KEVIN <F.A.E.P.単独インタビュー>2019年7月22日(月)②

F:ではアルバムのお話も聞きたいと思います。早速曲を聞かせて頂きましたが6曲で23分。このトラックの順番ですが、テンションの上がる曲で始まって最後は『Dreamer』で終わるという、この流れがとてもいいなと思いました。少しずつ曲の紹介をしてもらえますか?
KEVIN:はい、まず順番は僕が決めました。聞いた時にこの順番がいいなって思ったんです。コンサートを想像しながら決まった順番でした。オープニングは『The Greatest Night』にしたかったんです。この曲は本当にショーみたいで、パフォーマンスもすごく格好いいと思いますし、聞いている人もドキドキを感じる曲だなと思ったんです。最初に聞いた時に映画の「グレイテスト・ショーマン」が浮かんで、本当に好きな映画だったので、曲もすぐ好きになりました。

© F.A.E.P.

KEVIN:『SPARK!』は夏っぽくて楽しい曲だと思うんですが、今までのソロでやったことのないジャンルです。この曲はやっぱり聞いている皆さんと楽しめるような曲にしたいです。
F:昨日のライブ1部からファンの皆さんの掛け声やダンスが揃ってましたね?
KEVIN:はい、すごかったですね。

KEVIN:『君と僕の約束』は歌詞がすごい好きです。結構ストレートな表現でクローバー(KEVINファンの総称)の皆さんへの気持ちを込めている曲です。
F:ライブの時にKEVINさんが両手でマイクをしっかり握って歌ってて、クローバーの皆さんも感動しているようでしたね。
KEVIN:はい、気持ちを込めてます。

KEVIN:『What’s up』は盛り上がりますね!テンションが高くて、聞いている時にノリノリになる曲だと思います。ちょっとストレスとか大変な時期にこの曲を聞いたら、たぶんすぐに忘れて楽しめる曲だと思います。
F:わかります。普段聞いていてもこの曲になるとちょっと足取りが軽くなるような気がします。
KEVIN:そうですね、アルバムの中でもコンサートを考えていたので、みんなでダンスとか協力できる曲が1つ必要だなと思って選びました。

KEVIN:『Beautiful day』は韓国語の曲の日本語バージョンです。歌詞も綺麗だしロマンチックな曲です。ファンの皆さんにも喜んでもらえると思います。
F:ファンとしては、韓国語の歌を日本語で歌ってもらえるのはちょっと特別ですよね。
KEVIN:このジャンルとしてはちょっとK-POPっぽい韓国ドラマに出てくるようなOSTみたいな曲ですね。

© F.A.E.P.

KEVIN:最後は『Dreamer』この曲はJ-POPっぽいですよね。歌詞が面白いと思います。メロディも聞きやすいしこの曲は前向きな曲だから、聞いてる方が夢を見れるように。
F:最初に歌詞だけを資料で見たときにはどういう曲なのか想像がつかなかったんです。
KEVIN:はいはい。そうですね。
F:恋愛の歌なのか・・・。
KEVIN:人生の歌なのか?
F:そうです(笑)どう解釈していいのかわからなかったんですが、聞いてみると、とてもとても強いラブソングだったんですね?
KEVIN:そうですねぇ。ポジティブですよね。今回のアルバムは全体的にポジティブなんです。あんまり切ないとか、そういう曲はないです。
F:まさに夏!っぽいですよね?ファーストミニアルバムで勢いを感じるような。
KEVIN:そう、僕の魅力をすぐに感じてもらえるような、KEVINらしいミニアルバムだと思います。

© F.A.E.P.

F:では、追加公演が決定したツアーですがお勧めポイントを改めてお願いします!
KEVIN:このファーストツアーはとっても楽しいし、今年の夏は僕と弾ける『SPARK!』するような気持ちで楽しんでくれれば嬉しいです。アルバムも聞いて歌詞や掛け声も覚えて来てくれたら、さらに楽しく感じられると思います。今回は遊ぶ感じで、あんまりこーんな(手を組んでじっとステージを見つめるような)ツアーではなくてみんなで踊って、自分のストレスを発散するような感じで現実を忘れるような空間を作りたかったんです。
F:じゃぁ、しっかりアルバムを聞いて、歌詞を覚えて、掛け声を覚えて、ツアーTグッズを身にまとって?
KEVIN:そうそうそう!(笑)それで踊ったり歌ったり僕と遊んでほしいです。

© F.A.E.P.

F:では最後に、ファンの皆さんへのメッセージをお願いします。
KEVIN:また博多に来れて嬉しいし、ファンの皆さんの熱がすごくライブで感じてとっても良かったです。本当に最高な気持ちで、今回のツアーを続けられると思います。今回のツアーはファンの皆さんのおかげでできたと思います。これからも僕も日本で頑張っていきます。また新しい音楽と新しいアルバムで福岡に来ますので是非待っててください!

© F.A.E.P.

この日は早朝からのプロモーション活動が続いていたにも関わらず終始笑顔で、インタビューが始まる前もスタッフにお菓子を分けてあげたり談笑したりと、その素顔も本当に素敵なKEVINでした。雨の話ではファンが濡れてしまったのではないかと心配したり、前日のライブでのファンの姿を思い出した時は幸せそうに微笑んだりと、ファンの事を話す時は本当に嬉しそうで、そして自身が言うように、その姿とステージでの姿の “ギャップ” がとても魅力的です。暑い夏からスタートした『KEVIN FIRST TOUR 2019~COME ALIVE~』は、ファンにとっても彼にとっても、特別な忘れられない夏になりそうです。

© F.A.E.P.

●Kevin Woo Official Site & Fan Club「KLOVER」
https://www.kevin-official.jp/

●Kevin Official Japan Site 公式Instagram
https://www.instagram.com/kevinofficialjapan/

●Kevin Official Japan Twitter
https://twitter.com/kevinofficialjp

●Kevin Official Japan YOUTUBE
https://www.youtube.com/channel/UCEztM0Ok3gfzQDkb3HkCR5
.

●インタビュアー・文:森下 恵美子

●写真:波多江 純一

『KEVIN FIRST TOUR 2019~COME ALIVE~』7/21(日)DRUM Be-1 ≪F.A.E.P.クイックレポート≫


★プレゼントのお知らせ 

KEVIN のサイン色紙を、抽選で1名様にプレゼント!

  © F.A.E.P.

<応募方法>メルマガまたはTwitter、Facebookよりご応募ください。
◆すでにメルマガ会員の方
メルマガにて応募方法をお知らせします。
ご希望の方は追って必要事情をお書きの上ご応募ください。

◆すでにTwitterフォロワーの方
下記の指定のツィートをリツィート&#福岡でSPARK!」と明記ください。

指定ツィート:ここをクリック!

◆すでにFacebookフォロワーの方
下記の指定の投稿をシェア&#福岡でSPARK!」とコメントを残してください。
指定投稿:ここをクリック!

◆まだメルマガ会員でない方
こちらから会員登録(無料)をお願いいたします。追って「登録完了メール」にて応募方法をお知らせいたします。

◆まだTwitterフォロワーでない方
F.A.E.P.のTwitterアカウントをフォローし、
指定のツイートをリツイート&「#福岡でSPARK!」と明記ください。

◆まだFacebookフォロワーでない方
F.A.E.P.のFacebookアカウントをフォローし、
上記の指定の投稿をシェア&「#福岡でSPARK!」とコメントを残してください。

【しめきり】2019年9月14日(土)24時まで

◆応募条件:現在日本在住の方に限ります(Applicant:Must currently reside in Japan.)
◆メルマガ・Twitter、Facebook、全てからの応募も可能です
◆抽選結果は、
○メルマガ会員様はご登録メールアドレスへのメール送信
○Twitter、Facebookから応募してくださった方には、メッセージの送信
◆ご応募でお知らせいただきました個人情報は、本人の同意を得ずに第三者に開示することはありません。


『KEVIN FIRST TOUR 2019~COME ALIVE~』

【日程・会場】
7月21日(日) DRUM Be-1@福岡
7月27日(土) ボトムライン@名古屋
8月4日(日) クラブクアトロ@大阪
8月10日(土) WOMB@東京
【追加公演決定!!】
9月16日(月祝)
THE GRAND HALL in 品川
【チケット代金】8,600円(税込)
●ほか詳細は Kevin Woo Official Site & Fan Club「KLOVER」
https://www.kevin-official.jp/


KEVIN 1st Mini Album「Treasure」
発売日:2019年7月31日(水)定価:3,519円(税抜)
2018年10月に日本で本格的にソロ活動をスタートさせたKEVIN!
今作の「Treasure」はKEVINにとって ”宝箱” のようなものという意味を込めて作ったミニアルバムです!
新しいジャンルの新曲が6曲収録されております。

【CD+DVD盤】
CD
1. The Greatest Night
2. SPARK!
3. 君と僕の約束
4. What’s up
5. Beautiful day (Japanese Version)
6. Dreamer

DVD
「SPARK!」MVメイキング映像

●Kevin Woo Official Site & Fan Club「KLOVER」
https://www.kevin-official.jp/

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

最近の記事

  1. 5人組ボーイズグループCIX(シーアイエックス)が、初の単独来日公演『CIX JAPAN DEBUT…
  2. 2019年12月7日(土)東京・山野ホール【SHIN HYE SUNG LIVE & TAL…
  3. 株式会社ストリームメディアコーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)はdTV…
  4. 運命を切り開き、奇跡を起こし続けるONEUSが魅せる待望の日本セカンドシングル『808』!! 世界…
  5. © CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved 100%韓国エンター…
  6. 数多くの飲食店を展開する株式会社KRホールディングス(所在地:大阪府吹田市 代表取締役社長:望月…
  7. ホテル日航熊本(熊本市中央区上通町、代表取締役社長総支配人:川﨑博)では、2020年2月5日(水)に…
  8. STAY JAPANロゴ Stray Kids(ストレイキッズ)は2017年、韓国のエンターテイメ…

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2019-5-14

    Niiisan’s ミニライブツアー2019
    2019年4月7日(日)都久志会館 F.A.E.P.レポート①

  2. 2019-4-17

    JUN(from U-KISS)<F.A.E.P.単独インタビュー>2019年4月12日(金)

  3. 2019-4-16

    noovy <F.A.E.P.単独インタビュー>2019年3月22日(金)

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る