【衛星劇場】台湾TVアワード「電視金鐘獎」で6冠達成!「悪との距離」 10/15(火)より日本初放送!

松竹ブロードキャスティング株式会社(本社:東京都中央区代表取締役社長井田寛)が運営するCS放送局「衛星劇場」にて、10月15日(火)からいよいよ日本初放送される台湾の社会派ドラマ『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』が、去る10月5日に行われた台湾のテレビアワード「2019電視金鐘獎」で、作品賞、監督賞、脚本賞をはじめ、主要6部門制覇という快挙を達成しました。
本作は無差別殺人事件に関係するすべての人を様々な角度で描き、「これまでの台湾ドラマにない高いレベルに辿り着いた」「台湾ドラマの限界を突破した」などの高評価を受けた作品で、米インターネット・ムービー・データベース(IMDb)のレビューでも9.3点と高く評価されました。

.
悪との距離(原題:我們與惡的距離)


© 2019 HBO Asia. © 2019 Taiwan Public Television Service Foundation. All rights reserved.

台湾のテレビアワード
「2019電視金鐘獎」で6冠達成!!
● 作品賞
● 監督賞
● 脚本賞
● 主演女優賞賈靜雯(アリッサ・チア)
● 助演男優賞溫昇豪(ウェン・シャンハオ)
● 助演女優賞曾沛慈(ゾン・ペイツー)

■番組情報
2019年/台湾/全10話
監督:リン・ジュンヤン(林君陽)
脚本:ルー・シーユエン(呂蒔媛)
出演:アリッサ・チア(賈靜雯)、ウェン・シェンハオ(溫昇豪)、
ウー・カンレン(吳慷仁)、チェン・ユー(陳妤)、
ゾン・ペイツー(曾沛慈)、リン・ジェーシー(林哲熹)

© 2019 HBO Asia. © 2019 Taiwan Public Television Service Foundation. All rights reserved.

.

■イントロダクション
被害者、加害者、メディア、精神医学など多元の角度から事件を見つめ討論する、台湾で空前の注目を呼んだ社会派ドラマ。高視聴率をマークし、SNSでの評判も良かったことに加え、米インターネット・ムービー・データベース(IMDb)のレビューでも9.3点と高く評価された。無差別殺人事件に関係するすべての人を様々な角度で描き、「これまでの台湾ドラマにない高いレベルに辿り着いた」「台湾ドラマの限界を突破した」などの高評価を受けて、すでに続編の制作が決定している。台湾のエミー賞とされるゴールデンベル・アワード受賞作家・呂蒔媛が脚本を手掛け、林君陽が監督を、アリッサ・チア、ウー・カンレンらの実力派の役者がメインキャストを務めた。

■ストーリー
2年前に映画館で起きた無差別殺人事件で息子を亡くしたSBCニュース副局長・宋喬安(ソンチャオアン)(アリッサ・チア)は、悲しみと自責から逃避するため、仕事に没頭しお酒に溺れ、夫・劉昭國(リウジャオグオ)(ウェン・シェンハオ)や娘との関係も悪くなり家庭は壊れる寸前だった。ある日、彼女の部下としてSBCニュースに李大芝(リーダージー)(チェン・ユー)という女性が入ってくる。だがその女性は、無差別殺人事件の犯人の妹だった。身元を隠して新しい人生を送ろうとしていた李大芝は、仕事場で兄の担当する弁護士・王赦(ワンシャー)(ウー・カンレン)と再会し、ずっと逃げていた過去と直面することに…。


CS放送局「衛星劇場」にて、10月15日(火)より日本初放送!
毎週(火) 後9:00~11:00 ※2話連続放送

https://www.eigeki.com/special/akutonokyori


.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

最近の記事

  1. 史上最大級のスケールで開催! 世界中の音楽ファンが大熱狂のフィナーレ! 100%韓国エンター…
  2. K-POPと大韓民国の国技であるテコンドーを全世界中に広めるため音楽や演技をはじめ、幅広く活動し…
  3. Licensed by KBS Media Ltd.Ⓒ2018 KBS. All rights re…
  4. 「百想(ペクサン)芸術大賞2019」2冠達成! TVドラマ部門大賞キム・ヘジャ 助演女優賞イ・ジ…
  5. 12月4日(水)発売のiKON最新ライブ映像作品『iKON JAPAN TOUR 2019』が、12…
  6. 2020年4月2日(木)・3日(金)大阪/Zepp Osaka Bayside 4月5日(日)・6…
  7. 韓国俳優でアーティストのJohn-Hoon(キム・ジョンフン)がデビュー20周年と1月20日の誕生日…
  8. ――本作への出演の決め手を教えてください。 脚本を読みながら、現実に映像で表現できるかを重…

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2018-11-23

    「MYNAME LIVE Tour 2018 〜KISEKI〜」2018/10/29(月)福岡 BEAT STATION
    F.A.E.P.レポート①

  2. 2019-5-8

    INJUN <F.A.E.P.単独インタビュー>2019年4月8日(月)

  3. 2019-4-16

    noovy <F.A.E.P.単独インタビュー>2019年3月22日(金)

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る