IDEA JAPAN TOUR 2019 -STARTEND-
2019年12月6日(金) 天神 ROOMS ≪F.A.E.P.レポート②≫

テフン:はい、ライブの真ん中まで来ました!
(「早い!」とファンから声があがる)
ソニ:早いよねぇ。じゃあ曲を長めにつくろうか?10分とか!
テフン:そういう事ね。
ソニ:売れない売れない!そんな曲は売れないねぇ。
テフン:確かに、作るのも大変だよ。
ソニ:今年は福岡は最後なんですけど、東名阪以外あまり行くチャンスがなかったんだけど。行っても3人しかいないとかやばいじゃん?だから一応可能性がある場所を中心に回ってて。でも福岡はこんなに来ていただけるというのが確認できたので安心して来れるね?

© F.A.E.P.

テフン:ありがとうございます!
ソニ:今回札幌はギャンブルなんだよねぇ。
テフン:そうっすね、ギャンブルそのままだよね。
ソニ:グループだった時も札幌はやっぱり少なめだったんですよね。
テフン:じゃぁ、2人になった今、どれぐらい来てくれるのか!
ソニ:まぁ、だから俺たちは諦めてます!ラーメン食べに行くぐらいの気持ちで!いや!!ちゃんとライブはやるよ!もちろんやるけど。いなくても頑張ろう。ラーメン食べに行こうって感じでね。味噌ラーメン!味噌ラーメン!
(「日が悪い」と客席からの声)
テフン:え?「日が悪い」?
ソニ:「日が悪い」かぁ~。
テフン:はい!クレーム頂きました!ありがとうございました!
ソニ:12月は日が悪いかぁ。寒いから?
(「金曜日」「雪」「毎週金曜日ばかり休めない」と色々な声があがる)
ソニ:金曜日!
テフン:はい!クレーム2つめ頂きました!ありがとうございました!ごちそうさまでした!
ソニ:これを!俺たちは来年からちゃんと調整して土日にできるようにしたいですね。
テフン:「STARTEND」なんで!
ソニ:そう!もうスタートは切りましたんで。
テフン:今年いっぱいで切っちゃうんで。

© F.A.E.P.

ソニ:皆さんと一緒に練習したようなもんだよ?1年で。練習終わったから来年本番行くからいっぱい来てくださいね?という事で新しい曲をもう1曲・・・って言いたいですが?
テフン:さっきソニさんが18曲できたって言ったんですが、実はもう1曲ありますと言いたいんですけど・・・はいっ!もう1曲あります!
ソニ:めちゃくちゃ忙しいスターがね?
テフン:いやいやいや!
ソニ:もう、ちょっとの少しの空いてる時間でちょっと書いて書いて、素晴らしい作品を作ってくれたんでね。
テフン:いやいや、やめとき!すぐにバカにされる!
ソニ:では、テフンの今回の曲めちゃめちゃいいです。自分で曲紹介してください。
テフン:「LIFE」って曲なんですけど、辛い事とか頭がいっぱいになっている人に、周りに何か言わなきゃいけなって人がいるんですよ。
ソニ:ん?例えば?例えば?大丈夫だよとか?
テフン:えーっと、俺が何かの問題で病んでる。これに対しての答えを出そうとしてくれる人がいるんですけど、頭いっぱいの時はそういう言葉よりこういう言葉の方がありがたい時があるんですよ。「今、俺に説教しないで」とかね。そういう感じの歌詞です。

© F.A.E.P.

ソニ:(客席に)理解できました?(首をかしげる客席)ほら!理解できてないよ!分かりやすく言って!
テフン:あんまりおせっかいしないでって、あなた今言いすぎてるから落ち着いてって、そーゆー曲です。
ソニ:Wow Wow Wow。
テフン:それいいですね、タイトル変えようかな。
ソニ:じゃぁ、俺はyayayaにしようかな。じゃあ、1曲目yayayaでした、次の曲はWow Wow Wowです。それで3曲目はHa Ha Haですってね。
テフン:いいですね!
ソニ:よくねーよ!
テフン:じゃぁ、その新曲を歌いたいと思います。「Wow Wow Wow」
ソニ:「LIFE」!

♪「LIFE」

© F.A.E.P.

MCのおふざけトークをそのままわざと曲紹介に使ったテフンと、ちゃんと後ろで訂正してからステージから去っていくソニ。一度暗転をしてからステージに再度浮かび上がったテフンの顔はもうアーティストの顔に戻っています。

♪「TONIGHT」
♪「LOOK AT ME NOW」
♪「Rock on」
♪「Life Goes On」

© F.A.E.P.

歌っている時はステージの主役がコロコロと変わって、2人の間を振り回されているようです。2人もそんな客席のファンにニヤリと笑って嬉しそうな反応をしてくれます。1年間で20曲を目標にしてハイペースで生み出されてきた楽曲、初めて聴く曲もあったりと歌詞もまだ完璧に理解できてない曲もあるのですが、そういう理屈抜きにIDEAの音楽の波が会場中を、そして客席を満たしていくようで聴いていると自然と体が揺れてくるような、何かを頭で考えるのではなく、体で感じるよう感覚になります。

© F.A.E.P.

ソニ:新曲いいね!
テフン:ありがとうございます!自分のラインライブで1回だけトラックだけ流したことあるんですけど、その時は使わないかなと思ってたんですけどね。今回使う事に。
ソニ:時間がなくて?
テフン:まぁ・・・言っちゃえばそうですね(笑)
ソニ:でもテフンの偉いのは「今回は無理かもしれないです。」って言いながら「できました!」って曲送ってくれたりね。忙しい中ね。
テフン:それは!一応ね、「今回できます!」って言ったら絶対やんなきゃいけない。とりあえず1回保険入っといて「今回無理かもしれません」って言っておいてできたら「何とかできました!」って。
ソニ:あーなるほどね、その手に騙されてたんだね。
テフン:それで本当にできなかったら「すみません、できませんでした。」ってね。一応ね?
ソニ:忙しいからねぇ。1部でも言いましたがG-EGGのプロジェクトにテフンが参加することになりまして。ちょいちょいライブも俺1人のライブになる事もあると思うんですけど。
テフン:すみません。
ソニ:G-EGGも応援してくれて本当に嬉しいです。ありがとうございます。
テフン:11月23日にG-EGGのショーケースがあって、俺ホント正直今日は自分を好きでいてくれるファンはあまり来ていないと思ってステージ上がったんですよ。そしたら意外と声が大きくて!
ソニ:そうだ!そうだったね!
テフン:感動しました!ありがとうございます!

© F.A.E.P.

ソニ:そう、だから俺が大きな声を出さなくてもみんながやってくれてるなって見てたよ。結構反応良かったよ。日本で頑張ってきたかいがあった1日でしたね?ステージもかっこよかったし。
テフン:ありがとうございます。
ソニ:実際にメンバーになったらどういうスタイルの音楽をやりたいの?グループで。
テフン:それ、俺が決めていいんですか?
ソニ:いや、決められないんだけど、一応ね。どういうスタイルのグループになりたいかさ。
テフン:うーん、でも最近正直アイドルの曲を聴いていないんだけど・・・あ!でも女の子のグループなんですけど。
ソニ:女の子になりたいの?!
テフン:そうじゃなくて!MAMAMOO。みんな歌もうまくてダンスも踊れて、曲も挑戦的なジャンルが多くて、それでもみんなが聴いても聴きやすい曲になってて。
ソニ:まぁ、それも面白いですよね、メンバーになったとしてそれからインタビューとかされるじゃないですか?その時に「なりたいアーティストはMAMAMOOです。4人組の女性グループMAMAMOOみたいに」って。

© F.A.E.P.

テフン:ちゃう!ちゃう!いや!言わないけど!とりあえずなってからの話ですけどね!
ソニ:でもね、もしかして!もしかして!なれなかったとしてもね、IDEAプロジェクトっていうのはそういうの関係なく挑戦するために、新しい今までやったことない同じ世代の人たちとやってみることを経験としてね、だから落ちても受かっても俺は一緒にやっていくので応援だけしてくれれば楽しいイベントになるんじゃないかと思います。
テフン:よろしくお願いします。
ソニ:頑張れ!

(レポート③につつく)

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

最近の記事

  1. 新型コロナウイルスの収束を祈願し制作された『もしろう人形 妖怪 アマビエ』 今年3月初め頃より、新…
  2. (左から HYUNSUK、BX、BAEJINYOUNG、YONGHEE、SEUNGHUN) CIX…
  3. 韓国ドラマ「梨泰院クラス」で悪役を演じ、一躍注目を集めた俳優アン・ボヒョンの日本公式ファンクラブが6…
  4. © 2019 CJ ENM & BRAINSHOWER & JYP PICTURES…
  5. 「復活」「魔王」脚本家・監督の黄金コンビ最新作で米アカデミー賞受賞作『パラサイト 半地下の家族』のチ…
  6. KBS演技大賞5冠!ソウルドラマアワード韓流ドラマ優秀作品賞受賞!全話視聴率No.1獲得の新感覚プリ…
  7. 全国無料放送のBS12 トゥエルビ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:須磨直樹)は、 6月10日よ…
  8. ハウステンボスは、6月2日(火)より長崎県の在住お客様を対象として宿泊キャンペーンを実施致します。 …

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2020-3-12

    『Niiisan’s「夢遊」リリース記念ミニライブツアー』
    2020年2月16日(日)レソラNTT夢天神ホール ≪F.A.E.P.レポート≫ ①

  2. 2019-4-20

    ソン・シギョン <F.A.E.P.単独インタビュー>2019年4月9日(火)

  3. 2019-5-25

    OH MY GIRL<F.A.E.P.単独インタビュー>2019年5月7日(火)➀

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る