ユ・スンホChristmas Fan meeting in Japan~除隊後、初の再会~

ユスンホ告知用1

12月4日、俳優ユ・スンホが2年間に及ぶ兵役を満期務めあげて除隊しました。

先日、所属事務所は「ファンに除隊のあいさつをしたい」という彼の意向で除隊式に来てくれるファン一人一人と握手、21日にソウルでファンとの集いを開いた後、まず日本で、次いで上海で公式イベントを開催する予定であると公表しました。伝えられているところでは次回作の有力候補として朝鮮時代末期の曲馬団(サーカス団)の魔術師と清国に嫁ぐ王女との愛を描いた映画「朝鮮魔術師」への出演を熟考しているとのこと。

除隊後の動向に内外から期待と関心が寄せられている俳優ユ・スンホ。次回作へのオファーが相次いでいる彼がクリスマスイヴと翌12月25日に大阪と東京でファンミーティングを開催します。除隊後初の2年ぶりの日本イベント、しかも聖夜という1年で一番ロマンティックな日に開催するファンミーティングということでイベントの内容、レパートリーにもファンの期待が高まっており、大阪、東京と続く二日間のイベントはファンと俳優とが織りなす絆が何たるかを存分に見せてくれる感動のステージになるでしょう。
【イベント概要】

日時:2014年12月24日(水) 開場16:30 開演17:30
会場:オリックス劇場(大阪市)

日時:2014年12月25日(木) 開場16:30 開演17:30
会場:日本青年館大ホール(東京)

内容:トーク、歌、ゲーム、握手会など
チケット:10,800円(税込、全席指定)
主催:㈱A・R・A
韓国俳優 ユ・スンホ プロフィール
──────────────────────────────────────
生年月日:1993年8月17日
身長:175cm
学歴:白新高等学校
趣味:インターネット、コンピューターゲーム等
特技 :インラインスケート
デビュー:ドラマ「カシコギ」(トゲウオ)(2000)
ドラマ:「会いたい」「アラン使道伝」「プロポーズ大作戦~Mission to Love」(2012)
「ペク・ドンス」(11)「欲望の炎」「ドラゴン桜(韓国版)」(10)「善徳女王」(09)
「王と私」「太王四神記」(07)「先生はエイリアン」(06)「悲しき恋歌」「魔法戦士ミルガオン」
「拝啓、ご両親様」(05)「不滅のイ・スンシン」
「あんぱん」(04)「ラブレター」(03)「トゲウオ」
映画:「ブラインド」(2011)「4時間目推理領域」「父、 山」「71」(09)
「ソウルが見えるか」(08)「心が…」(06)「非日常的な彼女」(04)
「ハッピー・エロクリ スマス」(03)「おばあちゃんの家」(02)
CF:「クラウン製菓」他
受賞:2009年MBC演技大賞男性部門新人賞、2007年第1回大韓民国映画演技大賞子役賞、
2005年KBS演技大賞青少年演技賞
広報大使:京畿キッズアートフェスティバル(11)、第4回ソウル忠武路国際映画祭(10)ほか多数

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の記事

  1. 株式会社17 Media Japanは、2019年3月20日(水)、韓国出身の9人組ダンスボーイズユ…
  2. タワーレコード株式会社、株式会社NTTドコモ、株式会社レコチョクの3社が展開する、インディーズおよび…
  3. 株式会社ストリームメディアコーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は、自社…
  4. 韓国ドラマ「マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~ 」のアジアドラマチックTV放送を記念して、4月…
  5. 2019年3月19日(火)~31日(日) そごう横浜店 地下2階 グルメステーション内 …
  6. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…
  7. 株式会社TBSテレビ(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐々木卓、以下TBS)が運営するCS放送「T…
  8. 九州北部・福岡都市圏の中央部に位置する春日市(市長:井上澄和)は、この度「みんなで春を作ろう」という…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る