IDEA<F.A.E.P.単独インタビュー>2019年12月6日(金)②

F:テフンさんにはG-EGGについてお伺いしないといけませんね。
テフン:はい!
F:先日ティーザーと記者会見を見せて頂きました。日韓のアーティスト達の中にテフンさんがいて、あの21名の中で私個人としては取材をさせて頂いたことがあるのはテフンさんだけだったんです。なので、テフンさんが出ると親心といいますか・・・。
ソニ:(話に飛び込んできて)あー!なりますよね!
F:なりますよね!
ソニ:僕、もう、あの場でマジお父さんでしたよ!ずっと見てて(両方の人差し指を口角にあてて、笑うように上にあげる仕草をしながら)こうして!(笑って!)ってやってましたよ。
(照れくさそうに笑うテフン)
F:同じように感じたファンも多かったと思います。ひとりひとりのティーザーが上がるたびにまだかな?まだかな?って待っていたと思いますよ。記者会見やお披露目会とか緊張しませんでしたか?
テフン:緊張は・・・したと思います。緊張はしてて、でも番組とかっていうよりは同じ年齢層の方々と何か企画をするっていうのが初めてでワクワクっていうか、これからが期待かなって思ってます。
F:お披露目のステージ、ご自身のステージはどうでしたか?
テフン:まぁ、満足はないですけど、その時にできることはやれたと思います。
F:他の候補生のステージを見てみてどうでしたか?
テフン:うまかったです!ダンスもそうだし、歌もそうですし。韓国の方々はアイドルの経験があったり、日本の方々はダンスをプロとして踊ってた方も多かったし。これから一緒に活動しながら自分の中にどんなインプットがあるんだろうって楽しみです。
F:始まったばかりですが、メンバーの中に仲の良い人とかいるんですか?
テフン:そうですねぇ。移動とかもみんな一緒ですしね。でも元々の知り合いが1人いるので一緒に話したりしてますね。

F:さっきも話してましたが、お披露目の場にソニさんもいたようですが、ソニさんの目にはどんな風に映ってましたか?
ソニ:なんか、自分がプレイヤーとして?CODE-Vとしてやってきた期間も長かったじゃないですか?記者会見もやったことあるし、ステージにあがったりすることも多かったし。そういう時にマネージャーが遠くから、こうやったり(口角を指で上げる)こうやったり(もっと盛り上げて!という仕草)されてて、いや、そんな事されなくったって俺はやれるよ!って思ってたんですよね。でも、自分がこっちの立場になるとやっちゃいますよねぇ~。
F:父親であり、マネージャーであり、プロデューサーですね?
ソニ:そうですね。でも見てて立派な男達の中にいて、ちゃんと1席を埋めてて偉いなって思いながらね?まだ若いし大きくなってほしいなって気持ちでしたね。
F:テフンさんは指示は見えてましたか?
テフン:見えてましたよ!ハッキリと!デカいんで(笑)

F:プロデューサーのユナクさんとはソニさんは『RENT』でも共演されていますよね?何かお話しはされましたか?
ソニ:ユナクさんが元々2~3年前から色んなグループの子を見てたんですよね。その中から集められたのがG-EGGってプロジェクトなんですけど、テフンもそのユナクさんが見ていた中の候補に入ってたんですね。たまたま僕がユナクさんと仲良かった事もあるんですが、テフンもちょっと一緒にやらせてくれない?って話があって、それで僕がテフンに聞いて。テフンは最初はアイドルやめたばっかりだったので大丈夫かな?って心配だったみたいなんですけど、でも今までやったことのない世代の違うアイドルなので。多分今はテフンの中でもちょっと期待している所があると思います。
F:今までにない経験ですよね?
テフン:そうですねぇ。
F:21名となかなかの人数だと思いますが、ファンも楽しみにしていると思いますので頑張ってください!
テフン:はい!

© F.A.E.P.

F:IDEAさんにインタビューするにあたって、なんだかアイドルの時と違ってあまりプライベートな質問はしちゃいけないのかなという気持ちも実はあります。
ソニ:え?CODE-Vの時?
F:いえ!今です。なんだかイメージを壊してしまうような気がして。
テフン:壊すイメージがないですよ?(笑)
ソニ:ないね。
F:そうですか?ファンの皆さんからはもう少し素顔もみたいという声もありまして。
ソニ:うんうん。大丈夫ですよ。
F:では、せっかくなので。街はクリスマス一色という事でクリスマスの想い出なんかを聞かせてもらおうと思うのですが!実はテフンさんには4年前に同じ質問をしてるんですが、なんと答えたか覚えていますか?
テフン:えーーー!覚えてない!
F:「韓国にいた頃は毎年友達と絶対どこかに行ってフリーハグとかしてました。」と。
テフン:あー!そうでした!
ソニ:フリーハグ?!
テフン:行ってましたねぇ。
F:「毎年友達と何かやってて、逆に女性といたことはないです。」って答えてましたが、この4年で何か更新がありましたか?
テフン:更新ですか?
F:この4年間のクリスマスで何か良い事はありませんでしたか?
テフン:良い事?うーん、仕事でしたよね、ずっと。やっぱり想い出がないってことは仕事だったんだと思います。
F:じゃあ。まだフリーハグのまま更新なしですね?
テフン:フリーハグも日本では やってないですねぇ。
F:韓国にいる時にやってたんですね?
テフン:そうです。中学生の時に。
F:中学生ですか?!どこでやってたんですか?
テフン:人が集まる場所があるんですよ!その地域に行くとフリーハグの人たちがいっぱいいるんですよ。そこに紛れてボードを持って。そしたら最初は何人かやってくれるんですけど、あまりにフリーハグの人が多いんでだんだんやってくれなくなって。だから途中でフリーおんぶとかふざけて遊んでました。どんどんおかしくなってました。

F:じゃぁ、ソニさんはどうでしょう?
ソニ:確かにデビューしてからはクリスマスは必ず仕事が入ってたんですけど、その前は例えば彼女と自分の家で食べ物全部作ってね?下手なんですけどね?それでも特別感出したくて!若かったんですけどね?それぐらいかなぁ~。
F:ちなみにサンタクロースはいつぐらいまで信じていましたか?
ソニ:僕はサンタクロースがいないって事を知ってました。最初っから知っててわざとサンタクロースさんにって、親って分かってて手紙を書いてました。すごい純粋なふりをして【今年はコレが欲しいんですけど。なかなか手に入れられないですねぇ。今年は泣いてないのでよろしくお願いします。】って可愛く書いて。
F:それ、何歳ですか?
ソニ:多分、4歳とか5歳とか。もう知ってたんですよ。
テフン:僕も幼稚園から知ってて。小学校3年生まで知らないふりしてて4年生からは堂々とお母さんに直接言ってましたね。【クリスマスにこれがほしい!】って。
F:結構早いですねぇ。では!例えば、今もしサンタクロースに何か・・・。
テフン:(質問し終える前に)彼女!
F:早いです(笑)まだ言い終わる前です。
ソニ:いやーー彼女欲しいっすねぇ。
テフン:彼女です。
F:また記事にしにくい事を言いますねぇ(笑)
テフン:か!の!じょ!です!
F:じゃぁ!2番目を聞きましょ!モノとか目に見えるものじゃなくてもいいですよ?非現実でも。
ソニ:願いみたいな?
F:そうですね!
ソニ:今、やろうとしている仕事が全部愛されてほしいですね。結構面白い企画を何個か準備してて、もしそれが当たったら面白いかなっていうのが何個かあるんですよ。今はもう仕事バカなので仕事がちゃんと進む事が一番の願いですね。
F:テフンさんも?
テフン:そうですね。まぁ!でも1番は彼女ですけどね!2番が仕事!(笑)
F:もう、絶対記事に書かないといけないじゃないですか!
わかりました。2人とも1番が彼女で2番が仕事ですね?
ソニ:あ!俺は奥さん!奥さん!
(わざと困らせるような回答をして笑わせる2人)
F:では今度はゆっくりファンの皆さんから質問を集めてきますので、よろしくお願いします。
ソニ:全然OKです!

F:来年面白そうな企画もありそうですが、
福岡は今日が最後という事で来年に向けてのメッセージをお願いします。
ソニ:今年は準備する年として曲を書いたり、IDEAとして個人のソニとしてテフンとして。来年からがスタートってわけじゃないけど今年は何かをするための準備をしてきたって感じだったと思うんです。やり切った!とは言えないかもしれないけど頑張ってやってきたので、来年はその結果を少しずつ出していこうかなと。それが見えればいいんじゃないかなって思ってるし。それが達成できるポイントが見えてたら僕たちにもファンの皆さんにもすごい面白いイベントになると思うので頑張ります。
テフン:僕も来年からG-EGGもそうだし、今まで書いた曲を本格的に皆さんに披露して面白い企画が始まる年だと思うので、来年からも引き続き応援をよろしくお願いします。
F:では、来年も是非福岡に来ていただきお話しを聞けることを楽しみにしています。ありがとうございました!
ソニ・テフン:ありがとうございました!

私達にもスタッフにも垣根なく、ありのままの素顔を見せてくれる2人。リップサービスで笑わせてくれることも多く、前回よりさらにリラックスしたムードでのインタビューとなりました。そんな中でも来年の話をする際の目力が今年はしっかりと準備をしてきたからこそのモノだと、どこか強い意志と自信を感じさせるような印象も受けました。「来年の面白い事」が今から楽しみです。

●インタビュー・文:森下 恵美子

●写真:波多江 純一


★プレゼントのお知らせ 

IDEA のソニ、テフンそれぞれのサイン入り2020年スケジュール帳を、
抽選で各1名様(計2名様)にプレゼント!

(それぞれ中ぺーじにも秘密のコメントが・・・!)

© F.A.E.P.

<応募方法>

・メールタイトル「IDEAプロジェクト
・お名前
・メールアドレス
・メッセージ枠に「希望メンバー名」と「ご住所」
を、下記の申込フォームよりご応募ください。
http://faep-jp.com/?page_id=51

◆応募条件:現在日本在住の方に限ります(Applicant:Must currently reside in Japan.)
◆当選者の発表は発送を持って代えさせていただきます。
◆ご応募でお知らせいただきました個人情報は、本人の同意を得ずに第三者に開示することはございません。

【しめきり】2019年12月31日(火)24時まで


『IDEA JAPAN TOUR 2019 -STARTEND-』
12/6(金)
【福岡】天神:ROOMS(http://saito-kikaku.co.jp/rooms/
【1部】 OPEN 14:30 / START 15:00(先行物販 13:45~14:15)
【2部】 OPEN 18:30 / START 19:00(先行物販 17:45~18:15)

12/13(金)
【北海道】札幌:SUSUKINO 810(http://www.f-a-l.co.jp/810/
【1部】 OPEN 14:30 / START 15:00(先行物販 13:45~14:15)
【2部】 OPEN 18:30 / START 19:00(先行物販 17:45~18:15)

12/20(金)
【愛知】名古屋:PLUSWIN HALL 名古屋(https://www.pluswinhall.com/pluswin-hall-nagoya
【1部】 OPEN 14:30 / START 15:00(先行物販 13:45~14:15)
【2部】 OPEN 18:30 / START 19:00(先行物販 17:45~18:15)

12/22(日)
【大阪】南堀江:南堀江ビレボア(https://www.vedette-boite.com/access
【1部】 OPEN 13:30 / START 14:00(先行物販 12:45~13:15)
【2部】 OPEN 17:30 / START 18:00(先行物販 16:45~17:15)

12/28(土)
【東京】渋谷:GARRET udagawa(http://www.cyclone1997.com/garret/garret_map.html
【1部】 OPEN 14:30 / START 15:00(先行物販 13:45~14:15)
【2部】 OPEN 18:30 / START 19:00(先行物販 17:45~18:15)

チケット:
【福岡】【北海道】【東京】6,000円(1ドリンク付き)
【愛知】【大阪】5,500円(ドリンクなし)

出演者:SUNHEE、TAEHOON
来場者特典:ハイタッチでお見送り

ほか詳細はオフィシャルサイトまで!
IDEA OFFICIAL WEBSITE
https://www.idea-project.net

IDEA OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/IDEA__OFFICIAL

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

最近の記事

  1. 2012年に韓国で誕生したスキンケア専門ブランド「魔女工場」は、「良い成分は肌を裏切らない」のスロー…
  2. 7/6(月)に「Monster」でデビューしたアイリーンとスルギによる注目ユニット『Red Ve…
  3. この度の九州全域での豪雨に際し、被災されました皆さまには、心よりお見舞い申しあげます。 今回の災害…
  4. © 2019 CJ ENM CORPORATION, MAYS ENTERTAINMENT ALL …
  5. 北九州で約40年に渡り愛される資さん(すけさん)うどんを展開する、株式会社資さん(本社:福岡県北九州…
  6. 「やんちゃないたずらっこ」がコンセプトの韓国ボーイズグループ:NTB(エヌティービー)が20…
  7. 絶大な人気を誇る韓国ガールズグループ・Red Velvetからついにユニットが始動した。 …
  8. JIKEI COMグループの東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校(TSM)と全国にある姉妹校…

F.A.E.P.動画

2020/8/7公開!クォン・サンウ主演映画『鬼手(キシュ)』キャラクター映像解禁


2020/6 台湾バンドnoovyよりメッセージが到着!

ほか F.A.E.P.動画チャンネルはコチラ

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2019-4-20

    ソン・シギョン <F.A.E.P.単独インタビュー>2019年4月9日(火)

  2. 2020-6-15

    【noovy】◆F.A.E.P. おうちインタビュー◆
    「ファンの皆さんはきっと不安だと…せめて配信で直接お話ができたら」

  3. 2019-7-11

    IDEA <F.A.E.P.単独インタビュー>2019年6月15日(土)➀

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る