韓国で11/25に最終回を迎えた話題のラブコメ時代劇! 『ノクドゥ伝(原題)』
衛星劇場にて1月より日本初放送決定!

松竹ブロードキャスティング株式会社(本社:東京都中央区代表取締役社長井田寛)が運営するCS放送局「衛星劇場」では、本日11月25日(月)韓国KBSで最終回を迎えるラブコメ時代劇『ノクドゥ伝(原題)』を、1月から日本初放送することが決定しました。1月に第1話を先行放送し、2月から本放送スタートです。『ノクドゥ伝』は、次世代イケメン俳優チャン・ドンユンと、韓国で“時代劇女神”と呼ばれるキム・ソヒョン主演のラブコメ時代劇です。謎につつまれた“未亡人村”に潜入した女装男子チョン・ノクドゥを演じるチャン・ドンユンの美しい女装姿が話題を集めました。衛星劇場では韓国で同時間帯に放送された『コッパダン(原題)』も12月から放送するので、この秋に話題となったラブコメ時代劇2本を楽しむチャンスです。

.
ノクドゥ伝(原題)

Licensed by KBS Media Ltd. © 2019 KBS. All rights reserved

■番組情報
2019年/韓国KBS/全16話
[演出]キム・ドンフィ、カン・スヨン
[脚本]イム・イェジン、ペク・ソヨン
[出演]チャン・ドンユン、キム・ソヒョン、カン・テオ(5urprise)、
チョン・ジュノ、ソン・ゴニ
.
■イントロダクション
韓国版『ソロモンの偽証』、『ミスター・サンシャイン』など話題作への出演が続く次世代イケメン俳優チャン・ドンユン、韓国で“時代劇女神”と呼ばれるキム・ソヒョン主演のラブコメ時代劇!共演に『初恋は初めてなので』のカン・テオ(5urprise)、『SKYキャッスル~上流階級の妻たち~』のソン・ゴニなど注目の若手俳優がキャスティングされ、脚本を『雲が描いた月明り』のイム・イェジンが手掛けた。謎につつまれた“未亡人村”に潜入した女装男子チョン・ノクドゥと妓生見習いの女性トン・ドンジュというわけアリの2人が繰り広げるラブコメディー。
.
■ストーリー
ノクドゥは幼い頃から父と小島で暮らしてきた。完璧なルックスをもち、頭脳、体力共に優れているノクドゥは、自分の身分や隠れて生活をしないといけない状況に疑問を抱いていた。ある日、謎の武士集団から襲われた後、武士の後を追いかけて初めて島から出ていく。しかしたどり着いた場所は、男は立ち入り禁止の「寡婦村」だった!武士たちの正体を探るために自ら未亡人になりすまし、妓生見習いのドンジュと同居を始めることに!予測不可能で奇想天外な2人の恋の行方は!?
.

放送局「衛星劇場」にて1月より日本初放送!
1月31日(金) 後9:15~10:30 第1話先行放送!
※2月から本放送スタート!

https://www.eigeki.com/special/thetaleofnokdu

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

最近の記事

  1. 俳優・歌手などマルチな才能で活躍するチャン・グンソクが5月29日、約2年間にわたる社会服務要員と…
  2. 韓国100%エンターテインメントチャンネル「Mnet」および日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「M…
  3. 歌手、タレント、モデル等、各ジャンルで活躍中のアジアNo.1マルチエンタテインメントグループ・SUP…
  4. 松竹ブロードキャスティング株式会社(本社:東京都中央区代表取締役社長井田寛)が運営するCS放送局「衛…
  5. 松竹ブロードキャスティング株式会社(本社:東京都中央区代表取締役社長井田寛)が運営するCS放送局「衛…
  6. 「やんちゃないたずらっこ」がコンセプトの韓国ボーイズグループ:NTB(エヌティービー)。 …
  7. 悪徳弁護士が事故で異なる平行世界に吸い込まれ、熱血検事に生まれ変わる!? RAIN(ピ)×イム・ジ…
  8. ©STUDIO DRAGON CORPORATION ★バリキャリ大人女子×年下男子の恋! あな…

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2019-9-11

    映画「パラダイス・ネクスト」半野喜弘監督
    2019年8月23日(金)F.A.E.P.単独インタビュー①

  2. 2020-1-6

    台湾バンド 宇宙人(CosmosPeople) in BARIYOKA ROCK 2019
    12月27日(金) Zepp Fukuoka F.A.E.P.レポート①

  3. 2019-5-8

    「2019韓国文化観光大展~新韓流が福岡に大集結!~」
    INJUN ライブ&トークショー 2019年4月8日(月)JR九州ホール F.A.E.P.レポート

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る