『白色之恋』第10話「知り合いのような気がする」~記憶の糸

10話
彩が美幌別の診療所で永岫と一緒に働いていた女性だと知った院長・一誠は、永岫と祥琪の婚約を実現させるためには彩の存在が邪魔になると考え、永岫を連れて無断で外出したことで彩をクビにする。彩への思いが強くなる永拓は、彩をクビにした父に反発し、彩と一緒に病院を辞める事を決意、仕事を探すことになった。
ある晩、永岫と彩は病院の庭で一緒になった。ブランコに腰掛けて話をするうちに、永岫は昔から彩と知り合いだったような気がすると話した。「ありがとう」の手話を尋ねる永岫。松葉杖をついて病院に戻る永岫の後姿に、彩は「あなたが好き」と語りかけるのだった。永岫は次第に記憶の糸を手繰り寄せていく。
彩は新しい仕事を見つけ、永拓は船上ディナーでお祝いをする。ところが突然急病人に遭遇、永拓は救急処置をする自信が無く拒んだが、彩の説得を受け入れ、結局その場で病人を救うことに成功した。
楚一誠院長は、永拓が救急処置で患者を救った事を知るが、永拓が手術までできるとは信じる事ができずにいた。永拓はそんな父親の態度に傷つき、結局父にとっては兄・永岫だけが大切なのだと感じ、去って行く。そしてその夜、精神科医の美和に会い、泥酔するまで酒をあおった。そんな永拓を前に美和は、自分は永拓を愛していることに気がつく。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の記事

  1. 福岡ソフトバンクホークスの球団創設80周年を記念して、2018年7月16日(月・祝) 福岡ソフトバン…
  2. 写真提供:松竹ブロードキャスティング ――『華麗なるスパイス』はウー・カンレンさんにとって最後のア…
  3. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営する「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」では…
  4. 安東の夜景の名所 月映橋を見ながらま~るいタル(月)パンはいかがですか? 夜景の名所として有名…
  5. 先月兵役に就いたBIGBANGのボーカリスト"D-LITE (ディライト)"が、昨年より開催…
  6. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営するCS放送局「衛星劇場」(本社:東京都中央区築地 代表取締…
  7. ©CJ E&M Corporation, all rights reserved 100%…
  8. 2018年7月4日DVDレンタルスタート 2018年8月17日DVD-BOX1・2同時発売 …

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る