U-KISS自身2度目の日本武道館LIVEで35公演ツアー大団円!!

AAA_2177

K-POPアーティストのU-KISSが7月16日より実施していた全国15か所34公演に渡るJAPAN TOURを終了し、今年のJAPAN TOUR最後を飾る日本武道館でのライヴを9月12日に同所にて行った。2012年に初めて行った武道館公演に続いて2度目のライヴということで、緊張感の中にもリラックスした雰囲気で彼らの魅力が全開の2時間半だった。

ツアーファイナルということで、全国各地から集まったであろうファンで埋め尽くされた会場は、熱気でいっぱいになり、開場前からグッズブースの列は途切れず、ごった返していた。さらに、当日発表になったこの日のライヴの模様が収められたライヴ映像作品の発売も決定し、開始前からの熱量はハンパない状態!!

いよいよ開演を迎え、ツアーとはまた違ったオープニング映像が流れだす。その映像が終了するとともにステージに現れたメンバー。待ちに待ったファンからは当然のように大歓声がおき、1曲目の「Break up」がスタートした。その後は、ツアーと同様に5人によるアルバム曲を中心とした楽曲を次々と歌唱していく。そして、ツアー時にはソロパートがあった新メンバーJUNも参加し、6人でのパフォーマンスへと移行し、さらに熱を帯びていく。今公演に向けて、全国ツアーでファン投票を会場内で実施し、1位になった曲「キブリジマ(媚びるな)」(韓国での最新アルバムのリード曲)を本邦初披露!!本国でのパフォーマンス同様にダンサーを引き連れての大人なダンスにファンも大絶叫。
その後、最新シングル「LOVE ON U」などをはさみ、当日入場者全員に配布されたCDに収録されている新曲「Head Up High」をイライ、フン、キソプ、ジュンの4人で、「One Call Away」をスヒョン、ケビンの2人で世界初披露。そして、ツアーの関東公演でのみ参加していたチビKISS(子供ダンサー)が参加しての「Man Man Ha Ni」、今回のツアーを象徴するTREEからメンバーが登場した「Spring Rain」、トロッコに乗ってアリーナを一周しながらの本邦初披露曲「Miracle」などを歌い、本編最後に「Shape of your heart」とあっという間に終了。

AAA_2580BBB_1956

アンコールでは、大人気曲でツアー序盤ではメンバーの誰かが足をつるというハプニングが起きていた「NEVERLAND」、ファンと一緒にタオルを振り回した「The Only One」と続き、最後のMCへ。
ここでは、11月26日に発売が決定した武道館公演LIVEのDVD&Blu-rayの発売、その前に今日のLIVEの模様が11月に日本テレビプラスで放送が決定、10月25日に開催されるハロウィンイベントの発表など盛りだくさんの告知があり、最後の曲へいくとみせかけて、ここでサプライズ演出があった。メンバーに内緒で制作されたファンからの映像とファンからの「A Shared Dream」の歌唱があり、U-KISSメンバーを驚かせ、メンバーの目には光るものが。。。
そして、最後に「Kiss Me Forever」で大団円を迎え、2014年のツアーすべてが終了した。武道館をいれて約2ヶ月で35公演という偉業を成し遂げたU-KISS。今月9月にはヨーロッパツアーも決定しており、日本での次なる活動も発表され、さらなる進化と人気をはくすこと間違いなしのアーティストであることを改めて武道館にて証明してみせた。

AAA_4023
(文/写真:オフィシャルレポート)

 

<セットリスト>
1. Break up
2. Bungee Jump
3. One of You
4. Baby, Touch Me
5. Crazy 4 U
6. SOMEDAY -Japanese version-
7. Fall in Love
8.キブリジマ(媚びるな)
9. Stop Girl
10. LOVE ON U
11. FEEL IT
12. One Call Away
13. Head Up High
14. Man Man Ha Ni
15. Spring Rain
16. Forbidden Love
17. Miracle
18. Nightmare
19. Shape of your heart
(ENCORE)
20. NEVERLAND-Japanese version-
21. The Only One
22. Kiss Me Forever -一生 Japanese ver-

<プロフィール>
アー写Main(向かって左から、フン、ジュン、イライ、ケビン、キソプ、スヒョン)

U-KISS(ユーキス)は、2008年夏、世界を舞台に活躍するアーティストを目指し、アメリカ、中国などで海外生活経験のあるメンバーで構成された7人組グループ。U-KISSという名は、先端を意味するユビキタスの頭文字「U」と、「あなた」という意味の「YOU」を指し、“あなたとキスを”という言葉につながる「KISS」は「Korean International Idol Superstar」という意味を持っている。2008年9月の韓国デビューから2ヵ月後、「アジア・ソング・フェスティバル」で新人賞を受賞。2011年12月、シングル「Tick Tack」で日本デビュー。同作はオリコン週間ランキングで初登場5位を記録。シングルはこれまで9枚リリースしており、全てオリコンTOP10にチャートイン。2012年の9月には日本武道館での公演も成功させ、a-nationには3年連続出演している。今年の9月にはヨーロッパツアーも決定しており、J-POPシーンだけでなく、世界標準のアーティストとして、今後の更なる活躍が期待される現在進行形で進化・成長し続けているグループ。

<LIVE映像作品情報>
2014年9月12日に実施された武道館公演の模様を収めた最新U-KISSのライヴ映像!!
タイトル:「U-KISS JAPAN LIVE TOUR 2014 ~Memories~ RETURNS in BUDOKAN」
発売日:2014/11/26発売

【DVD2枚組】AVBD-92159~60  (税抜) \5,000+税
【Blu-ray Disc】AVXD-92161  (税抜) \6,000+税

<最新配信曲情報>
6人のメンバーが4人(イライ、フン、キソプ、ジュン)と2人(スヒョン、ケビン)に分かれての新曲。
タイトル:「Head Up High」「One Call Away」
各種サイトにて絶賛配信中
0912_UkissCD

<HP>
http://u-kiss.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

  1. 歌手、タレント、モデル等各ジャンルで活躍中のアジアNo.1マルチエンタテインメントグループS…
  2. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営するCS放送局「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ド…
  3. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…
  4. iKON(読み:アイコン)出演、韓国のテレビ放送局・JTBCで放送されるバラエティ番組、『校…
  5. 韓国100%エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…
  6. 2016年末の「第58回 輝く!日本レコード大賞」にて最優秀新人賞を受賞した、BIGBANG…
  7. 既にチケットSOLD OUTとなっている11月5日(日)ファンミーティング「2017 PARK SH…
  8. 韓国大人気オーディション番組「プロデュース101」シーズン2で人気を集めた高田健太、キム・ヨングク、…
  9. 東方神起が山手線をジャック!!またまた東方神起から新しい話題が届いた。 10月25日、…
  10. 東方神起が『ミュージックステーション』に戻ってきた!! 本日10月13日(金)放送のテレビ朝日…

韓国:安東(アンドン)から・・・

  1. 仮面舞フェスタと同時開催で9月29日~10月8日まで開催される「安東民俗祝祭」。今年で46回と昨年で…

◆九州まるまる情報

東日本大震災復興支援

Pray for JAPAN

ページ上部へ戻る