IDEA <F.A.E.P.単独インタビュー>2019年6月15日(土)➀

© F.A.E.P.

福岡へ約半年ぶりに帰ってきてくれたソニさんとテフンさん。ライブの1部と2部の間という忙しい時間を割いて単独インタビューのお時間を頂きました。

F.A.E.P.(以下F):まずは「おかえりなさい。」ですね。お待ちしておりました。そしてこれからもよろしくお願いします。・・・という事で改めてご挨拶をしたいと思ったんですが、実はちょうど2か月前にも再始動したばかりの3人組のとあるグループをインタビューさせていただいたんです。
テフン:あーはいはいはい(誰の事か分かった様子)
F:その時に彼らにちょっと意地悪な質問をしたんです「私達の名前って覚えてくれていますか?」って。
テフン:覚えていましたか?
F:えー、一応「覚えていた」とおっしゃって頂きましたが、ネームホルダーをカンニングした疑惑があります。ちなみにお二人は覚えていますか?
ソニ:もちろんですよ!わかってます!
テフン:はい!知ってます!
ソニ:(個人の)名前じゃなくって、F.A.E.P.って名前の事ですよね?
F:おお!すごいです!!
ソニ:ちゃんと知ってますよ。
F:ありがとうございます。ではクイズに答えて頂いたお礼にちょっとした晩酌セットをご用意しました。
ソニ・テフン:ありがとうございます!

© F.A.E.P.

F:一応福岡限定のチューハイとおつまみセットです。福岡には昨日来たんですよね?昨夜は福岡を満喫されましたか?
ソニ:時間がなくて居酒屋でした。
テフン:そう、ただの居酒屋さんでした。
ソニ:雨だったから!
F:そうですねぇ・・・実は昨日から雨なんです。その前まではずっと晴れていたんです。
ソニ:え~。
F:あのぉ~・・・CODE-Vのイベントの時にも雨多かったんですよねぇ?
テフン:確かに!
F:もしかして雨男ですか?
ソニ:雨男ですね。
F:二人ともですか?
テフン:僕は多分晴れ男。
F:じゃぁ、ソニさんのパワーの方が強いんですね?
ソニ:そうかもしれませんね。

© F.A.E.P.

F:実は同じ質問を先ほどの「某3人組」にも聞いたんですが、1人強烈な雨男がいるそうです。
(吹き出す2人)
F:あ、誰だか分かりますか?
テフン:ソルさんですよね?(笑)
F:正解です。
ソニ:Niiisan’sの時は雨でした?!
F:イベント中は降りませんでしたが、その日の夜は降りましたよ。
(「へぇ~」とニヤニヤ笑う2人)

F: あと、いつもの手土産もご用意したんですが、今回は色々と考えて、前回の12月にソニさんが「福岡で食べた食べ物で一番美味しかった」と言っていた努努鶏にしてみました!
ソニ:わぁぁ!!!!!
テフン:え?なに?これ何だった?
ソニ:あれだよ!前に食べたチキン!
テフン:ああ!!

© F.A.E.P.

F:そんなに興奮してもらえるとは・・・。
ソニ:あの時本当に美味しくって、実は買って帰ったんですよ。うますぎて!
F:そうなんですね!ファンの方々からも「美味しかった」とお声をいただいています。
ソニ:本当にありがとうございます!
F:そういえば、今後の参考のために聞いておきたいんですが、苦手な食べ物ってあるんですか?以前にテフンさんが「明太子が苦手」と言っていて・・・。
テフン:食べられるようになりましたよ!
F:え?明太子大丈夫なんですか?
テフン:はい!もう食べられます。大好きです!
F:それはありがたいです、かなり福岡土産のハードルを上げられてしまってたので。
ソニ:福岡は有名ですもんね?
テフン:もう何でも食べられます。
F:他に嫌いなものはないんですか?
ソニ:梅干しぐらいかなぁ。
F:納豆とかも?
ソニ:納豆は大好きです!
テフン:あー僕、納豆は嫌いです。
F:わかりました。梅干しと納得ですね。

© F.A.E.P.

F:さっきちょっと雨の話が出たので・・・雨は好きですか?
テフン:部屋の中にいるなら好き!
ソニ:そうね、部屋の中ならいいね。
F:例えばオフの日に外出しようと思っていたのに雨が降ってきたりしたらどうしますか?
ソニ:出ます!
F:本当に出ます?
ソニ:だって予定があるんでしょ?
テフン:あー予定があるのか。
F:それは仕事とか約束じゃなくって自分だけの予定ですよ?
ソニ:それならやめます(即答)
テフン:そしたら家でチヂミ作ってマッコリで食べる(笑)
F:やっぱり雨は家の中が一番ってことですね。

F:【IDEA】はソニさんが発起人となってできたプロジェクトという事ですが、2人で活動する時が【IDEA】という名前という事ですか?
ソニ:いや、【IDEA】っていうのは大きなテーマにして、その中で遊んでいるアーティストっていう表現が一番近いかな。
F:では【IDEA】の中に歌手以外にもカメラマンやデザイナーの方も参加した場合【IDEA】の誰々という呼び方になるって事ですね?
ソニ:そうです、そうです。
F:お二人の名前を呼ぶときは名前の前に【IDEA】は付けなくていいんですか?
ソニ:あ、それは付けなくていいですよ。

© F.A.E.P.

F:では、ソロ活動を初めて半年が過ぎましたが、ざっくりになりますがどんな半年でしたか?
ソニ:色々ありました(笑)忙しかったです。
F:この半年の中で一番嬉しかった事は?
テフン:あーこの半年の中で、最初から曲が1曲もなかったのが作り始めて、頑張って作ったんですけど、それをこうやってライブで歌うのが一番嬉しいっていうか楽しかったです。いつも曲を作るときは1人で閉じこもってやってるんですけど、一緒にライブしたりとかすると楽しいです。

© F.A.E.P.

ソニ:曲作るのは好きなんですけど、やっぱり例えば4月までに少なくても2曲作らないといけないとか、それがちょっと負担にはなったりした事はあったんです。でもやっぱり曲を作るのが好きで楽しいですね。

F:そういえば、今日新曲がありましたが、これって福岡だけだったんですか?『She is』は。
ソニ:そうです、『She is』は福岡だけですよ。
F:Twitterで「完成したから聞きに来てー」と言っていた曲ですよね?一昨日降りてきたんですか?
ソニ:一昨日作り始めて、一昨日出来ました。朝から作り始めて、昼ちょっと他の仕事やってて、夜に完成しました。

F:CODE-Vの時に経験しなかった事でソロになって初めて経験したことって何かありますか?
ソニ:アレンジですね。自分の曲のアレンジは今までやったことなかったから。ざっくり作ってこういう風に作ってくださいってのはあったけど、自分が本当にゼロから全部作って自分たちの曲にするって事が初めてでしたね。
テフン:僕もそれが一番大きいかもしれないですね。1から作った事がCODE-Vの時はなかったから、それが一番新しく感じましたね。
F:CODE-Vの時からのファンがやっぱり多いですよね?私もファンの皆さんの顔をよくお見かけするんですが、私個人としてはそのファンの皆さんがアルコールを手にライブを楽しむ姿を見る事になるのは想像していなくて、すごく今日は新鮮な気持ちでした。
ソニ:そうですよね(笑)

© F.A.E.P.

(インタビュー②に続く)

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

最近の記事

  1. 2016年にデビューし、日本レコード大賞最優秀新人賞を含む「日韓中3ヶ国で新人賞獲得」という史上初の…
  2. 雲の切れ間から日差しが顔を覗かせ始めた7月21日の14時30分。3か月前の「福岡に戻ってくるよ。」い…
  3. 「今日の掛け声良かったです。『SPARK!』の掛け声も皆さん覚えてきてくれたんですね?昨日やり方をS…
  4. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…
  5. CS放送「女性チャンネル♪LaLa TV」(ジュピターエンタテインメント株式会社、東京都千代田区丸の…
  6. ★11 月6 日(水) のDVD リリースに先駆けて、DVDBOX1に収録される特典映像の詳細が決定…
  7. 東京ガールズコレクション実行委員会(企画/制作:株式会社W TOKYO)は、2019年10月5日(土…
  8. PLAN Kエンタテインメントでは、日本でも高い知名度と人気を誇るナムグン・ミンと、ラブコメクイーン…

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2019-4-17

    JUN(from U-KISS)<F.A.E.P.単独インタビュー>2019年4月12日(金)

  2. 2018-11-23

    「MYNAME LIVE Tour 2018 〜KISEKI〜」2018/10/29(月)福岡 BEAT STATION
    F.A.E.P.レポート①

  3. 2019-5-14

    Niiisan’s <F.A.E.P.単独インタビュー>2019年4月7日(日)➀

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る