『白色之恋』第30話「我・愛・你」~彩、永岫、永拓

30話
手術の前日、永拓と彩は女の子の夢を叶える為病室に雪を降らせ、女の子を喜ばせた。ところがその夜、女の子の容態が急変、手術を待たずして女の子は亡くなってしまう。
永拓は女の子が死んだのは病院の名声を気にする余り手術を遅らせた永岫のせいだと罵倒する。それに対して永岫は、父・一誠のせいで自分が両親を失ったことへの復讐だと告げるのだった。一誠に対する永岫の復讐心は最後まで消えず、一誠は体調を狂わせて息を引き取るのだった。
永岫は教会で彩にプロポーズをした。その返事の代わりに彩から聞いたのは、自分の出生の真実だった。永岫は、一誠が交通事故の際に自分の両親を見殺しにしたのだと思っていたが、実は、一誠は自分の彼女を犠牲にしてまで永岫の母親を病院に運び、永岫を産ませた。永岫は、自分は復讐に弄ばれた馬鹿だったと嘆き悲しむ。そして長い間考えた末、永世病院の院長になり楚院長の理想を受けつぐことを誓う。
彩は本当は永岫と一緒に北海道へ帰りたかったが、永岫に打ち明けることができず、結局1人で帰る事を選ぶ。彩が美幌別に着いたのは、ちょうど永岫が初めて美幌別に着いた日と同じ、小雪が舞うある冬の日だった。永岫と一緒に星を眺めた診療所のブランコはそのままだった。
永岫との懐かしい想い出に浸っているその夜、赴任してきた新しい医者が彩の前に姿を現した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事

  1. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…
  2. 株式会社ストリームメディアコーポレーション (本社:東京都港区、代表取締役 チェ・グァンヨン )は、…
  3. 2018年に韓国デビュー、2019年6月にはJAPAN OFFICIAL FANCLUB がオープン…
  4. ©STUDIO DRAGON CORPORATION 常に第一線を走り続ける俳優、イ・ジュンギの最…
  5. 2011年、ミュージカル「光化門恋歌」でデビューし、「ジャックザリッパー」、「ボニー&クライド」、「…
  6. 7月15日(月) 韓国発売を目前にしているK-Pop代表バンドDAY6が、トレンディで華麗なグループ…
  7. © F.A.E.P. 福岡へ約半年ぶりに帰ってきてくれたソニさんとテフンさん。ライブの1部と2部の…
  8. 6月15日、前日から降り続く雨。ライブの会場「ROOMS」の入り口は2階になっていて、その階段にはツ…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る