パク・シフ主演最新作! 『バベル(原題)』
衛星劇場にて 2019年7月日本初放送決定!

© 2019 TV Chosun

松竹ブロードキャスティング株式会社が運営するCS放送局「衛星劇場」(本社:東京都中央区築地 代表取締役社長 井田寛)では、パク・シフの主演最新ドラマ 『バベル(原題)』を、7月に日本初放送することが決まりました。『バベル』は、韓国のTV朝鮮で放送され、3月24日に最終回を迎えたばかりの最新作です。 パク・シフのカリスマ溢れる演技で「パク・シフの新たな魅力発見!」と評された話題作です。
.
「バベル(原題) 」
2019年/韓国TV朝鮮/全16話/韓国放送:2019年1月27日~3月24日
演出:ユン・ソンシク
脚本:クォン・スンウォン、パク・サンウク
出演:パク・シフ、チャン・ヒジン、キム・ジフン、キム・ヘスク、チャン・シニョン、ソン・ジェヒ、イム・ジョンウン

.
■イントロダクション
復讐のために人生を捨てた検事と、財閥一族との結婚によって人生が破滅した女優の激情ミステリー・ラブロマンス!パク・シフが復讐のために生きる冷徹な検事チャ・ウヒョクを熱演。カリスマ溢れる演技で「パク・シフの新たな魅力発見!」と評された話題作。
『あなたはひどいです』のチャン・ヒジンや、『私はチャン・ボリ!』のキム・ジフンらが共演し、『花郎<ファラン>』や『王の顔』を手掛けたユン・ソンシクが演出を担当した。

.
■ストーリー
チャ・ウヒョクは家族をバラバラにしたコサングループのテ会長に復讐するために検事になる。会長の次男(後継者)の妻ハン・ジョンウォンに出会ったウヒョクは、運命のように彼女を愛してしまう。そんな中、事故に偽装されたヘリコプター墜落事件によりテ会長は重体となり、グループ後継者のテ・ミンホは執務室で殺害された状態で発見される。ウヒョクは2つの事件の担当検事になるのだが…。

.
CS放送局「衛星劇場」にて、2019年7月より日本初放送!

ほか詳細は下記サイトまで
https://www.eigeki.com/special/babel

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

  1. CS放送「女性チャンネル♪LaLa TV」(ジュピターエンタテインメント株式会社、東京都千代田区丸の…
  2. © SBS 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営するCS放送局「衛星劇場」(本社:東京都中央区…
  3. BIGBANG、iKON、BLACKPINKら多くの実力派アーティストが所属するYG ENTERTA…
  4.  香港政府観光局(日本支局:東京都千代田区、日本局長:堀和典)は、「日本香港観光年」である2019年…
  5. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営する「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」では…
  6. ©BLOSSOM ENTERTAINMENT ©PONY CANYON INC. “国民の彼氏”と…
  7. 本日5月21日(火)21時よりLINE LIVE 「イ・ジョク☓古家正亨のスペシャル対談 Vol.…
  8. K-POPグループ大国男児として2010年にデビューし、現在は日本でアーティストとして、LIVE…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る