『takagi presents TGC KITAKYUSHU 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION』
2019/10/5(土)西日本総合展示場新館 F.A.E.P.レポート①

© takagi presents TGC 北九州 2019

日本のガールズカルチャーを世界へ発信し続け、日本を代表するファッションイベントである東京ガールズコレクション初の地方創生プロジェクトとして2015年に開催したTGC 北九州は今年で5周年!令和時代の北九州を象徴するような、とびっきりのハッピーが溢れる祝賀祭になるよう思いを込めて”Celebration(セレブレーション)”をテーマに開催されました!

OPENING ACTでは、KAHOH、ゆきぽよ&SLOTH、Chou(HKT48)が歌にダンスに会場を熱く盛り上げたところで、「永遠の5才!」と連呼する姿が愛くるしいキャラクターの「チコちゃん」が登場し、記念すべき5周年のイベントがスタートしました!

© takagi presents TGC 北九州 2019

最初のステージ「takagi presents TGC KITAKYUSHU SPECIAL COLLECTION STAGE」のテーマは 「船上パーティー」。TGC 北九州と共に5回目の出場を迎える桐谷美玲、大政絢は、圧巻の美の迫力を放ちスタートを飾ります。そして若手人気俳優の小関裕太など、水をイメージした白や水色のさわやかなファッションのモデルたちを、割れんばかりの大歓声が迎えました。

桐谷美玲

© takagi presents TGC 北九州 2019

毎年TGCの開催ごとに発表しているトレンドキーワード。『2019年秋冬』のトレンドキーワード(ファッション&メイク)は、
◆英国的で強さと女性らしさがある『ブリティッシュエレガント』 × 『グラフィティカルメイク』
◆量感あるディテールでスタイルアップ!『たっぷりシルエット』 × 『オトナモードメイク』
◆ルールにとらわれず自由を尊重する『ダイバーシティism』 × 『ハンサムメイク』
◆注目アイテムは、コーディネイトのスパイスに!『マルチレオパード』 × 『ラヴァーズメイク』
~自分マインドに正直に!その時の気分でファッションを楽しんで!~と、今季のファッションを楽しむためのキーワードが細部にまで散りばめられたステージが続々と続いていきます。

最初のブランドショーは『EVRIS』。トップを飾るのはモデルとしても女優としても大人気の中条あやみ。つづく話題性大の生見愛瑠がトレンドアイテムの”マルチレオパード”に身を包み、表情豊かにランウェイへ。大歓声の中、韓国ファッションブランド「17kg」のトップで現れたのは藤田ニコル。さらにIZ*ONEのキム・チェウォンとキム・ミンジュも最新トレンドを披露しました。白い仮面とグレーのスウェットでランウェイに登場したのは、人気動画クリエイターラファエル。その堂々たる存在感は初登場とは思えないほど。

加藤夏歌・ラファエル・華/17kg

© takagi presents TGC 北九州 2019

「BOATRACE SPECIAL STAGE」では、いまやバラエティ番組でひっぱりだこの、人気ものまねタレントりんごちゃんが、ボートレースの選手たちと共にランウェイに登場。ボートレースCMソングを、いつものものまねではなく、なんと地声で初公開!初披露!してくれました。

りんごちゃん © takagi presents TGC 北九州 2019

北九州市と東筑紫短期大学がコラボレーションした「TGC KITAKYUSHU 5th Anniversary Celebration STAGE」では、美容ファッションビジネス学科を選考する14名が5チームに分かれ、約4ヵ月に渡る制作期間を経て完成させた5着を、新木優子、新川優愛らがそれぞれに与えられたテーマをファッションにて表現。いずれも個性溢れるデザインで目を奪われました。

© takagi presents TGC 北九州 2019

久留米絣や小倉織、博多織などの伝統工芸品を、着物ではなくカジュアルシーンでも活用できる洋服やアクセサリーに落とし込まれた衣装で登場したのは、地元九州出身でIZ*ONEの宮脇咲良や、同メンバーのチャン・ウォニョン。IZ*ONEは韓国のオーディション番組と日本のオーディション番組の中でファン投票によって選ばれた、日本人3名、韓国人9名のグローバルグループで、現在その人気もグローバル級。歓声もひときわ大きくなります。さらに地元福岡県で活動するChouのメンバーもステージに登場し、「FUKUOKA SDGs COLLECTION for WOMEN STAGE」を華やかに盛り上げました。

© takagi presents TGC 北九州 2019

映画『MANRIKI』のSPECIAL STAGEでは、煌びやかでガールズ色の濃い会場に、斎藤工、永野、SWAYのメンズゲスト3人が登場、彼らの異色を放つ出で立ちに大歓声が響きます。11月29日公開のブラックコメディ映画『MANRIKI』のTwitterとInstagramの双方のフォロワーが1万人達成しなければ上映が中止になってしまうという公約の重圧のために、3人が会場フロアへ乱入するなど大暴れ!まさに体をはっての頑張りに笑いと驚きの連続です。

永野・斎藤工・SWAY

© takagi presents TGC 北九州 2019

アミュプラザ小倉のファッションショーステージには4ブランドが登場!IZ*ONEのキム・ミンジュが着用する”たっぷりシルエット”のトレンドアイテムカラーコートはRETRO GIRLオススメの一着。そして11月14日から国内4都市でのZepp Tourを控えるHARAのMAJESTIC LEGONのテーラードジャケットは”ブリティッシュエレガント”のマストアイテムです。

© takagi presents TGC 北九州 2019

木曜劇場『モトカレマニア』(2019年10月17日スタート!毎週木曜夜10:00/フジテレビ系)の「TGC KITAKYUSHU × モトカレマニア SPECIAL STAGE」は、主演の新木優子がランウェイに登場。同時に北九州市立高等学校と北九州市立上津役中学校の生徒合計30名が、表情豊かにヲタ芸パフォーマンスでドラマの紹介を盛り上げるとともに会場を大いに沸かせました。

新木優子 © takagi presents TGC 北九州 2019

「小倉祇園太鼓 × TGC KITAKYUSHU STAGE」は、国指定重要無形民俗文化財にも指定され今年400周年を迎える小倉祇園太鼓とTGCのスペシャルステージで、文化庁が進める「日本博」事業に採択されました。小倉祇園太鼓にあわせ、世界各国の文化・歴史・自然をテーマに描いた「KIMONO プロジェクト」のオリジナル着物が披露されました。

小倉祇園太鼓

© takagi presents TGC 北九州 2019

この後も続けて2nd、3rdと華やかで盛大なFASHION SHOW STAGEが開催され、南明奈や木下優樹菜、Nikiや野々村真の愛娘である香音など、話題のアーティストらが花を添え、最新アイテムでトレンドを伝えました。

南明奈(中央)

© takagi presents TGC 北九州 2019

(レポート②につづく)

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

最近の記事

  1. 2012年に韓国で誕生したスキンケア専門ブランド「魔女工場」は、「良い成分は肌を裏切らない」のスロー…
  2. 7/6(月)に「Monster」でデビューしたアイリーンとスルギによる注目ユニット『Red Ve…
  3. この度の九州全域での豪雨に際し、被災されました皆さまには、心よりお見舞い申しあげます。 今回の災害…
  4. © 2019 CJ ENM CORPORATION, MAYS ENTERTAINMENT ALL …
  5. 北九州で約40年に渡り愛される資さん(すけさん)うどんを展開する、株式会社資さん(本社:福岡県北九州…
  6. 「やんちゃないたずらっこ」がコンセプトの韓国ボーイズグループ:NTB(エヌティービー)が20…
  7. 絶大な人気を誇る韓国ガールズグループ・Red Velvetからついにユニットが始動した。 …
  8. JIKEI COMグループの東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校(TSM)と全国にある姉妹校…

F.A.E.P.動画

2020/8/7公開!クォン・サンウ主演映画『鬼手(キシュ)』キャラクター映像解禁


2020/6 台湾バンドnoovyよりメッセージが到着!

ほか F.A.E.P.動画チャンネルはコチラ

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2019-12-9

    IDEA<F.A.E.P.単独インタビュー>2019年12月6日(金)①

  2. 2019-7-8

    “宇宙人(Cosmos People) FOR THE NEXT TEN YEARS JAPAN TOUR 2019”
    8月25日(日)に初福岡公演を開催するメンバーへ F.A.E.P.がインタビュー!

  3. 2020-3-12

    『Niiisan’s「夢遊」リリース記念ミニライブツアー』
    2020年2月16日(日)レソラNTT夢天神ホール ≪F.A.E.P.レポート≫ ①

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る