CODE-V 3rdALBUM「STARLIGHT」発売&リリース記念ライブハウスツアー
6/7 福岡DRUM Be-1レポート

1©F.A.E.P.

6月7日、Drum Be-1ではCODE-V『3rdALBUM「STARLIGHT」リリースライブハウスツアー』最終公演が行われました。会場はたくさんの人で埋め尽くされ、すごい熱気の中ライブがスタート。

♪『Psychological Action』
♪『I Believe』

CODE-Vが登場するや否や大歓声が沸き起こり、激しい曲とダンスで一気に会場をヒートアップさせる2人。

ウシク:Hey Yo 福岡!福岡の声を聞かせて!!こんにちは!CODE-Vのウシクです。最後までよろしくっ!
テフン:福岡、楽しんでますか?CODE-Vのテフンです。よろしくお願いします。
最終日、最後まで最高に盛り上がっていきましょう!!

♪『Shooting Star』
♪『LIFE』
♪『Girl Friend』
♪『何度サヨナラを繰り返したら僕らは強くなれるの?』

c3-48©F.A.E.P.

テフン:みなさん改めて、今回の「STARLIGHTツアー」最終日、福岡でのライブが始まりました!!という事で、僕たちの新しいアルバム「STARLIGHT」は聞いてくれましたか?せっかくだから、ひとりずつ一番お気に入りの曲言いましょうか。
ウシク:僕?!ホントに好きな曲たくさんありますけど♪『Girl Friend』という曲が一番。

そう言いながら「I wanna touch you now ~♪」と口ずさみながらダンスするウシクに黄色い声が飛びます。
「しゃべってて。ずっとやってるから。」というウシクにテフンは「もう、好きなようにいいですよ。見慣れました。」とあきれ顔。
そんな2人のやり取りに会場からは笑いが起きます。

ウシク:テフンは何の曲が一番?
テフン:そうですね、僕は♪『Day by day』が一番好きな曲ですね。落ち込んだ時とか辛い時に力をもらう曲なんで、この曲が一番好きです。せっかくだから福岡のみなさんにも聞いてみましょうか?
ウシク:みなさんは「STARLIGHT」のアルバムの中で何の曲が一番好きですか?

ファンが思い思いにタイトルを叫ぶと、2人は「あぁ、あの曲ね。」「確かにその曲、歌詞が良かった気がする」「いい曲っすもんね、その曲」と適当に相槌を返していきます。

テフン:みなさんそれぞれ好きな曲あると思いますが、ホントに今回のアルバムはいい曲がたくさん入ってますので、ぜひたくさん聞いてください。よろしくお願いします。それでは次の曲、さっきみなさんが一番好きだって言った曲歌いたいと思います。

♪『初恋』

甘く切ない2人の声が会場を包み、うっとりと聞き入るファン。ゆっくりと揺れる青のペンライトがさらに雰囲気を作り出していきます。

昭和のレトロ感を彷彿とさせる曲にのせて、カラフルなかつら、そして青と赤のシャツに着替えたCODE-Vがコミカルなダンスと共に“DISCO TIME”へと誘います。

12.ディスコタイムc10-11©F.A.E.P.

♪『STAR DISCO』
♪『Swing! Swing! Swing!』

いつものCODE-Vとは一味違うコミカルなダンスを折り込みながら楽しそうに踊る2人に、
会場のファンも曲に合せて一緒に体を動かし大盛り上がり。

テフン:みなさん、まだまだ疲れてないですよね?もっともっと盛り上がっていけますよね?次の曲でもっと体を揺らしていきましょう!!

♪『見つめてほしい』

13.ディスコタイム14.ディスコタイム ©F.A.E.P.

続いてはソロのMC。まずはテフンから。

テフン:みなさん、DISCO TIMEは楽しめましたか?今回のDISCO TIMEコーナーは、みなさんをもっと楽しませようという企画で用意したものでした。一緒に楽しんでくれてありがとうございます。そして、もう1つ、このツアーでみなさんと一緒に作るコーナーを用意したんですよ。題して『テフンの正直に言うよ』。

ファンの大歓声にテフンも思わず「いいね、いいね」と嬉しそうにうなずきます。
「みなさんから質問やリクエストをもらって、僕たちCODE-Vが本当に正直に答えますから。」と言うテフンにファンは「えぇ~」と怪しいと言わんばかりの反応。テフンは「えぇ~っ!て言わないで。いきますよ。」と言うと、ファンからは「はい、どーぞ」と返事が。ファンとのやり取りを楽しみながら進んでいきます。

17.質問コーナー©F.A.E.P.

「CODE-Vのミラクルを歌ってください。」というリクエストにテフンはアカペラで聞かせてくれます。大歓声のファンに「みなさん、ありがとうございます!」と、なぜかここでファンに挨拶をしながら登場したウシク。

ウシク:ありがとうございます。こんなに反応がいいとは思わなかったんですけど。本当にありがとうございます。
テフン:何でウシクがありがとうなんだよ!僕が歌ったからさぁ。
ウシク:上手だったよ、テフン。上手でしたよね?みなさん。

拍手で答えるファンに「いやいやいや、ほめない。恥ずかしいからさ。」と照れた様子のテフンは、ここで衣装チェンジのためステージを後にします。

次にウシクのソロMC。
『ウシクの正直にいうよ』では「最近、入隊してるお兄さんの誰かと話をしましたか?また話した内容も教えてください。」との質問。

ウシク:一番、最近の方はソル先輩でした。僕の携帯に変な電話番号からかかってきて「これ、大丈夫かなぁ」とか迷いながら電話に出たんですね。そしたら、超元気そうな声で
ソル「ウシク、ウシク。ウシク、今、電話大丈夫?」
ウシク「はい、大丈夫ですよ。先輩ほんとにお久しぶりです。訓練大丈夫でしたか?」
ソル「元気。大丈夫。でも、糖分が足りないからお菓子送ってね。」
ウシク「わかりました。僕たち最近、先輩たちの分まで頑張ってツアー回ってます。」
ソル「ホント?!だからね、大きいお菓子送って。」

19.質問コーナー©F.A.E.P.

ソルの真似をしながら話すウシクにファンは爆笑。面白おかしくソルの近況も聞け大満足のようでした。
それから、「DISCO TIMEのすぐ前のナレーション、それ、僕です。」と秘密を告白したウシクにファンはすごく驚いた声を上げます。「そしてですね、(LIVEの)一番最初のナレーション・・・それもですね」と言ったところで「うそ?!うそ?!」会場がざわつきます。ウシクは笑いながら「嘘です。すみません。それはイントネーションがちょっと難しくて。」

「最近、ちょっとお兄さんが嘘をつくんですよ。すみません。理解お願いします。」
と衣装チェンジをしたテフンが登場。

テフン:お知らせがあります。7月22日新しいシングルをリリースします。タイトルは「衝動」です。衝動のテーマは「禁断の愛」。今回の新しいシングル、本当に大人っぽい歌詞でセクシーな踊りになってますので、みなさん是非僕たちの新しいシングルも楽しみにしててください。よろしくお願いします。

♪『衝動』
♪『Spring Love』
♪『Go!』
♪『Addiction』

232422

©F.A.E.P.

「福岡のみなさん、今日はどうもありがとうございました。それでは、以上、CODE-Vでした。」いつものVサインで締め、ステージを後にしたCODE-V。すぐにファンからは『CODE-V』とアンコールがかかります。

「福岡!行くよ~!!」
♪『僕が僕らしくいられるように』

26.アンコール

©F.A.E.P.

テフン:10月30日金曜日、ここDRUM Be-1で新しいツアーが決定しました。こんなに熱い福岡のみなさんとまた会えるのが楽しみです。みなさんもぜひぜひ僕たちの新しいワンマンライブ、遊びに来てください。よろしくお願いします。

ファンから「10月までないの?」との声に思わず吹き出したテフンは「ないの。」と回答。
「えぇ~」と残念がるファンに「あるかもしれないの。ちょこちょこ言わないの!」とツンデレっぷりにファンも一喜一憂。

32-2テフン:新しいツアーも決定したし、これからのCODE-Vも活動していきますけど、正直、2人で活動を始めるときに結構色々不安な事がたくさんあったんですよ。やっぱり最初は2人でやるのも初めてだったし、いつも来てくれたお客さんが来なくなるかもしれないじゃないですか。だから、本当にお客さんが少ないとかそういうの関係なくて、僕たちがCODE-Vを守れなかったらどうしようかなっていう不安もたくさんありましたけど、今回のツアーを回りながら、ホントに正直にライブに来なくなった方もいるし、いつも僕たちを応援してくれる方もいるし、そしてまた2人になってからファンになってくれた方もいるんですけど、ホントに僕たちを、僕たちのライブを見に来なくても、1回ミラクルだった方達はいつも僕たちの事を応援してくれるんだと信じて、そしていつも僕たちのライブに来てくれるみなさんの力をもらって、これからもがんばってCODE-Vを守っていきたいと思います。これからも2人のCODE-V、どんどん成長して、また頑張って活動していきますので、これからもぜひよろしくお願いします。

 

33-2ウシク: テフンと日本に来て、ソル先輩と3人でお披露目で初めてライブをやった場所はここです。その時にソル先輩が(ステージ袖で)言ってくれた「ウシク、本当に緊張しないで。ここにいるみなさんが俺らのファンたちじゃなくて、テフンとウシクのファンのみなさんだから、ホントに緊張しないで楽しんで」っていう言葉を思い出して、MCでソル先輩の事をふざけながら言いましたけど、ホントに先輩たちが僕たちを考えてくれること絶対忘れずに、これからも先輩たちが守ってきたCODE-V、僕たちがまた2人で守っていきたいと思います。そして、先輩たちがいままでずっと守ってきた“夢”というものを絶対あきらめないで叶える事、僕たちも頑張って続けていきたいと思います。これからも僕たちCODE-Vをよろしくお願いします。本当に今日はありがとうございました。

力強いコメントにしっかりと頭を下げたテフン。途中、涙で言葉に詰まりながらも、しっかりと今の気持ちを届けてくれたウシク。そんな2人にファンからは応援するよと言わんばかりの大きな拍手が会場に響き渡ります。

♪『Never say never』

アンコールが終わりステージを去るものの、会場からは再度「CODE-V」とアンコールが響き渡ります。
そんな声援に応え「福岡のみなさん、今日はありがとうございました。」と再びステージに登場したCODE-V。最後の最後に♪『Day By Day、Addition~君なしには、生きられない』を聞かせてくれます。Cuteなダンスや表情、今日1日やりきった満足感の溢れた笑顔で、ステージを端から端まで会場の1人ずつを確認するように駆け回る2人に、ファンも一緒になり曲に合せてリズムを刻みます。今日一番の笑顔がCODE-Vにもファンにも咲いていました。

「福岡のみなさん、今日はどうもありがとうございました。またお会いしましょう。以上、CODE-Vでした。」ファンと一緒にVサインで終了。何度も「ありがとうございます!」とファンに感謝の気持ちを伝えながらステージを後にしました。

ウシクとテフン、これからも2人で描いていく新しいCODE-V。先輩たちから受け継いだ「夢を諦めない」というゆるぎない思いを胸に、さらに飛躍していくであろうそんな2人の活躍が楽しみです。

38©F.A.E.P.

(文:宮崎 聡子、写真:森下 恵美子)

 

◆CODE-Vインタビュー!
3rdALBUM「STARLIGHT」発売&リリース記念ライブハウスツアー6/7 福岡DRUM Be-1

★OFFICIAL SITE:  http://code-v.asia/
★twitter:  https://twitter.com/codev_official
★Blog:  http://ameblo.jp/codev-official/
★facebook:  https://www.facebook.com/codev.official


 ★プレゼントのお知らせ

CODE-Vサイン色紙を、
F.A.E.P.メルマガ会員様でご希望の方の中から、抽選で2名様にプレゼントいたします。

42-2<応募方法>
◆すでにメルマガ会員の方
メルマガにて応募方法をお知らせします。
ご希望の方は追って必要事情をお書きの上ご応募ください。

◆まだメルマガ会員でない方
こちらから会員登録(無料)をお願いいたします。
追って「登録完了メール」にて応募方法をお知らせいたします。

【しめきり】6月30日(火)24時まで。
後日ご当選の方へメールにてお知らせいたします。©F.A.E.P.


8thシングル「衝動」【初回生産限定盤A】2015年07月22日 Release

 code-new1-1

■初回生産限定盤A
MUCD-9085 ¥1,700(TAX IN)

【CD】
1. 衝動
2. 夏のまぼろし
3. 衝動(instrumental)
4. 夏のまぼろし(instrumental)

【DVD】
1.「衝動」MV
2. MV メイキング・オフショット映像

●イベント参加券封入

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8thシングル「衝動」【初回生産限定盤B】2015年07月22日 Release

 code-new2-1

■初回生産限定盤B
MUCD-5305 ¥1,080(TAX IN)

【CD】
1. 衝動
2. Really into you
3. 衝動(instrumental)
4. Really into you(instrumental)

●イベント参加券封入

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8thシングル「衝動」【通常盤】2015年07月22日 Release

 code-new3-1

■通常盤
MUCD-5306X ¥1,080(TAX IN)

【CD】
1. 衝動
2. 夏のまぼろし
3. 衝動(instrumental)
4. 夏のまぼろし(instrumental)

●イベント参加券封入(初回生産分のみ)


ライブ&イベント情報

<岡山リリース記念インストアライブ>
■日時:6 月27 日(土)13:00/16:00
■会場:イオンモール岡山 1F 未来スクエア

<愛媛リリース記念インストアライブ>
■日時:6 月28 日(日)12:30/15:30
■会場: エミフルMASAKI

<福岡リリース記念イベント>
■日時:7 月4 日(土)14:00 ~
■会場:JR 博多シティ 3Fスタジオテラス

WHITE JAM Presents『ダイナミックサマー』
■日時:7 月5 日(日)OPEN:17:00 / START:17:30
■会場:福岡INSA
■出演アーティスト:WHITE JAM / CODE-V / BRIDGET

<音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2015~ KISS ME ON THE BEACH 2015′ ~>
■日時:7 月11 日(土)OPEN 13:00 / START 14:00
■会場:音霊 OTODAMA SEA STUDIO
( 神奈川県 鎌倉市由比ガ浜海岸)
出演者:HAND SIGN / JONTE / CODE-V /
THE HOOPERS / BREATHE 他 芸人:2700

<仙台リリース記念イベント>
■日時:7 月12 日(日)13:30 ~
■会場:アリオ仙台泉 1Fセンターコート

<東京リリース記念トーク&じゃんけん特典会>
■日時:7 月18 日(土)13:00/16:00
■会場:タワーレコード渋谷店 8F Space HACHIKAI

<サマーファンミーティング 2015>
■日時:7 月19 日(日)1回目:開場11:45 開演12:00 2回目:開場16:45 開演17:00
■会場:サンリオピューロランド内 1F ディスカバリーシアター

<東京リリース記念CDお渡し会&ライブイベント>
■日時:7 月22 日(水)13:00/18:30
■会場:銀座山野楽器本店7 F JamSpot
※一日店員CDお渡し会は、銀座本店&オンラインショップでご予約の方、
または当日会場でお買い上げの方のみご参加いただけます。

<名古屋リリース記念イベント>
■日時:7 月24 日(金)16:30
■会場:エアポートウォーク名古屋 3F イベントスペース

<兵庫リリース記念イベント>
■日時:7 月25 日(土)12:30
■会場:阪急西宮ガーデンズ 4F スカイガーデン 木の葉のステージ

<東京リリース記念イベント>
■日時:7 月26 日(日)13:00
会場:お台場ヴィーナスフォート 2F 教会広場

WHITE JAM Presents『ダイナミックサマー』
■日時:7 月27 日(月)OPEN:16:00 / START:17:00
■会場:渋谷クアトロ
■出演者:WHITE JAM / Brand New Vibe / BRIDGET /
まなみのりさ/ CODE-V / JARNZΩ

<ENSHU WONDERLAND 2015supported by K-mix みんなの19HR!>
■日時:8 月1 日(土) OPEN:16:00 / START:17:00
■会場:浜名湖パルパル(パルステージ)
■出演者:Jam9 /ふくい舞/ CODE-V and more
[ オープニングアクト] CLEEM / ALJAY / Jennii

「CODE-V 夏休みSP!!!夏の衝動2015!」 supported by CODE-V & 韓ラブを日本に広めようプロジェクト!」
■日時:2015年8月22日(土)
■会場:恵比寿LIQUIDROOM(東京)

<CODE-V秋のハロウィンライブツアー>
10月24日(土) 梅田 umeda AKASO(大阪)
10月25日(日) 仙台 LIVE STUDIO RIPPLE (宮城)
10月28日(水) 札幌 cube garden(札幌)
10月30日(金) 福岡 Drum Be-1(博多)
10月31日(土) 名古屋 E.L.L(愛知)
11月1日(日) 鶯谷 東京キネマ倶楽部(東京)
その他、詳細は後日発表!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

  1. 8月22日発売となる、FTISLANDの18枚目のシングル「Pretty Girl」のカップリング含…
  2. CNBLUE初のジャパン・ベストアルバム【Best of CNBLUE / OUR BOOK…
  3. CODE-V出身、ソロ活動を開始した【WOOSIK(ウシク)】が7月感動の再会に続き、9月に…
  4. 写真提供 J FLO ENTERTAINMENT NewKiddは、“新たな顔”、“夢を開く新しい…
  5. 韓国10人組グループ PENTAGONの日本初ファンミーティング、8月18日(土)品川プリンス ステ…
  6. 1千年以上、仏教文化を継いできた「韓国の山寺」7寺がユネスコの世界文化遺産に登録が確定しまし…
  7. 株式会社デジタルアドベンチャー(本社:東京都港区、代表取締役:崔 官鎔)は、所属俳優ウ・ドファンのフ…
  8. 株式会社デジタルアドベンチャー(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は 株式会社B&…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る