『梨泰院クラス』の悪役で一躍ライジングスターに! アン・ボヒョン初の日本特番にドラマ大絶賛の井上裕介(NON STYLE)が ゲスト出演決定!!

韓国ドラマ「梨泰院クラス」に出演し、一躍ライジングスターとして注目を集める俳優アン・ボヒョンが6月12日(金)にニコニコ生放送に初出演。この特番に、NON STYLEの井上裕介さんがゲスト出演することが決定しました。

©world entertainment

アン・ボヒョンは、Netflixで配信中の話題のドラマ「梨泰院クラス」に出演。本作で、自身初の悪役となる財閥2世チャン・グンウォンを熱演、悪役ながらも不器用に生きる憎めないキャラクターで存在感を放ち、日本でもアン・ボヒョンの魅力にハマる人が続出。

今回、初出演が決定したニコニコ生放送は、ゲストにNON STYLEの井上裕介さんを迎え、日韓のリモート生中継でお届け。自身のブログで「めちゃくちゃハマった、ヤバイくらい面白い!!」と、「梨泰院クラス」を大絶賛した井上さんが、悪役チャン・グンウォンで憎まれ役を一身に受けたアン・ボヒョンとどのような話を繰り広げるのか。ドラマを見た人はもちろん、まだ見ていない人も楽しめる時間になること間違いなし。

番組では、日本ファンとリアルタイムでの交流も予定。バラエティ番組では、チャン・グンウォンとは真逆の優しい魅力を見せるアン・ボヒョンが、日本ファンの前でどんな姿を見せてくれるのか、期待が高まる。

.
【ニコニコ生放送 初出演】アン・ボヒョン初オンライン日本特番
配信日時:2020年6月12日(金)20:00~
配信URL:https://live.nicovideo.jp/watch/lv326251701
チケット販売ページ:https://secure.live.nicovideo.jp/event/ahn_bohyun
MC:古家正亨
ゲスト:井上裕介(NON STYLE)

日本公式Twitter:https://twitter.com/ahnbohyun_jp
日本公式LINE:https://lin.ee/qytu1z3

【プロフィール】
アン・ボヒョンAHN BO HYUN
1988年 5月 16日生まれ/身長 187cm
Instagram @bohyunahn

2016年 MBC 「最高の恋人」でドラマデビュー。同じく2016 年に公開された映画『ヒヤ』ではINFINITE出身のホヤと兄弟役を熱演し、話題を集めている。2020年1月に放送されたJTBCドラマ 「梨泰院クラス」では自身初の悪役に挑戦。憎まれ役を一身に受けながらも、バラエティなどで見せる優しい姿でギャップが魅力的という声も。187cmという長身、スラリとした理想の体型を活かし、韓国では数々のCFにも抜擢されている。さらに、新作ドラマ「カイロス」への出演も決まり、今もっとも勢いのある俳優として注目を集めている。

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の記事

  1. . 日中混合ボーイズコレクティヴWARPs UPが、4ヶ月連続となる新曲「SUPERNOV…
  2. B.A.Pの末っ子であり、メインラッパーとして活躍してきたZELOが3月12日(金)、13日…
  3. クァンミン(元BOYFRIEND )が第7回目となるオンラインサイン会を2021年3月27日(土)に…
  4. 動画プラットフォームFC LIVEでは毎週末、韓国から生配信でオンラインライブを開催。なかなか好きな…
  5. 株式会社ストリームメディアコーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は、自社…

F.A.E.P.動画

韓国のBXKよりメッセージが到着!

韓国のAWEEKよりメッセージが到着!

韓国のMustBよりメッセージが到着!

韓国のMY.stよりメッセージが到着!

ほか F.A.E.P.動画チャンネルはコチラ

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2019-7-23

    『KEVIN FIRST TOUR 2019~COME ALIVE~』 7/21(日)DRUM Be-1
    ≪F.A.E.P.クイックレポート≫

  2. 2019-5-8

    INJUN <F.A.E.P.単独インタビュー>2019年4月8日(月)

  3. 2019-4-20

    「2019韓国文化観光大展~新韓流が福岡に大集結!~」
    ソン・シギョン ライブ&トークショー
    2019年4月8日(月)-9日(火)JR九州ホール F.A.E.P.レポート

2021約束のメッセージ

  1. 2020-12-27

    参加アーティストメッセージ掲載中!
    【#2021年_約束のメッセージ】

◆九州ふくおか情報

◆バックナンバー

ページ上部へ戻る