チャン・グンソクが2年の兵役を終え、ついに活動再開!


俳優・歌手などマルチな才能で活躍するチャン・グンソクが5月29日、約2年間にわたる社会服務要員としての服務を無事に終え、召集解除の日を迎えた。

日本でも俳優・歌手活動の他にバラエティ番組に出演するなど、広く名が知られているチャン・グンソク。去る5月23日にはカムバック直前スペシャルとして、ニコニコ生放送にて過去のライブ映像の特番が放送され、のべ7万を超える視聴者数を記録。コメント総数は11万件を超え、変わらぬ人気を証明した。

召集解除当日には、コロナ禍の影響で直接出迎えることができなかった各国のファンたちがSNS上で歓迎。「#WelcomebackJKS」「#おかえりグンちゃん」のハッシュタグが日本のトレンド1位2位を独占、さらにワールドトレンドでも3位にランクインする大きな盛り上がりを見せ、話題となった。またチャン・グンソク本人もファンの熱い反応に応え、インスタライブを配信、直接感謝の言葉を伝えた。

本日6月1日には韓国で朝のラジオ番組に生出演し、メディア復帰を果たした。これまでのキャリアを振り返りながら、持ち前のトーク力で番組パーソナリティと共に番組を盛り上げ、韓国国内のリアルタイム検索語ランキングで1位を獲得するなど、注目を集めた。

チャン・グンソクはこれまで長い間、自身の帰りを待ち続けたファンのために、コロナ禍でも楽しめるような様々なコンテンツを計画中だ。根っからのエンターテイナーである彼が2年のブランクを経て、これからどのように楽しませてくれるのか期待したい。

すでに6月20日には「おかえりグンちゃんスペシャル放送」として2015年に開催され、そのセットリストがファンの間で話題となった「JANG KEUN SUK LIVE IN JAPAN 2015」がニコニコ生放送にて上映されることも決定しており、こちらも注目して欲しい。

.
◆ニコニコ生放送番組情報
【チャン・グンソク】おかえりグンちゃんスペシャル放送LIVE IN JAPAN上映会
放送日時:6月20日(土)21:00〜
https://live2.nicovideo.jp/watch/lv325965992
.
◆公式サイト情報
■チャン・グンソクジャパンオフィシャルサイト:https://www.jang-keunsuk.jp/
■チャン・グンソク公式モバイルサイト:http://www.jkeunsuk.jp/koushiki/
■チャン・グンソクユニバーサルミュージック/EMI Records オフィシャルサイト
https://www.universal-music.co.jp/jang-keunsuk/

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

最近の記事

  1. OH MY GIRL メンバーが日替わりで登場し、授業を行う韓国語講座 「OH MY SCHOOL」…
  2. 株式会社ストリームメディアコーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は自社テ…
  3. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…
  4. 松竹ブロードキャスティング株式会社(本社:東京都中央区代表取締役社長井田寛)が運営するCS放送局「衛…
  5. 映像・音楽・書籍・ライブなどのエンタメサービスがau、docomo、SoftBankなど、どの携帯キ…
  6. 一覧表付き!コロナ悪化 危ない薬/生活習慣病の治療薬に潜むリスク/降圧剤が免疫力低下を招く/血栓のリ…
  7. 日中友好会館美術館(東京都文京区)では、「~100枚の写真で旅する!~ 中国世界遺産」と題し、中国人…
  8. コロナの影響により着物市場は、益々衰退、業界では多くの倒産、廃業も続き状況は緊迫しています。これまで…

F.A.E.P.動画

2020/8/7公開!クォン・サンウ主演映画『鬼手(キシュ)』キャラクター映像解禁


2020/6 台湾バンドnoovyよりメッセージが到着!

ほか F.A.E.P.動画チャンネルはコチラ

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2019-10-14

    宇宙人 (Cosmos People)<F.A.E.P.単独インタビュー>2019年8月25日(日)①

  2. 2020-3-12

    『Niiisan’s「夢遊」リリース記念ミニライブツアー』
    2020年2月16日(日)レソラNTT夢天神ホール ≪F.A.E.P.レポート≫ ①

  3. 2020-1-6

    台湾バンド 宇宙人(CosmosPeople) in BARIYOKA ROCK 2019
    12月27日(金) Zepp Fukuoka F.A.E.P.レポート①

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る