再来一碗!「パラダイス・ネクスト」③

© F.A.E.P.

<島の中国語>

F:セリフ自体も少なかったですが、中国語も少しだけでしたね?冒頭のところとシャオエンと話すところだけ?

半野監督:そうですね、それぐらいですね。

F:ガオとの会話もほぼほぼ無いので、中国語のやりとりは無いですもんね?

半野監督:もうね、無い方がいいよねって話になったんですけど。最終的に見てみたら「あれ?自分のために命を落としてしまうガオという男に話しかけられるけど、島は一言も言い返さないな」って。でも、まぁいいかって(笑)

F:でも、分かってるんですよね?分かってるけど口数が少ないだけですよね?あのタバコに火をつけるだけのシーンで伝わります!

半野監督:そうそう。でも本当はもっとセリフがあったんですけど。極端にセリフがないって事の方がキャラクターとしては面白いし、映画のエンターテインメント性は下がっちゃうかもしれないんですけれど、豊川悦司という俳優だって事を考えた時に何も話さないという事が成立するんじゃないかなって思ったんですよね。また彼は立ち姿というか全体のフォルムがすごく美しいので。色気があるっていうか・・・

 

<カイザー・チュアン演じる346>

半野監督:今回みんなそうですけどね?カイザーさんもそうなんですよね。最後まで言ってましたよ「監督!こいつは人間なの?人間じゃないの?」って(笑)

F:カイザーさん自身がですか?

半野監督:そうです、そうです。だから「どっちでもいいよ、それが重要なんじゃないから。」って言ったら「分からない・・・分からない・・・。」って(笑)

F:でも、本当に分からないですよね?彼が何者だったのか、この世のモノだったのか、そうじゃないのか。

半野監督:でもそういう事なんです。それも小さなことを積み上げていくと分かるんですけど、でもそんなことは分かっても意味がないというか。346は実は島としかコンタクト取らないんですよ。要は島の中にある、ある種の恐怖心なり回顧の念の象徴であるって事でもあるし、一方で彼らの事をずっと見ていた運命みたいなモノの象徴でもあるとか、色んな事を考えられると思うんですけど、そこもハッキリさせない方がいいんじゃないかなって思ったんです。例えば、最後撃たれるじゃないですか?あれで死体を見せれば彼が人間だって分かる、で、無人の車のワンカットを入れれば亡霊だって分かるじゃないですか?まぁ、でもそれも入れるのやめようって思いました。

F:でも出てくると本当に怖いんですよねぇ。花連のストアで買い物してる時にガラスのドアに映った時とか。

半野監督:あぁ!よく気が付きましたね!!

F:えぇ、すごく怖かったです!

半野監督:心霊写真みたいなやつでしょ?あれもみんなから「これ絶対気が付かないからやめてくれ。」って言われたんですよ。「この開いたドアの光に映っても分からないから意味ないです。」って。

F:すごい怖いんですよねぇ。車の後部座席から出てくるときもスーッって感じで。

半野監督:彼は今回とても特殊な役だったので面白い演技をしてくれました。

F:今回私自身は初めて彼の事を知ったんですけど、映画を見てから普段の彼の姿を見ると
すごく好青年で驚きました。

半野監督:すごい、いい奴なんですよ!全然あんな感じじゃないです(笑)

 

<セリフの矛盾>

F:ラストに向けてのシーンの山場は車のシーンと海のシーンだったと思うんですが。

半野監督:そうですねぇ。

F:あの車の独白のシーンは妻夫木さんのアドリブも多かったとの事ですが「死ぬのが怖い。」というセリフと「殺せ!」と島に懇願するセリフとこの矛盾したセリフが逆にリアルだったと思うのですが。

半野監督:セリフは前の日に僕と妻夫木君とでホテルで全部考えたんです。

F:じゃぁ、セリフは決まってたんですね?

半野監督:セリフはほぼ決まってて、要はどの程度「理」を通すか。でも人間ってここの場にいて、この状況で果たして理を通すだろうか、だから理を通っていないってのもある種リアルで必要じゃないかというので、説明するのおかしいよね?だから最終的にどこまで説明する?でも何も全くわからなくても困る・・・っていうギリギリの線があれで、後は妻夫木くんに任せるってなったんですよね。独白をした妻夫木くん、それに凄まじい反射をした豊川さん、本当に素晴らしかった。演技を超えた瞬間でしたし、心から感動しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「パラダイス・ネクスト」はあえて説明をせずに余白を楽しませてくれる映画だと仰っていた半野監督。撮影秘話を本当に楽しそうにお話しをしてくださって、その結果が多少ネタばれになってしまったという形です。それでもこのお話しを聞くと、また更に【再来一碗!】=「おかわり!」したくなりませんか?

福岡KBSシネマは9/7~9/13まで、その他北九小倉や佐賀、熊本、大分、鹿児島など九州各地でも上映予定です。是非、台湾の夏を感じてください!

© 2019 JOINT PICTURES CO.,LTD. AND SHIMENSOKA CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

.

●インタビュアー・文:森下 恵美子

●写真(F.A.E.P.):波多江 純一


★プレゼントのお知らせ 

半野監督のサイン入り『パラダイス・ネクスト』の ポスターを、抽選で1名様にプレゼント!

© F.A.E.P.

<応募方法>メルマガよりご応募ください。
◆すでにメルマガ会員の方
メルマガにて応募方法をお知らせします。
ご希望の方は追って必要事情をお書きの上ご応募ください。

◆まだメルマガ会員でない方
こちらから会員登録(無料)をお願いいたします。追って「登録完了メール」にて応募方法をお知らせいたします。

【しめきり】2019年10月5日(土)24時まで

◆応募条件:現在日本在住の方に限ります(Applicant:Must currently reside in Japan.)
◆抽選結果は、発送をもって代えさせていただきます。
◆ご応募でお知らせいただきました個人情報は、本人の同意を得ずに第三者に開示することはありません。


妻夫木聡×豊川悦司W主演映画『パラダイス・ネクスト』絶賛公開中!
台湾が舞台、孤独な男たちの運命が交わるノワール・サスベンス
◆福岡は9月7日(土)より公開!

© 2019 JOINT PICTURES CO.,LTD. AND SHIMENSOKA CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

  Story  

世間から身を隠すように台北で生きる男・島(シマ)(豊川悦司)の前に、突然お調子者で馴れ馴れしい男・牧野(マキノ)(妻夫木聡)が現れる。牧野は初めて会う島の名前を知っており、島が台湾にやって来るきっかけになった“ある事件”のことを知っていると言う。 その牧野が何者かに命を狙われていることを知った島は、追手から逃れるため牧野を連れて台北から花蓮へ向かう。花蓮に辿り着いた二人の前に、シャオエン(ニッキー・シエ)という女性が現れる。この運命の出会いによって、牧野と島の閉ざされた過去が明らかになり、二人の逃避行は楽園を探す旅に変わっていく…。

© 2019 JOINT PICTURES CO.,LTD. AND SHIMENSOKA CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

◆予告編

.
  CAST  
牧野:妻夫木聡
島:豊川悦司
シンルー/シャオエン:ニッキー・シエ
346:カイザー・チュアン
ガオ:マイケル・ホアン
加藤:大鷹明良

  STAFF  
監督・脚本・音楽:半野喜弘
プロデューサー:小坂史子 、 劉嘉明
企画:黃詩珊
製作顧問:余為彥
脚本:余為彥 、 游善鈞
音楽:坂本龍一
撮影:池田直矢
照明:陳志軒
録音:周震
美術:蕭仁傑
衣装・ヘアメイク:施筱柔
編集:坂東直哉

原題:PARADAIS NEXT(亡命之途)


製作年:2019年
製作国:日本・台湾
上映時間:100分
配給:ハーク
© 2019 JOINT PICTURES CO.,LTD. AND SHIMENSOKA CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

映画公式サイト:http://hark3.com/paradisenext/

7/27(土)より絶賛上映中!全国順次ロードショー!
【福岡】
★KBCシネマ:9/7(土)~9/13(金)
★小倉コロナシネマワールド:9/13(金) ~

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

最近の記事

  1. ~「淡水」「野柳」など人気観光地を結ぶ1日乗車券に加え、台北MRT・バス、アクティビティまで利用でき…
  2. 11/15~11/24 終日開催 日本最大級※1のオイスターバーチェーンである株式会社ゼネ…
  3. 本日11月11日(月)、入隊前最後のサプライズプレゼントとして2020年1月9日(木)東京・中野サン…
  4. 応募期間:2019年11月11日(月)~12月8日(日) 株式会社エフ・ディ・シィ・プロダクツ…
  5. 2019年11月15日(金)~12月25日(水) ※11/14、21、27、28、12/4、5、11…
  6. ロゴ ©Disney メインイメージ ©Disney JR九州は、11月22日(…
  7. 株式会社OTOGINO(オトギノ:代表取締役社長 鬼武公洋 本社 大分県日田市北友田 2 丁目 …
  8. キャビアとトリュフを贅沢に堪能するラグジュアルな夜 ANAクラウンプラザホテル福岡(福岡市博多…

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2019-10-14

    宇宙人(Cosmos People) FOR THE NEXT TEN YEARS JAPAN TOUR 2019
    2019年8月25日(日) 福岡 DRUM SON F.A.E.P.レポート①

  2. 2019-10-2

    Niiisan’s<F.A.E.P.単独インタビュー>2019年8月31日(土)①

  3. 2019-5-8

    INJUN <F.A.E.P.単独インタビュー>2019年4月8日(月)

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る