【noovy】◆F.A.E.P. おうちインタビュー◆
「ファンの皆さんはきっと不安だと…せめて配信で直接お話ができたら」

noovy初の全曲メンバー書き下ろしとなるミニアルバム「共感時代 Y_OURS」を引っさげ、2020年4月11日(土)よりスタートするはずだった来日ツアー【共感時代 Y_OURS TOUR 2020 JAPAN】が、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、すべての公演の開催が延期となりました。6月には日本でのフェスにも参加予定だったというnoovy。新体制初の日本ツアーは惜しくもウィルスに阻まれてしまいましたが、日本のファンのためにnoovyの4人が台湾よりインタビューとメッセージで応えてくれました!

Jacob(Bass)、Shawn(Vocal)、JK(Guitar)、Mark(Drums)


今回はインタビューの機会を頂きありがとうございます!
noovyの来日を待っているファンのためにも、本日はインタビューをさせて頂きたいと思います。

――今年はnoovyの日本活動が再開するという事でファンも私達も楽しみにしていたのですが、誰もが予想していなかった事態となってしまい本当に残念です。台湾は日本よりも早く終息へと向かっている様子ですが、皆さんの体調はいかがですか?
Shawn:ツアーがなくなったのは本当に残念ですが、久々長いお休みをいただきまして、体は元気です!
JK:体は全然問題ないです!
Jacob:ずっと家にいるので生活リズムがちょっと乱れてしまいましたね。
Mark:ずっと家にいて太りました(笑)

――福岡で最後にお会いしたのは昨年の3月で1年以上前になります。この1年でいろいろな事がたくさんあったと思いますが、まずは新メンバーのJacobさんのお話を聞かないといけませんね?本当であれば直接お会いしてお伺いしたかったんですが・・・まずはJacobさん簡単な自己紹介をお願いします。ちなみに日本語で知っている言葉などありますか?
Jacob:皆さん、こんにちは。noovyのベースのJacobです。1月1日生まれ、やぎ座、ラーメンが好きです!「頑張って」と「いただきます」の日本語は知っていますよ。

――では、他の3人のメンバーから見てJacobさんはどんな人が教えてください。
Shawn:見た目はクールだけど、心は乙女。
JK:静かに見えるけど、実はやんちゃ。
Mark:むっつりだけど、テンションが上がったらかなりクレイジー。

――ほかにもJKさんはギターに転向したり、Markさんはソックス(猫)を飼い始めたりと、変化があったと思いますが、この1年間で「自分は変わったな」と思う所はどんなところでしょうか?
Shawn:個人的にアレンジも含めて、曲作りに関して少し成長したかなと。
JK:ギタリストへ転向して、パフォーマンスも合わせて変えないと、と頑張っているところです。
Jacob:少し社会に出た気分(笑)
Mark:悩みが増えましたね。もう24歳ですし音楽の面では成長しないと、という焦りが少しあって、昔あまり聞かなかった音楽をたくさん聞くようになって、ピアノも練習し始めました。

――日本では「おうちで楽しむ時間」が1か月以上ありました。皆様々な楽しみかたを見つけて過ごしてきましたが、皆さんにも「おうちじかん」がたくさんあったと思います。どんな事をしてすごしていましたか?
Shawn:曲作り以外はお茶を淹れています、集中力を高めるために。
JK:いろんなものを吸収して、日常を丁寧に生きることを練習しています(笑)。
日本のコロナも早く収束し、皆さんの健康を祈っています。

Jacob:海外ドラマとアレンジの勉強ですかね。
Mark:猫を飼い始めた最初の頃はあまり会話しなかったんですが、最近はよくソックスに話しかけたりしますね。ソックスもまるで僕の話がわかったかのように、ちゃんと反応してくれます。あとJacobと一緒に住んでいるので、Jacobともよく話しますね。

.
昨年11月に「共感時代」が発売されて今年3月には日本オリジナルデザインの完全版が特別記念として発売、そして来日が予定されていたんですが、今回は一旦中止になってしまい本当に残念です。台湾と同じように日本でも「振替公演」がある事を待ち望んでいます。

――中止が発表されたときにShawnさんがインスタライブで日本語でも歌ってくれた事を、ファンの皆さんがとても喜んでいました。その後も4人での動画配信など、Hankさんの卒業が決まった時もそうでしたが、いつもファンの皆さんが不安になった時にはすぐに行動してくれるところがすごいなと思います。 こういう行動は皆さんで考えたり企画したりするのでしょうか?
Shawn:特に考えたり企画したりしたわけではないですが、
台湾と違って、日本は延期か中止かまだわからないので、ファンの皆さんはきっと不安だと思いますし、
せめて配信で皆さんと直接お話できたらと思って。

Mark:企画でしたら、いまオフラインではなかなか皆さんとお会いできないので、最近メンバーそれぞれがYouTubeで動画をアップし始めました。僕個人のカバーチャンネルも立ち上がりました。

――改めて「共感時代 Y_OURS」はどういったアルバムでしょうか?
Shawn:いまの現実社会を反映した作品ですね。氾濫している美肌加工、スマホ依存による人間関係の希薄化、新しい価値観の誕生など。中でも「Rising」という楽曲は親元を離れた子供の気持ちを描いた作品で、ここ数年の僕たちのリアルな心境が反映されていますね。
もちろん音の面もガラッと変わりました。前回のシングル「スピードアップ」からバンドサウンドにシンセを融合させるやり方を試してみたのですが、今回はさらにエレクトリックサウンドを積極的に取り入れて、個人的にとても気に入ってます。自分が影響を受けた海外のアーティストのようなサウンドに近づいて来ているような気がします。5 seconds of summer , maroon 5とか、盲目的に流行を追うより、単純に元々そういうサウンドが好きです。今後も引き続き挑戦していきたいと思っています。
JK:僕たちも含めて、いまこの世代の気持ちをリアルに記録した作品だと思います。しかも今回は初めて全曲メンバーが自ら作詞作曲を担当したアルバムで、初めて挑戦したジャンルもあってとても満足した誇りに思う一枚です。
Jacob:新しいnoovyを示したアルバムですね。
Mark:いまの若者が直面している問題を描いている作品です。僕たちもその中の一員で、これからも向き合っていかなければいけないし、皆と一緒に考えていければと思います。

――次に来日した時は、どこで、何を、したいですか?どこで、何を、食べたいですか?
もちろん「ファンの前でライブをしたい!」のが一番だと思いますので、それ以外でお願いします。
Shawn:日本の寿司は懐かしいですね。日本の寿司の味を忘れないために、台湾で寿司を食べるのを一生懸命我慢しているんですよ(笑)あと日本のスタッフさんにも早く会いたいですね。
JK:露天風呂、古着屋、あとJacobにもチラシ配りを体験してもらいたいね(笑)。
牛タン、カレーライス、ハンバーグ、寿司、ラーメン、丼物、たくさんあります(笑)

Jacob:温泉に行ってみたいのとラーメンを食べたいですね。
Mark:もちろん楽器屋さん!渋谷と新宿はマストです!

――最後にファンの皆さんへメッセージをお願いします!(動画メッセージ)

.
●インタビュー・文:森下 恵美子


■noovyの音楽バラエティー番組
「這就是繆理課嗎?」(「It’s All About MUSIC」)
6/20(土)より配信スタート!

毎週土曜夜更新!
台湾時間:21時~
日本時間:22時~
★noovyオフィシャルYoutubeチャンネル
http://bit.ly/noovyyt


■リリース情報
来日記念盤「共感時代 Y_OURS」
2020年3月4日(水)発売!


¥2,500(税込)SRCL-11369
※完全生産限定盤、日本オリジナルデザイン
※7インチアナログ盤紙ジャケ仕様、全44Pフォトブック付
※歌詞・対訳付
※『共感時代 Y_OURS TOUR 2020 JAPAN』MEET & GREET抽選応募ハガキ封入!
※コロナウイルスの影響による4月来日中止に伴い、封入キャンペーンは一旦中止とさせていただきます。

– CD –
1.Chill High High
2.Heartworm
3.Don’t Look Back
4.Rising
5.Chill High High(Instrumental)
6.Heartworm(Instrumental)
7.Don’t Look Back(Instrumental)
8.Rising(Instrumental)

.
ミニアルバム「共感時代 Y_OURS」
全世界配信中!
https://smr.lnk.to/lf8kq

y
収録楽曲
1. Chill High High
2. Heartworm
3. Don’t Look Back
4. Rising


■noovy


2014年、「日本・台湾で活躍できるスター」を発掘すべく開催されたオーディションによって選ばれた、現在平均年齢22歳のボーイズバンド。
2016年9月に台湾メジャーデビュー。
2017年1月より本格的な日本活動をスタートさせ、知名度ゼロから250本以上のライブをこなし、そのルックスの良さと確かなライブパフォーマンスが話題に、同年9月日本メジャーデビュー。2ndシングル「Singinʼ for you」はオリコンデイリーランキング9位を記録。
2018年9月、念願の日本1stアルバム「LION」をリリース。
2019年3月、台湾バンドとして初の日本アニメタイアップ、「ゾイドワイルド」ED曲「スピードアップ」をリリースし、ギタリストHankが卒業。
2019年10月、ベーシストのJKがギタリストに転向し、さらに新しいベーシストJacobを迎えて、初の全曲メンバー書き下ろしとなるミニアルバムが遂に完成!!
.
noovy | ソニーミュージック オフィシャルサイトhttps://www.noovy.jp
noovy FB粉絲團|https://www.facebook.com/noovy1111/
noovy Instagram(Taiwan)|https://www.instagram.com/noovytaiwan/
noovy Instagram(Japan)|https://www.instagram.com/noovyjapan/
noovy 微博|https://www.weibo.com/u/5902908715
noovy Twitter|https://twitter.com/noovySTAFF
noovy YouTube|https://www.youtube.com/channel/UCbCBuaWvHQH1X1hhLRgBW6g

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

最近の記事

  1. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…
  2. iKONが2019年10月から12月にかけ全国6カ所12公演を行なったファンミーティングツアー『iK…
  3. TCエンタテインメントでは、「復活」「魔王」脚本家・監督の黄金コンビ最新作で米アカデミー賞受賞作『パ…
  4. オム・テグ主演!イ・グォン監督(『ドアロック』)×ヨン・サンホ監督(『新感染 ファイナル・エクスプレ…
  5. PLAN Kエンタテインメントでは、「浪漫ドクター キム・サブ」の脚本家&「シークレット・ガーデン」…
  6. ユ・ジュンサン主演!お騒がせな5人兄妹たちの日常と家族の絆を描いたハートフル・コメディ! 韓国ドラ…
  7. アニメ専門チャンネル「カートゥーン ネットワーク」を運営するターナージャパン株式会社(本社:東京都千…
  8. ©Khorgos Yijin Co. Ltd “正義”に裏切られたヒロインのタフな復活劇にハマ…

F.A.E.P.動画

2020/6 台湾バンドnoovyよりメッセージが到着!

ほか F.A.E.P.動画チャンネルはコチラ

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2020-3-12

    Niiisan’s<F.A.E.P.単独インタビュー>2020年2月16日(日)①

  2. 2019-4-20

    「2019韓国文化観光大展~新韓流が福岡に大集結!~」
    ソン・シギョン ライブ&トークショー
    2019年4月8日(月)-9日(火)JR九州ホール F.A.E.P.レポート

  3. 2019-10-15

    WINNER 2018 EVERYWHERE TOUR IN JAPAN
    2019年9月16日(月) マリンメッセ福岡 F.A.E.P.レポート①

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る