『白色之恋』第29話「愛し合う2人が結ばれる」~祥琪の愛の結末

29話
彩の誕生日に結局何が起きたのか。彩は永岫に会うためにずっと待っていたと、永岫は永拓から聞かされた。彩のもとへ走る永岫。この時、記憶を失ってから初めて、2人はお互いの気持ちを打ち明けるのだった。
怪我をして永世病院に運ばれた祥琪は、やはり永岫が見舞いに来てくれることを願っていた。退院の日、永岫と出会う祥琪。すでに祥琪の気持ちには整理がついていた。「幸せにね」と祥琪は永岫に挨拶し、母と共に去っていく。
同じ頃、永拓が主治医をしていた女の子が腫瘍を悪化させて入院した。症状は芳しくなく、手術をしなければ余命半月と見られる。永拓の相談に対して、永岫の答えは難しい手術になるので、十分な計画と準備が
必要だ、今すぐには手術は出来ないという冷酷なものだった。今や永世病院の責任者として、万が一にも手術失敗などという不名誉を背負いたくない。永岫は昔の永岫とは人が変わっていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の記事

  1. ©Jcontentree corp. all rights reserved 松竹ブロードキャステ…
  2. 韓国の芸能・音楽業界団体「韓国マネジメント連合」が主催するライブイベント「2018 KOREA MU…
  3. 昨年12月に開催されたファンミーティングは大阪・埼玉公演共にチケットが即完売し、日本での人気ぶりを証…
  4. 台湾人気俳優ジェリー・イェンの日本公式FC設立10周年記念ファンミーティング“Jerry Yan F…
  5. 個性豊かなキャラクター、その歌声と切れのあるダンスパフォーマンスでファンを魅了してきた韓国男…
  6. © F.A.E.P. 梅雨に入った福岡。今月も雨にも負けず、韓国観光公社主催の「K-POPスターシ…
  7. 株式会社デジタルアドベンチャー(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は、SMエンターテイ…
  8. 株式会社デジタルアドベンチャー(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は、自社テレビ局「D…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る