SUNGJUN FanMeeting in Tokyo Season 3 ♡ソンジュンが必要♡ レポート

ソンジュン823FM公式 (2)写真提供:A・R・A

8月23日(日)安田生命ホールにて、ソンジュンのファンミーティングが開催されました。
暗転のステージに映像が映し出され、ファンの待焦がれたソンジュンがステージに、と思ったその時、会場が明るくなり、客席後方からのサプライズ登場です。会場は悲鳴に似た歓声に包まれました。ステージへ向かう姿はモデル出身のソンジュンだけあり、さすがのスマートな身のこなしです。
ドラマ[美男<イケメン>バンド]OSTから”ムダンフェンダン(違反横断)”をチャーミングに歌い、「アニョン初めてじゃ無いですよね。お久しぶりです。」と日本語で挨拶。「日本語下手ですけど…」と言いながらも発音は完璧です。「会いたいでした。」と、時々加わる辿々しい日本語もファンにはたまらない魅力の一つ。そして挨拶の後すぐに2分間のフォトタイムとなり、ファンは9頭身のソンジュンを自分のカメラに納める事が出来ました。

続いてのトークコーナーでは司会者の「スタイルに見惚れてしまいますね。」の言葉に足を組んでみせたりと茶目っ気も見せ、大人びたビジュアルから30代を演じる事もある彼ですが、実年齢25歳(韓国)の可愛らしさもアピールします。多忙の中で日本語の勉強をいつしているのか、日本語のヒアリングはかなりのレベルで、出来る限り通訳に頼らず日本語で答えたいと言う誠実な姿勢を感じました。
「日本へ最近、プライベートで来たそうですね。」と聞かれると即座に「男友達と4人で遊びに来て、新宿、銀座、六本木に行きお酒も飲みました。行ってみたいのは大阪と京都。」と、「まさにライジングスターですね。」の言葉には「超忙しいです。」と日本語で答えました。

「8月18日から放送が始まったばかりのドラマ[恋愛の発見]そして日本放送が始まる[ロマンスが必要3]ではキスシーンが多いですよね。」と言われると、とても照れながら「僕は普段タバコを吸うけれど、キスシーンの撮影がある日はタバコを控えます。」とソンジュン。「[私たち結婚できるかな?]では凄く大人っぽいですよね。」に対して「韓国では25歳になりました。20代半ばに成って責任感が出てきて、そして年上を尊敬する気持ちが出てきました。」と語りました。

ソンジュン823FM公式 (6)写真提供:A・R・A

ソンジュンが写した写真を見ながらのトークコーナーでは、[ロマンスが必要3]で共演した女優キム・ソヨンさんを『シンシン(ヒロイン”シン・ジュヨン”の愛称)』と呼び、「女優のプライドよりも情熱を重んじる尊敬できる先輩です。」と賞賛しました。アパレルブランドの自分の立て看板とのツーショットは「面白い」と思い写したそうで、他にはオーストラリアで白いアンティークスポーツカーに乗っている写真、変顔の写真では同じ顔を再現してみたり、ニューヨークでのセルカでは「全くニューヨークを感じないですね」と司会者からツッこまれて笑いを誘い、茶目っ気たっぷりな素のソンジュンを印象づけ、[恋愛の発見]からの4枚では「恋愛ドラマというとドラマチックなファンタジーな要素が多い中ですが、このドラマは恋愛のリアル感が有ります。」とドラマの見所を語りつつ、宣伝も忘れてはいませんでした。

次はファンからの質問コーナーとなり、サインボールをソンジュンが投げてキャッチした3名に質問権が与えられ、「歳上の女性は何才迄OKですか?」との質問に「90才」と即答し、会場は歓喜の拍手で包まれました。「今迄共演した女優さんの中で誰が1番好きですか?」と聞かれると「ヤバイ」「ヤバイ」と困った様子でステージをクルクルと歩き回り、「チョン・ユミさんです。」と答えました。頭が真っ白で質問ができないというファンへは「何処から来ましたか?」と、ソンジュンからのさりげなく優しい逆質問も出ました。

ステージ上に[ロマンスが必要3]の予告が流れる中、マイクをヘッドマイクに換えての再登場。[ロマンスが必要3]のワンシーンの再現コーナーで、会場から”髪が長い人””スカート””身長167cm”とシンシンのイメージに近い人という難関を突破した2名が選ばれると、何故かソンジュンの方が照れて演じていたり、ジェスチャーによる連想ゲームのコーナーでは”シマウマ””ホワイトタイガー”というお題に苦戦して思わず声を出してしまう様子が可愛らしく、シャイなソンジュンは今日のファンミーティングの目玉となったに違いありません。

ソンジュン823FM公式 (7)写真提供:A・R・A

韓国の3人組バンドBusker Busker”チョンリュジャン(バスストップ)”に挑戦。間奏で「難しいね」とはにかみながら歌い、「練習のときは難しくなかったのに」と口惜しがっていましたが、会場を多いに湧かせました。

そして「時間をかけて選びたかったけれど、時間が無くて」と、愛蔵品として実際に使用していた[恋愛の発見]の台本1,2とボディバターが各々サイン入りで5名のファンにプレゼントされました。

ソンジュン823FM公式 (9)写真提供:A・R・A

ここでいよいよファンからソンジュンへのサプライズ企画が行われます。開演前に用意されたラブレターの中から5名が選ばれてステージ上でソンジュンを前に朗読し、事前に会場全体で練習しておいた「ソンジュンシ、ファイティン」「ソンジュンシ、サランヘヨ」「ソンジュニ、ピリョヘ(ソンジュンが必要)」も大成功。
そしてソンジュンからもファンへラブレターが読まれます。
「皆さんに新しい姿をお見せするために努力します。頻繁に皆さんにお会いできませんが、毎回胸がわくわくします。これからも撮影に臨み、一生懸命励みます。最後に皆さんの幸せをお祈りします。」(韓国語)

ソンジュン823FM公式 (11)写真提供:A・R・A

[美男<イケメン>バンド]OSTから”モルラヤハルマル(知らないはずの言葉)”を甘い声で照れながら歌い、「以上です。有り難うございました。」と始めから最後迄はにかんでいたソンジュン。触れ合うチャンスが幾度も盛り込まれた、ソンジュンの素の魅力を体感できるファン待望のファンミーティングでした。
繊細な演技に定評の有る大注目の俳優ソンジュン。今後の活躍に目が離せません。

(文:末延 恵子)

──────────────────────────────────────────────────────────────────────────

─── ソンジュン ───
「美男<イケメン>バンド」で日本でも人気を博したモデル出身俳優
韓国俳優ソンジュンの本名はパン・ソンジュン。モデル出身で、海外・国内のコレクションや雑誌で活躍してきた。2011年、SBSドラマ「私に嘘をついてみて」でエリートの条件を兼ね備えたヒョン・ギジュンの弟ヒョン・サンヒ役を熱演し話題に。2012年のドラマ「美男<イケメン>バンド~キミに届けるピュアビート」では日本でも人気となり、日本公式ファンクラブも設立、ファンミーティングを開くなど注目を浴びている。名 前: ソンジュン (SungJun)
ハングル表記: 성준
職業: タレント、俳優、モデル
生年月日: 1990年 7月 10日
身長/体重: 187cm, 0kg
デビュー: 2011S/Sパリコレクション ウ・ヨンミ、Rynshu ファッションショーモデル/Beyond Closetコレクションモデル
血液型: B型
干支(えと): 午
星座: 蟹座
韓国の所属事務所: CHOII(チョイ)エンターテインメント

略歴
【ドラマ】
『ホワイトクリスマス』(11/KBS)、『私に嘘をついてみて』(11/SBS)、『美男<イケメン>バンド~キミに届けるピュアビート』(12/tvN)、『KBSドラマスペシャル-湿地生態報告書』(12/KBS)、『僕たち結婚できる?』(12/JTBC)、『九家の書』(13/MBC)、『ロマンスが必要3』(14/tvN)、『恋愛の発見』(14/KBS)

【映画】
『私は公務員だ』(12)、『怖い話2』(13)

関連外部サイト
・ 韓国公式サイト http://www.choii.com/model/man_007.htm
・ 日本公式ファンクラブ http://www.sung-jun.jp/index.php
・ Twitter http://twitter.com/six2k
・ cyworld http://cyworld.com/six2k4one

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

最近の記事

  1. K-POPアーティストのミュージックビデオに込められた"こだわり"や"想い"を徹底的に紹介するMUS…
  2. 韓国グループU-KISSのリーダー・スヒョンが、兵役期間を終えてから初めての来日イベントを13日、東…
  3. © F.A.E.P. 10月20日からスタートしたNiiisan'sのライブハウスツアー。東京・宮…
  4. © F.A.E.P. ♪『Wild Flower』 1stアルバム「1%」に収録されているN…
  5. © F.A.E.P. ♪『そっけない』(RADWIMPS カヴァー) サンウのピアノ曲、2部…
  6. © F.A.E.P. ツアーファイナルの福岡。1部が終わりまだ余熱の冷めないままハイタッチでファン…
  7. © F.A.E.P. F:じゃぁ次は<記憶力> ソル:記憶力はルイ! ルイ:ルイかなぁ~。 …
  8. © F.A.E.P. F:最後は<コミュニケーション能力>です。これも全員って回答がすごく多かった…

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2019-7-11

    『IDEA 1st MINI LIVE TOUR ~Stand Alone Complex~』
    2019年6月15日(土)【福岡】天神:ROOMS F.A.E.P.レポート①

  2. 2019-9-11

    映画「パラダイス・ネクスト」半野喜弘監督
    2019年8月23日(金)F.A.E.P.単独インタビュー①

  3. 2019-4-1

    『NCT 127 1st Tour ‘NEO CITY : JAPAN – The Origin’』 3/17(日)福岡サンパレス ≪F.A.E.P.レポート≫

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る