台湾バンド 宇宙人(CosmosPeople) in BARIYOKA ROCK 2019
12月27日(金) Zepp Fukuoka F.A.E.P.レポート②

小胖のバスドラムが大きくリズムを刻み、小玉が何度も「叫べ!」と会場をあおる中、4曲目の『That’s the Way I Love』(これが僕の愛し方/這就是我愛你的方法)へ。今回の宇宙人のラインナップ最大のダンスタイム突入です。会場ではハンズアップのまま跳ねる人、拍手をする人、左右にリズムをとる人、様々に楽しんでいる様子。曲が終わっても全力で跳ねていた小玉の息切れはなかなか止まりませんでした。

© F.A.E.P.

小玉:(息切れをしながら)また福岡に来ることができて僕たちは幸せです!
福岡は2度目ですが、『BARIYOKA ROCKは初めてです。ありがとうございます!

ハアハアと苦しそうなままMCを先輩(方Q)へバトンタッチするも、急に振られた方Qはその準備ができておらず、慌てる姿が笑いを誘いました。

方Q:Hello Hello!ベースの方Qです!よろしくお願いします!
今タピオカが大人気ですね。僕たちはタピオカ先輩みたいになりたいです!
(会場中大きな笑いと拍手)
ありがとうございます!
僕たちの音楽が気に入ってくれたら、
TwitterやFacebook、Instagramをフォローしてください!
そして僕たちはまたすぐに日本に戻ってきます!
来年の3月、東京と大阪でワンマンライブやります。皆さん是非来てください!OK?
(大きな拍手で応える会場)

5曲目は『Don’t Touch』(禁止觸摸)。五月天の阿信や明和電機も参加している音楽&アート展 “查無此人—小花計畫展” のアルバム収録曲です。ノリノリのステージから一転、眩しいライトの光がステージから会場に向かって降り注ぎ、キーボードを弾きながら放たれる小玉の優しい歌声と、さらに阿奎、方Q、小胖による大人な空間を感じさせる音楽が会場に広がります。

© F.A.E.P.

小玉:謝謝!次の曲は最後の曲です。盛り上がっていきましょう!

最後の曲は台湾のゲーム会社のキャラクター、”熊寶(ションバオ)”のテーマソングでもある『陪我玩』(Play One)。サビで何度も繰り返される「Play One(プレイワン)」と「陪我玩(ペイウォワン)」の歌詞が楽しい一曲。途中「WooWoo!YeaYea!」と小玉はマイクを会場に向けてコールアンドレスポンスであおり、さらなる盛り上げをみせてくれました。

© F.A.E.P.

 「Thank you!We love you!Fukuoka!!」と叫び、手を振りながら名残惜しそうにステージを降りていったメンバーたち。そんな彼らを初めて見る人も多かったであろうという今回、宇宙人(CosmosPeople)の魅力もさることながら、ライブ中ずっと大きな拍手と歓声そして豊かなリアクションで同化し応えてくれた来場者の皆さんに、とても大きな感動を覚えました。
もうあと数日で新しい年に変わるこの時、Zepp Fukuokaにて繰り広げられた数々のバンドのアツい音楽と、何とも言えない温かい感動が、「やはり福岡は”音楽の街”だ…」と再確認させてくれた『BARIYOKA ROCK 2019』でした。

●文:溝田 則子

●写真:波多江 純一

.

◆HP⇒https://cosmospeople.jimdo.com/
◆Twitter⇒ https://twitter.com/CosmosPeople
◆Instagram⇒https://www.instagram.com/cosmospeople_official/
◆Facebook⇒https://www.facebook.com/cosmospeople.japan/


BARIYOKA ROCK 2019 ◆ Zepp Fukuoka

12月27日(金)開場17:30/開演18:30
首振りDolls(オープニングアクト)
10-FEET
宇宙人(Cosmos People)
ビッケブランカ
KEYTALK

12月28日(土)開場14:30/開演15:30
Mega Shinnosuke(オープニングアクト)
竹内アンナ
秋山黄色
Saucy Dog
LAMP IN TERREN
BLUE ENCOUNT
ポルカドットスティングレイ
.
企画・制作:BARIYOKA ROCK実行委員会
主催:KBC九州朝日放送 / FM FUKUOKA / キョードー西日本
協賛:イープラス
協力:Zepp Fukuoka / ドォーモ×ラジオ / FLAG


【ライブ情報】
2020年2月8日(土)台北アリーナ公演
『你的宇宙|YOUNIVERSE』
即日SOLD OUT!!  予備席の開放を決定!
https://tixcraft.com/activity/detail/20_cosmos

.
“宇宙人(Cosmos People)”
JAPAN TOUR 2020 

■2020年2月29日(土)OPEN 17:15 START 18:00
大阪 JANUS
問い合わせ先:GREENS 06-6882-1224

■2020年3月1日(日)OPEN 17:00 START 18:00
東京 恵比寿リキッドルーム
問い合わせ先:AIR FLAG Inc 03-6276-4968

前売りチケット
¥5,500 オールスタンディング・税抜き、ドリンク代別
◆eplus
http://eplus.jp/cosmospeople/
◆チケットぴあ
https://w.pia.jp/t/uchujin-pr/
◆ローソンチケット
https://l-tike.com/cosmospeople/
◆LINE
https://ticket.line.me/events/4211

For Customers outside Japan
http://ib.eplus.jp/cosmospeople

※未就学児(6歳以下)の⼊場はお断りさせていただきます

企画/制作:MCIP HOLDINGS Co.,LTD. /AIR FLAG Inc
協賛:タイガーエア台湾


■プロフィール

宇宙人 (Cosmos People)は2009年にデビューした台湾の3人組ロックバンド。
これまでに4枚のアルバムをリリースし、3rd アルバム『10000 HOURS』(2016)は台湾のグラミー賞と言われる“金曲奨”にノミネート。
ライブは香港、上海、シンガポール、米国の音楽フェス“SXSW”や日本の“サマーソニック”と世界を股にかけ、その実力とカリスマには台湾以外からも熱い視線が集まる。
また、ボーカルの小玉は、甲子園が舞台となっている映画「KANO」を手掛けた魏徳聖(ウェイ・ダーション)監督最新作品『52Hz, I love you』で主役を務めるなど、音楽以外にもその存在感を広げている。
.
◆HP⇒https://cosmospeople.jimdo.com/
◆Twitter⇒ https://twitter.com/CosmosPeople
◆Instagram⇒https://www.instagram.com/cosmospeople_official/
◆Facebook⇒https://www.facebook.com/cosmospeople.japan/

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

最近の記事

  1. 新型コロナウイルス感染拡大防止のため臨時休館としておりましたが、6月2日(火)より開館します。開館に…
  2. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営するCS放送局「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ド…
  3. 5人組K-POPグループ、AB6IXの6月8日に韓国で発売するニューアルバム「VIVID」がJAPA…
  4. 5/31(日)に『LEN Birthday Concert 2020』を開催する、韓国のピアノマ…
  5. 東方神起が5月24日(日)15:00より自身初となるオンライン適合型コンサート「Beyond LIV…
  6. 5/30(土)にヨンミン(元BOYFRIEND)がオンラインファンミーティング を韓国から生…
  7. USEN-NEXT GROUPの株式会社 U-NEXT(本社:東京都品川区、代表取締役社長:堤 天心…
  8. 株式会社ストリームメディアコーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は、自社…

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2019-4-17

    【JUN(from U-KISS)】1stシングル「Phenomenal World」発売記念イベント
    福岡大丸天神店・エルガーラパサージュ広場イベントレポート

  2. 2019-10-15

    WINNER 2018 EVERYWHERE TOUR IN JAPAN
    2019年9月16日(月) マリンメッセ福岡 F.A.E.P.レポート①

  3. 2020-3-12

    『Niiisan’s「夢遊」リリース記念ミニライブツアー』
    2020年2月16日(日)レソラNTT夢天神ホール ≪F.A.E.P.レポート≫ ①

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る