初来福目前!台湾バンド「宇宙人(Cosmos People)」へ
F.A.E.P.が一問一答インタビュー企画を敢行!

今、台湾音楽シーンでもっとも勢いのあるバンド、「宇宙人(Cosmos People)」。昨年、ワールドツアーの最終公演地として開催した日本ワンマンライブでは、自身最高動員記録を塗り替え、東京&大阪公演共にソールドアウト!
デビュー10周年の今年は台湾3都市、中国大陸10都市、香港、そして日本は初めて東阪以外へ足を伸ばし、名古屋、福岡、仙台でワンマンライブツアーを敢行。

「今年は精力的に日本全国を巡り、日本のみなさんに会いに行きます♪」
そんな日本活動にヤル気に満ちた彼らへ、同月に10年目に突入するF.A.E.P.が書面インタビュー!!
このインタビューを読めば、「宇宙人(Cosmos People)」についての理解がより深まるだけでなく、
8月25日(日)の福岡公演、10月13日(日)の仙台公演へ参加する楽しさも倍増すること間違いナシです!

.
 【インタビュー企画&プレゼント詳細事項】  

1.毎日(平日限定)「1質問」と「1キーワード」を下記SNSにてUP
  (各SNSには同じものをUPします)
.    (ハッシュタグ=#CosmosPeopleFAEP)

.    ・https://twitter.com/faep_japan
.   https://www.facebook.com/FAEP.JAPAN

2.UPした同日の17時以降に、
  「メンバーからの回答」を下記F.A.E.P.サイトにてUP

  ・http://faep-jp.com/?p=46149

3.全インタビュー終了後、キーワードを16個全部集めて応募すると、抽選で10名様にメンバー全員のサイン入り『宇宙ZINE (写真集)』が当たります!

インタビューページ ⇒ http://faep-jp.com/?p=46149


◆宇宙ZINE (写真集)

メンバー自らがなつかしの「写ルンです」を手に、ワールドツアー中のバックステージやオフショット、旅先での心に残った風景やおいしかったものなど、日々の瞬間を気の向くままにきりとった秘蔵ミニ写真集、『宇宙ZINE 』 !
キメ顔から無防備な表情まで、宇宙人の素顔がぎっしり。貴重なオフショット満載!彼らの“いま”がきらめく1冊です。


■“宇宙人(Cosmos People) FOR THE NEXT TEN YEARS JAPAN TOUR 2019”
宇宙人【再陪我玩十年】巡迴演唱會

7月6日(土)神戶 ROKKO SUN MUSIC 2019
7月7日(日)名古屋 アポロベイス
7月13日(土)高雄 LIVE WAREHOUSE
7月19日(金)台北 Legacy
7月21日(日)台中 Legacy
8月9日(金)廣州 MAO
8月10日(土)深圳 HOU
8月11日(日)廈門 Real Live
8月15日(木)武漢 L7
8月16日(金)成都 Nu Space
8月17日(土)北京 MAO
8月18日(日)杭州 MAO
8月25日(日)福岡 DRUM SON
8月30日(金)南京 歐拉
8月31日(土)蘇州 山丘
9月1日(日)上海 VAS
10月6日(日)香港 (coming soon)
10月13日(日)仙台 Space Zero
※公演詳細はhttps://cosmospeople.jimdo.com/

.
■プロフィール

宇宙人 (Cosmos People)は2009年にデビューした台湾の3人組ロックバンド。
これまでに4枚のアルバムをリリースし、3rd アルバム『10000 HOURS』(2016)は台湾のグラミー賞と言われる“金曲奨”にノミネート。
ライブは香港、上海、シンガポール、米国の音楽フェス“SXSW”や日本の“サマーソニック”と世界を股にかけ、その実力とカリスマには台湾以外からも熱い視線が集まる。
また、ボーカルの小玉は、甲子園が舞台となっている映画「KANO」を手掛けた魏徳聖(ウェイ・ダーション)監督最新作品『52Hz, I love you』で主役を務めるなど、音楽以外にもその存在感を広げている。

.
★5月14日発売!新曲「陪我玩 Play One」Music Video
(艾肯娛樂(iCan Entertainment)キャラクター”熊寶(ションバオ)”テーマソング)MUSIC VIDEO

.
◆HP⇒https://cosmospeople.jimdo.com/
◆Twitter⇒ https://twitter.com/CosmosPeople
◆Instagram⇒https://www.instagram.com/cosmospeople_official/
◆Facebook⇒https://www.facebook.com/cosmospeople.japan/
.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

最近の記事

  1. 2016年にデビューし、日本レコード大賞最優秀新人賞を含む「日韓中3ヶ国で新人賞獲得」という史上初の…
  2. 雲の切れ間から日差しが顔を覗かせ始めた7月21日の14時30分。3か月前の「福岡に戻ってくるよ。」い…
  3. 「今日の掛け声良かったです。『SPARK!』の掛け声も皆さん覚えてきてくれたんですね?昨日やり方をS…
  4. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…
  5. CS放送「女性チャンネル♪LaLa TV」(ジュピターエンタテインメント株式会社、東京都千代田区丸の…
  6. ★11 月6 日(水) のDVD リリースに先駆けて、DVDBOX1に収録される特典映像の詳細が決定…
  7. 東京ガールズコレクション実行委員会(企画/制作:株式会社W TOKYO)は、2019年10月5日(土…
  8. PLAN Kエンタテインメントでは、日本でも高い知名度と人気を誇るナムグン・ミンと、ラブコメクイーン…

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2019-4-20

    ソン・シギョン <F.A.E.P.単独インタビュー>2019年4月9日(火)

  2. 2019-7-23

    『KEVIN FIRST TOUR 2019~COME ALIVE~』 7/21(日)DRUM Be-1
    ≪F.A.E.P.クイックレポート≫

  3. 2018-12-22

    TARGET<F.A.E.P.単独インタビュー>2018/12/4(火)

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る