中韓合作映画『最後の晩餐』エディ・ポンより素敵なバレンタイン・コメント到着!

bansan_logo-2エディ・ポンより素敵な バレンタイン・コメント到着!! 

多くの著名人、料理人、そしてマスコミからも「一つのスープに込められた愛するという儚くも尊い想いに感動する。」「見終わったあと、とても切なさが残る映画。」などといった感動のコメントが映画『最後の晩餐』に続々と届いています。
また、一般試写会でも満足度が91%を超え、「女の涙より、男の涙の方が心にしみる」「愛の形は様々ですが、別れはいつも辛いものだと感じました」と共感する観客が多く見られ、後半にはすすり泣く音が会場いっぱいになるほど! 大切な人のために、一途に作り続ける料理。伝えたい想いがあるからこそ、おいしい料理を作り続ける。まさに、温かい感動が日本を包み込んでいます。
そして、この度、恋人たちの大切な記念日、“バレンタインデー”に合わせて、エディ・ポンより愛のこもったプレゼントが日本に到着。日本の恋人たちに贈るエディ・ポンからのバレンタイン・メッセージが届きました。
黒い帽子にラフな私服で登場するエディ。日本語と、移住したカナダで鍛えた堪能な英語で語られるメッセージはお茶目な部分も垣間見られ、映画の中の彼とはまた違った一面が見られる貴重な映像となっています。
このメッセージは、バレンタインデーの2月14日より21日までの1週間の期間限定で公式HPでUPされます。バレンタインデーで結ばれたカップルは、本作を見て男性からチョコのお礼に、ホワイトデーには気持ちを込めた料理で彼女をもてなしてはどうでしょうか。
エディ・ポンのバレンタイン・メッセージは公式HPで→ bansan-movie.com

中国では興行収入1億9千万人民元(約30億円)という、中韓合作映画史上最高のヒットを記録した『最後の晩餐』、いよいよ3月1日(土)よりシネスイッチ銀座、横浜ブルク13ほかにて全国順次公開です。

公式HP bansan-movie.com  公式facebook  公式twitter

『最後の晩餐』メイジャーHP

***********************************************

<STORY>
「5年後に会いましょう」。突然飛び出した初恋の人からの“別離契約”。陶芸家を目指す彼女(バイ・バイホー)のお皿に、三つ星シェフを目指す彼(エディ・ポン)が作るスープは最高の組み合わせ。永遠に続くと思っていた笑顔の日々、そしてウェディングドレスの約束が・・・。彼女は上海へ、彼は北京で料理修行。でもそれは、夢を叶えるためのたった5年の別れのはずだったー。そして約束の日、彼からの電話が鳴る、「結婚式に出て欲しい」と。思いもしなかった衝撃の言葉が彼女の胸に突き刺さる。果たして、2人が夢を叶えた再会の時、約束は守られるのか?いつも笑顔だったあの頃に戻れるのだろうか?

bansan.p1 bansan.p2
bansan.p3 bansan.p4
監督:オ・ギファン 『ラスト・プレゼント』  出演:バイ・バイホー、エディ・ポン、ペース・ウー、ジアン・ジンフー
原題:A Wedding Invitaiton (分手合約)/2013年/中国・韓国合作映画/中国語/103分/カラー/シネスコ/5.1chサラウンド
配給:CJ Entertainment Japan ★公式サイト http://bansan-movie.com/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2020-10-6

    ”MY.st(マイストゥ)“ <F.A.E.P.単独インタビュー>

  2. 2019-4-20

    「2019韓国文化観光大展~新韓流が福岡に大集結!~」
    ソン・シギョン ライブ&トークショー
    2019年4月8日(月)-9日(火)JR九州ホール F.A.E.P.レポート

  3. 2020-11-17

    6ヵ国語で歌唱の『Lover (Asia Remix)』を2020年11月17日に全世界リリースした
    ”橋本 裕太“ に、F.A.E.P.がインタビュー!

F.A.E.P.動画

映画『サムジンカンパニー1995』予告編!7/9(金)全国順次ロードショー!

ほか F.A.E.P.動画チャンネルはコチラ

最近の記事

  1. グローバルボーイズグループ”JO1(ジェイオーワン)“の4THシングル「STRANGER」が8月18…
  2. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…
  3. 全国無料放送のBS12 トゥエルビ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:須磨直樹)は8月4日(水)よ…
  4. © 2021 Woollim Entertainment Co.,Ltd. / YOSHIMOT…
  5. 松竹ブロードキャスティング株式会社(本社:東京都中央区代表取締役社長井田寛)が運営するCS放送局「衛…

おすすめ!色々情報部

◆バックナンバー

ページ上部へ戻る