPなリズムで充分に体が温まったMelody達を次に待っていたのは、チャンソプのソロステージ。ダンサブルなチャンソプのステージはダンディでセクシーな大人の魅力を漂わせ、激しい腰つきであおる姿に会場からは黄色い悲鳴が飛び交っていました。

全員が揃ったMCのあとは、ボーカルラインのソンジェ、ヒョンシク、チャンソプ、ウングァンが、椅子に座り語りかけるように歌い上げる、ヒョンシク作の♪『I’ll Be Here。イルフン、ミンヒョク、そしてプニエルの「Put your hands up!」と元気に何度も会場をあおるラップラインが魅力的な♪『Neverland』をそれぞれ披露。そして♪『Dear Bride』の PVと、「Melodyのためにこんなに頑張りました!」と叫ぶPVメイキングがスクリーンに流れ終わると、シックな冬の装いに着替えたメンバーがステージに登場。

♪『Dear Bride』
♪『ずっとずっと』
♪『涙色の空』5036_s5145_s5003_s5154_s4969_s4953_s4998_s

ここでソンジェが♪『涙色の空』でのウングァンの歌いマネをすると、あまりにそっくりなことに会場は爆笑。そして日本デビューシングルの♪『WOW(Japanese Ver.)』、イルフン作の軽快なリズムの初披露曲♪『僕以外みんなオオカミ』で会場はヒートアップ。かけ声も激しく、ステージと会場は一体となっていました。そして終演の時間もせまり、メンバーよりそれぞれの挨拶。

チャンソプ「今日はZepp Tour三日目、福岡でした。皆さんの熱気のおかげで、僕たちも汗だくになりながらとても楽しく進められたな、と思います。とっても気分がイイです!今日が最後ではありません。僕たちまだまだ日本で色んなことをする日が残っていますので、皆さん寂しがらずにまた会いましょうね。また会う日まで、元気でね。ずっと一緒にいよーね!」

ウングァン「福岡Melody、今日はこんなにたくさん来てくれて、ありがとうございました。さっきチャンソプが言ったみたいに、今日は本当にいつも以上に汗をかきました。今日は熱かったですね。なぜなら、福岡のMelodyの愛が沢山で。。。今日もおかげで楽しい時間でした。」(ここで自分のことを”Melodyのリーダー”と言ってしまい、ヒョンシク「Melodyのリーダーじゃないよ!BTOBのリーダーだよ!」イルフン「ウングァン君はどこでもリーダーだね!」とチャカされるウングァン。)

イルフン「終わりがあってもまた会うことができるよ。そしてまた、会える日まで。。明日はValentine’s Dayだから…(親指と人差し指で小さなハートを作り、勢いよく差し出す)。ありがとうございます!」

プニエル「僕にとって、このコメント(挨拶)を言うことが、ステージよりも難しい所です。今日は来てくれてありがとうございます。もうすぐツアーは終わりますけども、プロモーションはまだまだありますからね!」

ヒョンシク「今日来てくれて本当にありがとうございます。今日もとっても幸せでした。雨が降っているから、みんな気をつけて帰ってくださいね。ありがとうございます!」

ソンジェ「もう明日でツアーが終わりますよね。でもこんなに大きな応援を見たら、今年アリーナツアーもできると思います。でしょ?でしょ??まだイベントも残っているから、がっかりしてないですよね?家に帰ったら、お父さんとお母さんの話をよく聞いて、そしてご飯を食べてね!ありがとう!」

ミンヒョク「皆さん、僕たち今日カッコよかったとぉ?僕たちは日本に住んでいないので、時々日本に来る僕たちに愛を伝えてくれて、ほんとにほんとにほんとに、毎日毎日感動しています。だから、卵の黄身は好きだけど、キミたちはもっと好き!(会場からは大歓声)だから、卵より好きです!!いつまでも僕たちが皆さんのためにずっとずっと歌を歌うから、僕たちのそばにいてください。ばり好いとぉよー!」

♪『未来(あした)』
♪『二度目の告白 (Japanese Ver.)』

4911_s3177_s

「また会える日まで、元気でいてください…。」とメッセージを残し、♪『また会えるから』を披露して一旦ステージは終了。そしてすぐに「BTOB!BTOB!」のアンコールの掛け声が響き、再びステージがスタート!

メンバーはそれぞれサインボールの入ったカゴを持ち、♪『Hello』を歌いながら会場へサインボールを投入。楽しさと興奮が合わさり最高潮の盛り上がりに。そしてそのままの流れで♪『Shake it』へ。ジャンプをし腕を上げて全員で同じ手振りで盛り上がるメンバーとMelody達。最後の最後まで名残惜しそうに「ありがとうございます!」と連呼しながらステージを後にするBTOBの初のZepp Tour福岡公演は、これまでよりもさらにMelody達との絆を深め、幕を閉じました。
(文:溝田 則子)


★プレゼントのお知らせ

レポート当日の日付(2/13)入り見開きサイン色紙を、抽選で1名様にプレゼントいたします。
<応募方法>メルマガまたはTwitterよりご応募ください。
BTOB-S-FAEP2◆すでにメルマガ会員の方

メルマガにて応募方法をお知らせします。
ご希望の方は追って必要事情をお書きの上ご応募ください。

◆すでにTwitterフォロワーの方
指定のツィートをリツィートしてください。

◆まだメルマガ会員でない方
こちらから会員登録(無料)をお願いいたします。
追って「登録完了メール」にて応募方法をお知らせいたします。

◆まだTwitterフォロワーでない方
F.A.E.P.のTwitterアカウントをフォローし、指定のツイートをリツイートしてください。

【しめきり】2016年4月2日(土)24時まで。
◆両方からの応募も可能です
◆抽選結果は、
○メルマガ会員様はご登録メールアドレスへのメール送信
○Twitterからフォロー&リツィートしてくださった方は、Twitterアカウントへのメッセージの送信
◆ご応募でお知らせいただきました個人情報は、本人の同意を得ずに第三者に開示することはありません。


2016年2月24日(水)リリース『DearBride』

BTOBがお届けする、ブライダルソング!
「今、最高に輝く純白の天使に贈る、心からのおめでとう!!」

【発売日】2016年2月24日(水)
【発売元】KISS Entertainment Inc.
【販売元】タワーレコード渋谷店(取扱い:タワーレコード、およびTOWERmini全店、タワーレコードオンライン)
◆ 初回限定盤(CD+DVD+フォトブックレット価格2,407円+税品番TSBB-5033[DVD] PV, PV makingを予定
◆ 通常盤Type-A(CD)価格1,204円+税品番TSBB-5034
◆ 通常盤Type-B(CD)価格1,204円+税品番TSBB-5035
◆ 通常盤Type-C(CD)価格1,204円+税品番TSBB-5036
※初回限定盤& 通常盤共通封入特典: トレーディングカード(ランダム封入)

 

BTOB4thシングル『Dear Bride』発売記念イベント開催中!
BTOBメンバーと近くで会えるチャンス!

3月 2日(水) 札幌 サッポロファクトリー 15時/ハイタッチ会・サイン会  18時/ハイタッチ会・チェキ会
3月 3日(木) 新潟 新潟LOTS 18時/ハイタッチ会・サイン会・チェキ会
3月 4日(金) 千葉 イクスピアリ 14時/ハイタッチ会・チェキ会  17時30分/ハイタッチ会・サイン会
3月11日(金) 東京 15:00~/18:30~(予定)
3月12日(土) 東京 ご購入者抽選SHOWCASE+ミニファンミーティング
3月13日(日) 大阪 ご購入者抽選SHOWCASE+ミニファンミーティング(※ソンジェスケジュール調整中)

※施設・会場へのお問い合わせはご遠慮下さいますようお願い致します。
※日程と場所はお間違いのない様ご注意ください。
※特典会内容は、部により異なります。予めご了承ください。
※日程と開催場所、リリースイベント参加メンバー、イベント内容等は変更になる事もございます。予めご了承ください。
※2月28日は、韓国スケジュールのためソンジェが不在となります。

【特典会参加券について】
CDを予約ご購入頂いた方にお渡しする「特典会参加券」は3種類ございます。
(通常盤Type A,B,Cの区別なし)

◆詳細は公式ホームページへ ◇Official Site http://btobofficial.jp/

BTOBプロフィール
BTOB2016prof

(L→R) ウングァン、ミンヒョク、チャンソプ、ヒョンシク、プニエル、イルフン、ソンジェ

「BTOB」の名前の由来は「Born To Beat」の頭文字を組み合わせたもので、「新しい音楽(ビート)」とステージを披露するために生まれた」という意味が込められている。
韓国の大手芸能プロダクション「CUBE ENTERTAINMENT INC.」に所属し、2012 年3 月21 日、シングル「秘密(Insane)」でデビュー。代表曲は「WOW」、「Beep Beep」等。
2014 年10 月1 日より、「KISS Entertainment Inc.」と日本の専属マネジメント契約を締結。同年11 月12 日、シングル「WOW (JPN ver.)」で日本正式デビューを果たし、デビュー作でいきなりタワーレコード全店総合ウィークリーチャート1 位を獲得。また、オリコンデイリーチャートにおいても6 位と好発進を遂げた。
2014 年12 月には「The Winter’s Tale」を発表。2015 年3 月25 日(水)、満を持して日本2nd シングルとなる、日本語オリジナル曲「未来(あした)」(作詞・作曲:多田慎也、編曲:生田真心)をリリース。発売初週で75,607 枚を売り上げ、オリコンウィークリーチャート(4/6 付)2 位、3 月度オリコン月間ランキング9 位を記録。また、Billboard Japan Hot 100(2015 年4 月6 日付)2 位、さらには、2015 年3 月度のタワーレコード全店総合月間シングルチャートでも1 位を獲得し、トータルセールス枚数は10 万枚を超えた。
6 月29 日には初となるバラードタイトル曲『It’s Okay』で韓国カムバック。そして8 月19 日、日本3rdシングル『夏色MY GIRL』を発表。楽曲は『未来(あした)』の生みの親、ヒットメーカーの多田慎也との再タッグ。オリコンデイリーチャート2位、ウイークリー4位、タワレコ全店総合デイリーチャート1位を記録する。
2015年10月には『Way Back Home』で韓国カムバックを果たし、見事音楽番組1位を獲得。
そして、2016年2月、待望の日本4thシングル『Dear Bride』をリリースする。

【メンバープロフィール】
ウングァン:1990 年11 月22 日生まれ。担当:リーダー、メインボーカル
ミンヒョク:1990 年11 月29 日生まれ。担当:ボーカル、ラップ
プニエル:1993 年3 月10 日生まれ。担当:ラップ
ソンジェ:1995 年5 月2 日生まれ。担当:ボーカル、ラップ
チャンソプ:1991 年2 月26 日生まれ。担当:ボーカル
ヒョンシク:1992 年3 月7 日生まれ。担当:ボーカル
イルフン:1994 年10 月4 日生まれ。担当:ラップ

◇Official Site http://btobofficial.jp/
◇Official Twitter @BTOB_JPN

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

F.A.E.P.動画

映画『サムジンカンパニー1995』予告編!7/9(金)全国順次ロードショー!

韓国創作ミュージカル『タイヨウのうた』5/1(土) より上演開始!世界中からオンライン視聴可能!!

韓国のATEEZよりメッセージが到着!

ほか F.A.E.P.動画チャンネルはコチラ

最近の記事

  1. 総写真数約800枚超! 練習生全員を網羅!!番組では見られない貴重なオフショット満載!Amazon限…
  2. UNBの元メンバーであり、BIGFLOのウィジンが2021年5月16日(日)に動画プラットホームFC…
  3. SUPERNOVAのメンバー・ゴニルが動画プラットホームFCLIVEを通して5月26日(水)にスペシ…
  4. 【いい音楽で一度、素晴らしいパフォーマンスで二度魅了させる】と言う意味を持つ、Asia No…
  5. ©2019MBC ★アカデミー賞で助演女優賞に輝いたユン・ヨジョン他、実力派俳優陣が総出動! 第…

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2020-6-5

    LEN Birthday Concert 2020
    5月31日(日) WEB配信 F.A.E.P.レポート

  2. 2020-11-17

    6ヵ国語で歌唱の『Lover (Asia Remix)』を2020年11月17日に全世界リリースした
    ”橋本 裕太“ に、F.A.E.P.がインタビュー!

  3. 2019-5-8

    INJUN <F.A.E.P.単独インタビュー>2019年4月8日(月)

おすすめ!色々情報部

◆バックナンバー

ページ上部へ戻る