ジョン・ヨンファ 初のソロツアー大成功で終了!
5/6には日本武道館でアンコール公演開催決定!

IMG_9635©FNC MUSIC JAPAN INC.

韓国出身のバンドCNBLUEのリードボーカル、ジョン・ヨンファが、初の日本ソロライブツアー「JUNG YONG HWA 1st CONCERT in JAPAN “One Fine Day”」追加公演を3月28日(土)に開催。ライブの最後に、5月6日(水)に本ツアーのアンコール公演を日本武道館で行うことを発表した。

1月20日に韓国、3月4日に日本で、初のソロアルバム『ある素敵な日(One Fine Day)』をリリースし、2月27日のソウルを皮切りにソロ・アジアツアーをスタートさせたジョン・ヨンファ。日本でも3月7日、8日の東京国際フォーラムホールA、3月14日、15日のグランキューブ大阪、そして28日の東京国際フォーラムホールでの追加公演と、2都市5公演を行った。

コンサートでは初のソロアルバム『ある素敵な日』収録楽曲の全曲を披露、韓国の名だたるセッション・ミュージシャンを集めた“ジョン・ヨンファバンド”の演奏をバックに行われたが、CNBLUEでのライブとは違い、ギターを持たずにボーカリストとして歌に集中するヨンファの姿も、ファンには新鮮に映ったようだ。

1W1A8983_T2A4466

©FNC MUSIC JAPAN INC.

アルバム『ある素敵な日』収録曲の他には、練習生時代に何度も繰り返し練習をしたという彼が影響を受けた海外アーティストの楽曲を、そのアーティストのコスプレを交えてカヴァー。その歌声や仕草は、まるで本人かそこにいると錯覚させるほど、完璧なパフォーマンスで、観客を圧倒させた。さらに怒涛のCNBLUEメドレーを披露したり、ソロ・アーティスト、ジョン・ヨンファを構成する“核”を垣間見られるファンにはたまらない選曲。アジアツアーの一環ということだったが、日本のステージでしか見られない楽曲も披露された。それが、『ある素敵な日』日本盤限定ボーナストラックとしてヨンファが作曲し、GLAYのTAKURO氏が作詞を手掛けたことでも話題となった上質なロックバラード「君を好きになってよかった」。「本当にこの曲大好きで、尊敬するGLAYのTAKUROさんに作詞していただけて、感無量です!」とコメントするほど、愛着のある曲だ。

「僕のすべてをこのステージに捧げます」と冒頭で宣言したヨンファ。ライブ中にも「ライブはやっぱり最高に楽しい!」という言葉を何度も繰り返していたが、バンドとの掛け合いや客席とのコール&レスポンスなど、ステージの上も下も一体感はバツグン。ファンの望むまま、そしてヨンファ自身の赴くまま、“ライブであることの醍醐味”をファンと一緒に楽しんでいるかのようなライブだった。

アンコールでは、「今日はツアーの最後の日だから、みなさんにプレゼントがあります」とヨンファが切り出すと、大きなモニターに「アンコール公演決定!」という文字が写し出され、客席から大歓声があがる。「みなさんと作ったライブ。大好きなライブなのでもう一度やりたい。これからも良い曲を作ります。また、武道館で会いましょう!」と、サプライズでファンに日本武道館でのアンコール公演を知らせた。

9Z8A41901W1A93921W1A9921-2

©FNC MUSIC JAPAN INC.

回を重ねるごとにバンドとしての完成度が高くなってきているジョン・ヨンファバンド。バンドの聖地、武道館では、スペシャルなステージが見られることも期待したい。「みなさんがいたから、今のヨンファがいる。ライブは僕の居場所。今日は本当にOne Fine Day」と言っていたヨンファ。武道館では一夜限りのスペシャルなステージも用意されているということで、期待は膨らむばかりだ。

尚、ジョン・ヨンファのソロ・アジアツアーは、ソウル、日本、香港、上海で開催され、6月20日の台湾・台北まで続く予定。また日本では、CNBLUEとして4月8日に9thシングル「WHITE」をリリース、発売記念ライブ「CNBLUE SPRING LIVE 2015 “WHITE”」を、4月22日大阪城ホール公演からスタートさせる。
(オフィシャルレポート)

 

————————————————–
◆SET LIST

JUNG YONG HWA 1st CONCERT in JAPAN “One Fine Day”
3/28 東京国際フォーラムA

M1 あなたがいなくても
M2 思い出は残酷に…
M3 Ryu Can Do It
M4 Intro+Checkmate
M5 Supersonic
M6 You Give Love a Bad Name
M7 Mileage
M8 Last Leaf
M9 Like A Child
M10 君を好きになってよかった
M11 元気玉
M12 Can’t Stop
I’m Sorry
Lady
Can’t Stop
Man in Front of the Mirror
オレのことスキでしょ。
M13 Goodnight Lover
EN1 27 years
EN2 Star,you(星、あなた)
EN3 愛光
EN4 ある素敵な日

————————————————–

info

◆「JUNG YONG HWA 1st CONCERT in JAPAN “One Fine Day”」アンコール公演
5月6日(水・祝) 開場:17:00 開演:18:00
日本武道館

◆CNBLUE SPRING LIVE 2015 “WHITE”
【大阪】大阪城ホール
4月22日(水) 開場:17:30 開演:18:30
【神奈川】横浜アリーナ
4月24日(金) 開場 17:30 開演 18:30
4月25日(土) 開場 16:00 開演 17:00

◆CNBLUE 9th Single「WHITE」
2015.4.8 On sale

◆『ジョン・ヨンファ(CNBLUE) 日本初単独ライブ「2015 JUNG YONG HWA LIVE in JAPAN “One Fine Day”」
放送決定:4月26日(日)午後9:30~11:00
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/o1628/

◆CNBLUE オフィシャルサイト
http://cnblue-official.jp/

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

  1. 「シンフロ」の次は「プレフロ」! 世界中を沸かし続ける大分県が、最新動画を発表! 源泉数・湧出…
  2. サッシャ、寺岡歩美(sugar me)がナビゲートする「STEP ONE」(毎週月~木曜 9:00~…
  3. アジア発9人組ガールズグループ「TWICE」が国内外で注目を浴びている。本日リリースされたT…
  4. 東方神起が表紙を飾った女性週刊誌『anan』2074号が本日18日にいよいよ発売! 再始動…
  5. 歌手、タレント、モデル等各ジャンルで活躍中のアジアNo.1マルチエンタテインメントグループS…
  6. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営するCS放送局「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ド…
  7. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…
  8. iKON(読み:アイコン)出演、韓国のテレビ放送局・JTBCで放送されるバラエティ番組、『校…
  9. 韓国100%エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…
  10. 2016年末の「第58回 輝く!日本レコード大賞」にて最優秀新人賞を受賞した、BIGBANG…

韓国:安東(アンドン)から・・・

  1. 仮面舞フェスタと同時開催で9月29日~10月8日まで開催される「安東民俗祝祭」。今年で46回と昨年で…

◆九州まるまる情報

東日本大震災復興支援

Pray for JAPAN

ページ上部へ戻る