『MYNAME LIVE HOUSE TOUR 2015 “WOW!” vol.3』in FUKUOKA
(詳細レポート)

5D3_0701©MYNAME OFFICIAL SITE

1月11日福岡 DRUM LOGOSにてMYNAMEのLIVEが開催されました。
グリーンのペンライトを中心にクラシカルなマイクの形をしたペンライトなどが客席を彩ります。会場いっぱいのファンの期待感にこちらまでワクワクしてきます。そしていよいよステージが開幕!

♪『Day by Day』
♪『Baby I’m Sorry』
♪『F.F.Y.』
♪『What’s Up』

会場中われんばかりの大歓声の中メンバーが登場し、いきなり4曲をぶっ通しで駆け抜けていきます。まずは生で聞く彼らの歌声に圧巻、そしてクオリティーの高いパフォーマンスにクギづけにされました。そしてもう一つ驚いたのがファンの熱量の高さです。メンバーの名前のコールや、一緒に歌う歌声はもちろん、曲と曲の間ですら歓声が途切れないほどの盛り上がりに、あっという間に会場全体が一体感を増します。

「みんな盛り上がってますか!こんにちは!MYNAMEです!!」

5D3_0356©MYNAME OFFICIAL SITE

そして改めて新年のご挨拶という事で、メンバー全員が正座をして「あけましておめでとうございます!」と丁寧なご挨拶。
それからそれぞれの自己紹介をするのですが、リーダーコヌはインスのお決まりの挨拶「シャンプーアンドインスー!」を真似してインスより先に使ってしまったり、セヨンは「いつも可愛い末っ子のセヨンですっ!」と言ってみたり、ジュンQは「リーダーです!」とカッコをつけてみせたり、ついには「ラッスンゴレライ♪」「あったかいんだから~♪」「なんだし~♪」と最新のお笑いネタも飛び出し、最初から笑いっぱなしのMCタイムです。

「”WOW!”の1のステージは初めてだったので、僕達のカッコいい姿を皆さんに見せました。2はみなさんとひとつになったと思うので、3は皆さんと話しながらトークコンサートにしたいと思います。」とインスが話すと、どういうコンサートにしたらファンの皆さんが満足するかを考えて、なにかプレゼントをしようという事で、当日が誕生日の人や、メンバーと同じ誕生日の人、今日最後に会場に入った人など、色々と客席の中から<たった1人の特別な人>を探すのですがなかなかみつからず、最終的に福岡公演では<MYNAMEのデビューした7月25日が誕生日の人>が選ばれました。

♪『Everlastin’Luv』

客席に上がったファンの方に「誰が一番好きですか?」と確認すると「娘が同じ誕生日なので・・・」とインスを指名。メンバーに囲まれ、そしてインスがすぐそばで肩に手をまわしながらアコースティックバージョンで♪『Everlastin’Luv』をプレゼント。メンバーが彼女の手を取ったり、触れたりするたびに客席から思わず悲鳴にも似た声があがっていました。

ファンをきちんとステージの下まで送り届けると「今度は皆さんが主人公になってください。僕達のハーモニーを聞いてください。」としっとりとしたバラード曲を披露。

♪『어이없어(オイオプソ)』
♪『Hello&Goodbye』  

ほとんどギターのみのアレンジで、長く伸びていく心地よい高音や、抑揚のある声色や、柔らかなラップなどメンバーの歌唱力を聴かせてくれる2曲でした。そして、一度メンバー全員ステージから下がりましたが、すぐにノリノリのリズムが流れ出し、「ここからちょっと雰囲気を変えて行くよ!みんないい?」とご機嫌なセヨンとジュンQが登場!

♪『Shots』(LMFAOカバー曲)

ラップもダンスパフォーマンスもMYNAMEとしてのステージとはちょっと違う空気に一気に変えてしまった二人。さっきまでニコニコとふざけ合って笑いあっていた表情とは違って、セクシーで男らしく見え、そのギャップに思わずドキリとしました。

♪『Make You Feel My Love』(Bob Dylanのカバー曲)

スツールに座ってBob Dylanのカバーを披露したのは、コヌとチェジンの二人です。二人だけのハーモニーは、コヌの高音に寄り添うように聴こえてくるチェジンの優しい歌声が暖かくて、ジッと目を閉じて聞いてしまいたくなるほどでした。

♪『蕾』(コブクロのカバー)

そしてソロ曲を披露してくれたのはインス。日本人としては一番聞きなじみのある歌だけにどうしても先入観を持ってしまいがちなのですが、まるで彼自身の歌であるようにさえ聴こえてくるほどインス風にアレンジしてあり、思わず聴き入ってしまいました。

♪『My Love』

そしてメンバー全員で♪『My Love』を披露。この曲はデビュー前にテレビ番組で歌った事があり、その時にとても緊張したという思い出のある1曲で、今度のアルバムに収録される可能性があるとの事。また1曲目に披露した♪『Day by Day』の日本語バージョンも収録予定と教えてくれました。メンバー全員が「今度のアルバムはやばいと思いますよ!」と自信満々。「チェジンのパートもたくさん入っているよ!すごく頑張ってレッスンしてるよ!」 とお兄さん達から言われた末っ子チェジンが、とても嬉しそうな顔をしていました。

それぞれのソロ曲についての話に「チェジンに何を見せると良いか考えてー・・・続きはまた今度話します。」と肝心な所でコヌが話を止めたり、インスが福岡と福島を間違ったりしたのでジュンQとセヨンがふざけてみたり、話がどんどん離れて行ってしまったのですが、そこでチェジンが「インスさん・・・もう次行きましょう」とインスのそでのあたりを引っ張ります。思わずインスが「かわいいね」とチェジンを褒めると、客席からも思わず歓声があがりました。そしてジュンQとセヨンのラップ曲の歌詞、実はオリジナルで2人で歌詞を作ったそうです。インスの♪『蕾』の話になると、実はこの曲がセヨンの歌のレッスン曲だという事で、少しだけセヨンバージョンの♪『蕾』を披露してくれました。照れくさそうにすぐに止めてしまったセヨン。「次の次ぐらいにはきちんとみなさんの前で歌えるようになります!」 と宣言していました。
「少しバラードが続いたので、今度はみんなで一緒に盛り上がりましょう!」と客席も一緒にパフォーマンスができる曲が続きます。

♪『You’re Waiting For Me』
♪『Your Answer』
♪『Beautiful Life』
♪『We Made It』

5D3_03695D3_0266©MYNAME OFFICIAL SITE

客席との一体感もですが、何より一番驚いたのはファンとの距離感の近さです。
タオルパフォーマンスのある曲では、客席に投げ入れたりするのはもちろん、前の方のファンとは自分の持っているタオルを交換してあげたり、汗をふいてあげたり、今までに見た事のないスタイルの演出がたくさんあり、今まで見たどのステージよりもファンとの距離が近いと感じました。

「とうとうこの時間が来てしまいました。」と残念そうに最後の1曲を紹介。日本のドラマの曲になっているこの曲ですが、メンバーも自分達の曲が流れるのを楽しみにドラマを見ているとの事でした。
渡辺直美さんが出ているドラマという話からインスが「ふたりで写真撮りたい。タイプです。」と言うとファンからは「いいなぁ~。」とうらやましそうな声が聞こえてきました。

♪『Stop the time』

歌の前にメンバーからレッスンされたダンスで客席もステージも一緒になって大盛り上がりのままステージは終了しましたが、すぐにアンコールがかかりました。

♪『Adrenaline』
♪『Message』
♪『끌리잖아(クリジャナ)』

コンサートTシャツに着替えたメンバーが再度登場し、息もつかせないスピードで3曲を披露。
「ありがとうございました!!」と最後までニコニコの笑顔で全力で手を振ってステージを降りて行きました。

LIVE終了後はハイタッチ会も行われ、最後の最後まで笑顔に溢れそして元気になれるLIVEでした。

IMG_7471IMG_5383©MYNAME OFFICIAL SITE

インスが仕切って、セヨンとジュンQがおどけてみせて、末っ子のチェジンは可愛く、なぜかリーダーのはずのコヌが不思議キャラ。最新のネタもちゃんと仕込んできて完璧。そうやって笑わせてくれたかと思うとバラードでしっとり聞かせてくれたり、急にピッチをあげてラップでノリノリに盛り上げてくれたり、披露する曲も日本語や韓国語はもちろん英語の歌も披露してくれたその多彩な才能に、終始驚いてばかりでした。

次のアルバムの発売日は3月10日、インスの誕生日という事で「プレゼントは・・・あの~CD買ってください。」と宣伝する場面も。彼らの自信作のアルバムの発売がとても待ち遠しく、そしてこれからもたくさん驚かせて欲しい彼らに、これからも大注目です。
(文:森下 恵美子)

※『MYNAME LIVE HOUSE TOUR 2015 “WOW!” vol.3』in FUKUOKA(クイックレポート)はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『MYNAME LIVE HOUSE TOUR 2015 “WOW!” vol.3』

1月10日(土)広島:広島 CLUB QUATTRO
1月11日(日)福岡:福岡 DRUM LOGOS
1月12日(祝・月)大阪:梅田 CLUB QUATTRO
1月16日(金)愛知:名古屋 BOTTOM LINE
1月18日(日)神奈川:横浜 Bay Hall
1月24日(土)京都:京都 FANJ
1月25日(日)新潟:新潟 LOTS
1月31日(土)東京:新木場 STUDIO COAST
2月 1日(土)東京:新木場 STUDIO COAST
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆MYNAME OFFICIAL SITE http://www.myname-jp.com/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近の記事

  1. 8月11日(金・祝)舞浜アンフィシアター公演から10月31日(火)神戸国際会館こくさいホール公演…
  2. 韓国俳優コンミョン(5urprise)の日本公式ファンクラブ(https://gongmyoung.…
  3. 株式会社デジタルアドベンチャー(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は、自社テレビ局「D…
  4. BIGBANG、PSY、WINNER、BLACKPINKなどを擁するYG ENTERTAIN…
  5. 先日18日(土)より、自身の持つ記録を自ら更新する海外アーティスト史上初となる5年連続日本ドームツア…
  6. 超新星ソンジェ 初主演映画『Guest House』の公開まで残り1カ月。 この度、新ビジ…
  7. 株式会社デジタルアドベンチャー(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は、 自社テレビ局…
  8. 動画再生サイトにて関連動画含め4000万回以上の再生を誇るなど、デビュー1年半にして多くの注目を集め…
  9. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…
  10. ソン・シギョンは、2001年に韓国で歌手デビューを果たし、同年「第16回ゴールデンディスク新…

韓国:安東(アンドン)から・・・

  1. 仮面舞フェスタと同時開催で9月29日~10月8日まで開催される「安東民俗祝祭」。今年で46回と昨年で…

◆九州まるまる情報

東日本大震災復興支援

Pray for JAPAN

ページ上部へ戻る