OH MY GIRL<F.A.E.P.単独インタビュー>2019年5月7日(火)➀

© F.A.E.P.

5月6日の「OH MY GIRL:JAPAN OFFICIAL FANCLUB 1st ファンミーティングツアー2019〜PICNIC〜」の翌日、韓国でのカムバック前日の貴重なお時間をいただき、F.A.E.P.がインタビューを敢行しました。

F.A.E.P. (以下F):よろしくお願いします。
OH MY GIRL(以下OMG):よろしくお願いします。

F:まずインタビューの前にお土産を持ってきました。博多の有名な「にわか」と、キティちゃんのコラボアイマスクです。
OMG:おー!知ってます!ありがとうございます。いやあ、可愛い!
F:それとこちらが福岡の北九州で人気のコーヒー屋さん(I’m COFFEE STAND)のドリップセットです。
OMG:ドリップコーヒー!ありがとうございます。

F: 昨日までのファンミーティングお疲れ様でした。そしてZEPPツアー決定おめでとうございます!早速なんですが、昨日のファンミーティングの感想などお願いします!
スンヒ: 福岡で私たちのファンの皆さんがたくさん来てくださって、なんか今からもっと頑張らなくちゃって思いました。楽しい時間を過ごしていい思い出を作ることができました。ZEPPツアーのお知らせ(ZEPPツアーの発表は福岡でのファンミーティングの最後に発表されました。詳しくはライブレポを。)をすることができて嬉しかったです。

F:オープニングアクトで、カバーダンスコンテストに出場したガールズグループが2組踊っていましたが、いかがでしたか?
ミミ: すごかったですね。ダンスもすごく上手だったし、衣装もすごく素敵で、(本人たちに)聞いてみたら自分たちで作ったと言っていて、すごいなぁと思いました。
ユア: 私より踊るのも上手だったし、ビックリしました。
スンヒ: 私たちのデビューの日を思い出しました。

F:今回のファンミーティングで7月3日に発売するオリジナル曲や、今回初めて披露した日本語ver.の曲も披露できましたがファンの皆さんの反応を見てどう感じましたか?
ジホ: すごく喜んでくれたと思います。私たちのオリジナル曲も反応が良かったし、一歩二歩や、Sixteenとか歌った時は本当に熱々な反応でした。だから私たちも、もっと盛り上がって踊ることができました。

F:続いてですが、少し前の話になりますが1月に日本デビューツアーでOH MY GIRLとしては初めてのライブツアーを日本でしたと思うんですけど、スタートが福岡だったんですがその時の思い出などあれば聞かせてください。
ミミ: 初めて福岡でライブだったんですが、みんな立って私たちを応援してくれて、私たちが登場するときから立って応援してくれていたのは初めてだったので嬉しかったです。その時はいつも歌う曲だったんですが、(福岡でのライブが)初めてだったのですごく緊張した思い出があります。でもどんどん盛り上がってきてファンの皆さんと一緒に盛り上がって、すごくいい時間でした。そして福岡のラーメンも美味しかったです。

F:前回と今回と福岡に来ていただいていますが、福岡で食べたものの中で一番美味しかったものや、福岡で行ったところでここが良かった!というところはありますか?
ビニ: 私、一昨日、夜ご飯でもつ鍋を食べたんですけど、塩味と味噌味を食べたんですが味噌味がめっちゃ美味しかったです。そしてデザートで塩アイスを食べたんですが、最初は塩味を感じてバニラの味が後からして、めっちゃ美味しかったです。なんか珍しかったです。
F:福岡で行かれたところはありますか?
ジホ: 名前はわからないんですけど、中洲の屋台のところでお祭みたいなのがありました。知ってますか?
F:広場のところですか?
ジホ: 屋台のあるところからすぐのところです。
F:出店みたいなやつですよね?あそこではよくしています。
OMG:あー。
ジホ: ゴールデンウィークに(イベントを)しますか?
F:そういう連休とかがあるときには、そういったイベントをよくしていますよ。
ジホ: いいですねえ。そこに行きました。
F:何か食べましたか?
ジホ: 私は団子と、焼きそばとアイスクリームと鶏肉と牛肉(笑)。
ミミ: いっぱい食べちゃいました。あははは!(笑)
ジホ: (飲み物は)ジンジャーエールで。
スンヒ: ジンジャーエールすごい。ジンジャーエール大好きです。
F:韓国にもありますよね?
スンヒ: 韓国には全然無いんです。
ミミ: 日本の飲み物って感じです。韓国には無いです。
F:そうなんですか?それは知らなかった。

F:それでは、韓国での活動のお話をさせていただきたいと思います。
OMG:はい!!
韓国でのカムバック前日ということもあり、皆気持ちの入った返事です。

F:いよいよ明日!韓国でカムバックされますが、ティーザーやInstagramを見せてもらうと、バレリーナのようなコンセプトなのかな?と思ったんですが、ミュージックビデオではまた違った印象を受けたので、コンセプトや、新曲の「5番目の季節」はどのような歌なのかというのを教えて下さい。
ヒョジョン: アルバムのコンセプトはバレリーナなんですけど、アルバムの中に色々なシーンの写真もあるのでバレリーナだけとは言えないですが、バレリーナが主人公のアルバムです。そして、歌に関しては、ジャケットコンセプトはバレリーナですが、ミュージックビデオは(メンバー)1人ずつの場面があり、いろんな表情を見せてくれます。ダンスの撮影の場面はとても綺麗な場所で撮影したので、それが見所だと思います。
ジホ: そうですね、「5番目の季節」は個人的な考えですけど、ある人に出会って、その人に出会ったことで私の1日や私の生活、天気なども変わって、(その人に出会えたことで)私だけの新しい季節に出会えたということだ、と思います。あくまで個人的な考えです(笑)。
F:なるほど…。
曲に対するとても深い考察と、堪能な日本語に感動しました。

© F.A.E.P.

F:それではカムバックへの意気込みを聞かせてください。
ミミ: 実はすごく忙しかったので、練習時間があまり取れなくて不安な気持ちもありますけど、もっともっと空いた時間に集中して練習して、頑張りたいなと思います。

F:ありがとうございます。少し先の話ですが日本でも7月3日に2ndアルバムの発売が決定していますが、昨日(5月6日)のファンミーティングでも披露された曲などや、オリジナル曲や新たな日本語ver.の曲など、今回のレコーディングでの思い出を教えてください。
アリン :私は「Touch My Heart」という曲のイントロで電話するところの「もしもし」「ほんとに?」などのナレーションを、実際に電話をする感じで色々なバージョンに挑戦して録音しました。それが面白かったです。
ミミ: 「抱きしめるの」という曲のラップを録音した時に感じたんですけど、この曲の前には韓国の曲を翻訳して日本語で録音したんですが、「抱きしめるの」という曲は日本オリジナルの曲なのでラップもすごく日本語っぽくて難しいと思いました。そして、こういうスタイルが日本のスタイルなんだと感じました。
F:具体的になにが違いましたか?
ミミ: 全然違いますね。リズムの取り方も全然違うし、もちろんラップは色々なスタイルでつながっていると思いますが、でも日本の(歌や、歌い方の)伝統?というかそんなのがあるのかなと思いました。説明がちょっと難しいですね。

F:実は自分は韓国のラップやヒップホップが大好きでして(メンバー皆ビックリした表情)、韓国のラップの方がかっこいいのが多いと思っていて、それは韓国語の発音には激音や濃音があるからすごくラップがカッコよく聞こえますね。
ミミ: そうそうそう!
F:日本語だとどうしても(韓国語に比べると)抑揚が少なく感じますね。それが難しいのかなと思ったんですけど…。
ミミ: そうですね。それが難しかったですね。

F:他にも何かありましたか?
スンヒ: 私は「抱きしめるの」を録音した時に、歌詞にいっぱい感動しました。私のパートの中に「繋いだこの手離さないで」という歌詞があって、そこを録音するたびに、ずーっと感動していました。
ビニ: 自分の声で感動してたの?(笑)
スンヒ: ハマって…(ここで鼻歌をうたいだすスンヒ)
うわ〜すごい感動しますねえ。もう一回聴きましょう!
次はヘッドホンで自分でレコーディングした歌を聴いて感動しているそぶりをしていました。この一連のスンヒにメンバーみんな大笑い!

ユア: 私も(スンヒと)同じなんです!(ユアの発言に手を叩いて笑いだすスンヒ)
いつも自分の(歌)声を聴いて寝ています。(一同大笑い)
ビニ: ナルシストだなあ(笑)
スンヒ: 「抱きしめるの」が大好きなんです。
ビニ: そうなんだ。それは悪かったです(笑)

F:それでは、少しラップの話なども出たので、皆さんの好きなアーティストやアイドル、Kpopに限らず、日本でも韓国でもアメリカでもなーんでもいいので皆さんが好きなアーティストは誰ですか?これは1人1個は教えていただきたいです。
ヒョジョン: 私はEd Sheeranです。ギターが本当に上手で音楽を聴いた時にいつもいつもビックリします。
ヒョジョンは人気の王道ポップスが好きなようです。

F:どの曲が特に好きですか?
ヒョジョン: Thinking …
F: 「Thinking Out Loud」ですか?
ヒョジョン: マジャマジャマジャヨ!!(本当に好きな様子で、とてもテンションが上がっていたヒョジョン)そうです!歌詞が本当に綺麗です。

アリン :私はAriana grande!(他メンバーからも同感のため息が漏れていました)「7 rings」や「Thank u, next」などぜーんぶ好きです。
アリンはキュートなAriana grande!まさにアリンのイメージにぴったりです。

スンヒ: 私ですか?沢山あります…
ジホ: でも1人でお願いします。
スンヒ: うわ〜〜。
F:じゃあ2人でもいいですよ(笑)
スンヒ: ふたり?やったー!
ジホ: いや〜良かったねえ。
スンヒ: Beyoncé!Beyoncé が大好き。それとTori Kelly!Tori kellyという歌手はギターみたいな歌声で良いです。
OH MY GIRLの歌姫は、やはり歌姫が大好きなようです。
F:Tori Kelly は知らなかったですね。聴いてみます。
スンヒ: 「Nobody love」が一番大好きな曲です。

ビニ: 私も沢山いますね。その中でも日本のアーティストで言えば家入レオさんが好きです。
F:え?家入レオさんですか?
ビニ: 知っていますか?ラジオでも家入レオさんの歌を聞きましたし、私が見たドラマの中で恋仲というドラマがあってそのOST(挿入歌)を通して知って、歌声が本当に綺麗で好きになりました。
ビニはなんと日本のアーティスト家入レオさんが好きとのこと。しかも恋仲も見ていたとは、日本人としてなんだか嬉しくなります。ちなみに恋仲の歌は「君がくれた夏」です。

ジホ: 私は韓国のオクサンタルビというアーティストさんがすきです。
ミミ: 屋上月光と書きます。
F:どんなアーティストですか?
ジホ: インディーズの人たちで、みんなが共感できるような歌詞を書きます。歌詞は私的なことを書いているんですけど、音楽はすごく専門的でピアノやギターが本当に専門家みたいに上手くて、そこが良いと思います。癒される音楽をしているのがかっこいいなと思います。
ジホおすすめのオクサンタルビですが女性2人組で、2人のハモりは鳥肌が立つほど。本当に癒される音楽です。彼女のおかげで良いアーティストに出会うことができました。

ユア: 私は Harry Stylesが好きです。聞きながらストレスも無くなるのでよく聞きます。日本のアーティストだと私は安室奈美恵さんが大好きです。日本でデビューする前からよく知っていて、日本のデビューが決まってからまたよく探して聞いています。歌の動画などを見て感動して、私もそんなアーティストになりたいと憧れます!一番好きです。ダンスも上手だし、スタイルも良いし、怒られます!
「憧れます」を「怒られます」と間違えてしまい、みんなに突っ込まれて恥ずかしそうにしていたユア。日本の歌姫:安室奈美恵が一番好きというのは、BoAなどに憧れている彼女ならでは。すぐ追いつけそうなほど、歌もダンスもスタイルも負けてはいないのではないでしょうか。

ミミ: 私は韓国ではBeenzinoさん。最高ですよね。それと最近デビューしたmommy son知っていますか?
F:Mommy sonは知らないですね。
ミミ: コンセプトや歌詞がすごく独特で純粋な感じです。
F:ラッパーですか?
ミミ: そうです。すごく秘密がいっぱいある感じの。

Beenzinoは韓国でヒップホップが流行る前からの大人気アーティスト。Mommy sonはピンクの覆面をかぶったラッパーで「少年ジャンプ」という日本人にも馴染みのある歌を歌っています。正体はこちらも有名ラッパーMad crownさんだとか…。彼女は本当にヒップホップが大好きというのが伝わってきました。

ジホ: Show me the money(Mnetで放送している韓国で大人気のヒップホップのバトル番組)に出演しました。
F:7ですか?6ですか?
ミミ: 一番最近のなので7です。
F:7は見てないですね。ウ・ウォンジェのときに(6)は見ました!
スンヒ: ウ・ウォンジェ?!
突如メンバーから歓声と拍手が起こりました。

ミミ: 私たち(ウ・ウォンジェが出ていたShow me the money6を)見に行きました!
F:えー!羨ましすぎます!
ミミ: 最後の!
ユア: ファイナルを!
ビニ: 羨ましい。。。(ビニは行けなかったようです)
ジホ: その現場に行きました!
ユア: 私も(テレビに)映った(笑)
ミミ: そうそうそう(笑) ほんの短い間ですが(笑)
F:自分も好きですGRAYとウ・ウォンジェが初めて日本に来た時に東京まで観に行きました。
OMG:え〜嘘〜?!すごい!!
F:(韓国のヒップホップが)大好きなので。
OMG:良いですね〜一緒ですね。
(ユアがミミに何か耳打ち)
ミミ: 私たちの昔のマネージャーさんにあなたが似ていると言ってます。
ユア: なんか似ていますね。雰囲気が。
F:ありがとうございます(笑)

(インタビュー②に続く)

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

最近の記事

  1. ソ・ジソブ待望の最新作「私の恋したテリウス~A Love Mission~」のDVD&Blu-ray…
  2. 株式会社徳間書店 (本社:東京都品川区上大崎 代表取締役社長:平野健一)は、TSUTAYA CREA…
  3. EXO-CBX の LIVE DVD & Blu-ray『 EXO-CBX  “MAGICA…
  4. 台湾出身の「10頭身女神」として人気の女優Teresaが、本日(8/21)「ホシゾラニ・キミヲオモフ…
  5. Licensed by KBS Media Ltd. ⓒ 2018 KBS. All right…
  6. © Studio Dragon Corporation/Fuji Television, all r…
  7. Red Velvetの最新アルバム「‘The ReVe Festival’Day 2」が8月…
  8. 株式会社ストリームメディアコーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)はdTV…

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2018-12-22

    「新韓流フェスティバル in Fukuoka」~韓流・テーマ観光コンテンツが大集合~
    2018.12.4(火)福岡国際センター F.A.E.P.レポート②

  2. 2019-1-21

    【OH MY GIRL 日本デビュー記念 1st LIVE TOUR 2019】
    2019/1/4(金)福岡: 都久志会館 F.A.E.P.レポート

  3. 2018-11-27

    JIN SEOK(ジンソク)「K-POPスターショーケース in コリアプラザ」 2018/11/19(月) F.A.E.P.レポート

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る