JUN(from U-KISS)<F.A.E.P.単独インタビュー>2019年4月12日(金)

© F.A.E.P.

4月10日に「Phenomenal World」でソロデビューを果たしたJUN (from U-KISS)。
リリースイベントも活発に行っており4月11日と13日に関東でのイベント、その間の12日に福岡でのイベントというハードスケジュールの中、F.A.E.P.単独のインタビューの時間を設けて頂きました。

F.A.E.P(以下F):お忙しい所をありがとうございます。
JUN:いいえ、こちらこそよろしくお願いします。
F: 私自身はインタビューは初めましてになりますが、ステージは2014年8月のライブで福岡に来た時に初めてJUNさんを見ました。その時は衝撃的でした。新加入なのにそんな感じが全然しなかったと記憶しています。
JUN:ありがとうございます!
F:JUNさんは福岡にはプライベートで来た事はありますか?
JUN:いいえ、ないですねぇ。
F:お仕事だけ?ではお仕事の間に福岡で行った事のある場所とか、食べたことのあるものとかは?
JUN:食べたものは、今日空港についてうどんを食べました。
F:あれ?ラーメンが好きではなかったですか?
JUN:ラーメンも好きですけど、ラーメンは今日のリリイベが終わった後で。
F:ご褒美ですか?
JUN:そうですね。
F:実は私はいつも福岡のお土産をインタビューの時にお渡ししているのですが、今回私がJUNさんにインタビューをするのは初めてでしたので、定番のお菓子にしました。以前にイライさん、キソプさん、フンさんにもこれをお渡しした事があって、その時は「あー知ってる!」とおっしゃっていたのですが。
(にわかせんぺいとアイマスクを渡す)

 © F.A.E.P.
JUN:あー!僕も知ってます!えー!ありがとうございます!
F:ちなみに甘いものは食べますか?
JUN:最近は食べますねぇ。チョコレートとか。
F:前は食べなかった?
JUN:そうですねぇ。
F:逆に苦手なものとかは?
JUN:パクチーです・・・。
F:パクチーですね?他には?実は以前に明太子が苦手と知らずにプレゼントしてしまった事があって。
JUN:僕は明太子は大好きですよ!
F:わかりました!苦手はパクチーだけですか?
JUN:あと!山椒!
F:山椒?わかりました。今後の参考にしますね?

© F.A.E.P.

F: まずは4/10のソロデビューおめでとうございます。実際にデビュー日を迎えて3日目になりますがどんな気分ですか?
JUN:今もワクワクしています!
F:1日目と3日目では何か変わりましたか?
JUN:あんまり変わってないかな(笑)
F: 2/4にソロデビューショーケースイベントを行ってから、これまでたくさんのリリースイベントを行っていますが、これまでの間で何か印象的だった事や記憶に残っていることはありますか?
JUN:ただ、兄貴たちの大切さをもう一度感じました。一人でずっと練習するから。すぐ会いたくなったけど、本当に遠く離れているじゃないですか?寂しい感じがすごかったですね。
F:私のイメージでは JUNさんはU-KISSの中でマンネで、メンバーからとても可愛がられているイメージですが、先日の東京でのイベントでスペシャルゲストで参加したSOLIDEMOの佐々木さん,手島さん,そして宮脇詩音さんからもとても可愛がられているように感じました。
JUN:はい(照れくさそうに笑う)
F:コラボでのステージはいかがでしたか?
JUN:実はこの2つの曲は2017年に発表した曲だから、2度と歌えないんじゃないかって思ってたんです。みんな忙しいから会える時間もなくって。でも2年過ぎて今年出来てすごく楽しかったです。歌いながら、あの時の若いJUNと若いSOLIDEMOさんを思い出しながら歌ったんです。みなさんも違うところで活動してますけど、みんなすっごく全部うまいですよ!歌もパフォーマンスも。ステージするのがすごく光栄でした。
F:宮脇さんは長崎出身の方なんですよね?
JUN:はい。
F:長崎は行ったことは?
JUN:長崎はないですねぇ。
F:福岡から近いのは知ってますか?
JUN:知ってます!
F:福岡が「九州」っていうのは?
JUN:知ってます(笑)
F:九州がいくつあるかは知ってますか?
JUN:あーーそれは知らないです!!
(残念そうなJUNの顔にスタッフも笑い出す)
F:九州で行った事があるのは福岡と?
JUN:沖縄ですねぇ。
F:実は私も宮脇さんと同じ長崎出身なんです。
JUN:あーそうなんですね!ちゃんぽんめっちゃ好きです!
F:宮脇さんの事を調べてて気が付いて、JUNさんは長崎を知っているのかな?と思ったんです。
JUN:(宮脇さんと)出身の話になった時に「長崎出身です。」って聞いて「えー!ちゃんぽんすごく好きです!」って言ったんです。
F:今と同じように言ったんですね?(笑)
JUN:はい!本当に好きです!やっぱり麺が好きだから。いつか旅行に行きたいです。

© F.A.E.P.

F:この時のイベントのライブ音源が8曲も配信されるそうですが、行けなかったファンにとってはかなり嬉しいと思います!
JUN:嬉しいですけど・・・実はJUNがめちゃ緊張してしまって歌詞を・・・ちょっと(声が小さくなる)
F:え?そうなんですか?それもそのまま配信されちゃうんですね?
JUN:ライブ音源だからぁ、.それは~ちょっと~・・・はい。すみません。
F:でもそれも多分何年後かにいい思い出になるんじゃないですか?
JUN:いやっ、うん、でもこのライブ音源を聞くときは恥ずかしくなりそうですね。
F:自分ではあまり聞きたくないですか?
JUN:う~~ん、ファンには聞かせてあげたいけど・・・JUNは大丈夫です(笑)。ステージが終わってすぐにスタッフに謝ったんです。「申し訳ないです!」って。
F:配信になることはあらかじめ決まってたんですね?
JUN:はい。
F:あーこれがこのまま配信されちゃう・・・って途中で気が付いた?
JUN:いや、もうボーっッとしちゃいました(笑)
F:でもやっぱりレアだと思いますよ。

F: イベントに参加した他のスタッフさんからもSNSでJUNさんのことをほめる声を何度も目にしましたが、今回はJUNさんが主役のイベントだったわけですが、何か気を付けていたことなどがありますか?例えば積極的に声をかけて回るとか?
JUN:責任感が大きくなりました。やっぱり手伝ってくれる人たちが見えないところにもいつもいるし。ステージの上にも人数が多くなったし。この人たちはJUNのために1日頑張ってくれているから、ステージに自分が立った時は、JUNが守りたいって責任感がいきなりバンッ!ってなって・・・(胸の前でぐっと片手を握る)
F:それを口に出していうタイプですか?
JUN:それはちょっと出来ないんです。人見知りなので。
F:そうなんですか?そんな風には見えないですが?
JUN:意外にそうなんです。
F:じゃぁ、声には出さないけれど、熱く心の中で思ってるって事ですね?
JUN:はい!

F: 今回のデビュー曲収録曲は2曲ですが、「Phenomenal World」と「Never too late」それぞれJUNさんが聞いてほしい、見てほしいポイントはどこでしょうか?
JUN:「Phenomenal World」はPVの中で新宿で踊ったんですけど、それがJUNのパパとママに最初に見せて「外国みたいだね。」って言われて。すごくJUNも嬉しかったし楽しかったです。それも気にしながら見てほしいです。景色もすごく美しいです。
F:カプセルホテルがでてきましたが、あのようなものは韓国には?
JUN:ありませんねぇ。
F:JUNさんが入るとすごく窮屈そうに見えましたね?
JUN:はい、ちょっと狭かったですね。
F:そういえば、PVの途中JUNさんが出てきて「撮影中恥ずかしかった事があった」とクイズを出すんですが、PVを最後まで見たらわかるって言ってたんですけど、あれは、最後に答えが出てました?わからなかったんですが・・・。
JUN:あー、あれはですね、一番最後のシーンが横断歩道の前で踊ってたんですよ。あの時一番前の車の運転手さんと目が合っちゃったんです!
F:あー停止中の車ですね?エキストラじゃなく本当に一般の方だったんですね?
JUN:すごく!すっごく!恥ずかしかったです!JUNの事を知らない人だったと思います。
F:なるほど!それが恥ずかしかったんですね!

© F.A.E.P.

F:「Phenomenal World」は「鏡の中の自分との対話」という事だそうですが、歌詞の中にでてくる「怯えてるあなた救いたい」の「あなた」は「自分」って意味ですか?
JUN:そうです、鏡の中の自分ですね。
F:歌詞がすごく印象的なんですが、感覚がとても難しいと思うんですけれど。
JUN:日本語で覚えますが、一度韓国語に翻訳して内容をずっと見て、イメージしながら日本語で覚えます。

F:「 Phenomenal」は「素晴らしい」とか「驚異的」とか色んな意味があるかと思うんですが、この曲の場合はどういう意味になりますか?
JUN:「幻」ですね。
F:では、JUNさんの考える「幻の世界」って何でしょう?
JUN:うーん、今の時期だと思います。ただの歌手ではなくて絵も描いているし演技も俳優として活動もしているし、このアーティストとして過ごしている今が「幻の世界」かなと思います。そしてこの「幻の世界」を守りながらずっと活動するのが目標となりました。

F: 「Never too late」は今まで友人だった女性に急に恋心を抱くような歌詞になっているようですが、実際にこういう事がありますか?……と聞いてしまうとKISSmeの皆さんが心配してしまうので、恋愛ではなく「今までそんなに意識してなかったけれど、好きかもしれない!」って気づいた事は何かありませんか?例えば食べ物とか、スポーツとか、趣味とか、仕事の事とか。
JUN:うーん、あ!食べ物!お茶漬け!
F:お茶漬け?前はそんなに好きじゃなかったのに?
JUN:はい!お茶漬けめっちゃ美味しいです!
F:韓国にありましたっけ?
JUN:ないです!だから色んな材料?素?をたくさん自分で買って混ぜて食べたりしています。
F:美味しさに気が付いたんですね?
JUN:はい!新しい世界でした!
F:他には、例えば「あれ?実はこれ得意かもしれない」って気づいたような事は?
JUN:逆に、これダメだなって思ったものはありました。このあいだスタッフの皆さんとバッティングセンターに行ったんですけれど、ボールを投げる姿が女性っぽいって笑われました!もう2度と行かないって思いました。
F:打つ方じゃなくて投げて的に当てるゲームですね?
JUN:そうです。隣で女性の方がやってたんですけど、負けました(笑)
F:スポーツは得意じゃないんですか?
JUN:野球は!野球だけダメです!あとはサッカーとバスケと卓球は得意です!

© F.A.E.P.

F: U-KISSに加入して8月で丸5年になりますが、UNBの活動、それから俳優も経験し日本の年齢で17歳だったJUNさんも22歳とすっかり大人になりましたが、この5年間で自分が一番成長したと思うところはどこでしょう?
JUN:やっぱりステージの上に立っている時、昔は周りが全然見えなかったんだけど、今はちゃんと見えるようになってきて。ファンのみなさんとコミュニケーションもとれるようになって。それが一番成長したかなと思います。
F:以前の映像を見るとメンバー全員お辞儀しているのにJUNさんだけタイミングがずれている映像などもありましたね?
JUN:はい。でも今は大丈夫です。今も、こうやって話してる時もあそこにいるスタッフが足を組んで、足を掻いているのが見えてますよ?(JUNの少し斜め後ろにいるスタッフを指さす)
F:すごい広い範囲見えてますね!
JUN:めっちゃ広くなりました。ここまで見えますよ!(大きく手を広げる)

F:俳優さんの話も少しでましたが2017年に「岩洞の復讐者たち」でたくさんのベテランのヌナ達に囲まれて本格的な俳優デビュー。そして2018年に「別れが去った」でMBC演技大賞の新人賞を受賞されましたが、先日のイベントで日本のドラマにも出てみたいと話をされていたようですが、日本のドラマは見ていますか?
JUN:昔、日本語の勉強の時に見ました。セリフを表現する姿が綺麗でした。
F:なんのドラマだったか覚えてますか?
JUN:えーっと「ショコラティエ」だったかな。甘かったです(笑)あんまりチョコ好きじゃなかったけど、チョコ食べながら見てました。
F:でもやってみたいのはサイコパスの役なんですよね?
JUN:はい!そうですね!
F:甘い役じゃなくって?
JUN:はい、JUNは無表情だった時サイコパスみたいな感じ・・・だって!
F:だって?(笑)
JUN:はい、他の人達が言ってくれます。だからいつか挑戦したいです。
F:でもKISSmeは甘い役が見たいかも?
JUN:あーでも成長するためには、俳優として成長するためにはね?
F:サイコパスの方がいいですか?
JUN:そうですねぇ。
F:あー、まぁ、甘い役は本気を出せばいつでもやれますもんね?
JUN:(笑)
F:今は日本語の勉強はどうしているんですか?
JUN:周りのスタッフもだいたい日本の方だから実践で。あと音楽を聴くのがめっちゃ好きなんですけど、好きな曲があったら歌詞の内容を見て、歌詞を覚えて検索します。それでわからない単語とかあったらメモしてスタッフのみなさんに使います。
F:日本語と韓国語、あと英語も話せるんですか?
JUN:えーっと・・・少しだけですね。

© F.A.E.P.

F: この質問は少し寂しくなってしまうかもしれませんが、お兄さんたちが今少し離れた場所で頑張っていますね?なかなか会えないと思いますが戻ってきたらなんと言ってもらえるのがJUNさんにとって一番嬉しいでしょうか?何か目標はありますか?
JUN:どんな言葉を言われたいか?うーん・・・・・・・考えたことないな。ただ「お疲れ様」って言われたら嬉しいかも。そしたらJUNは「おかえり」って。それで兄貴たちも「ただいま」って。
F:それだけでいいんですね。もう言葉はいらないんですね。
JUN:そうですねぇ。
F: お兄さん達の話になったのでもう一つ質問です。もしそれぞれのお兄さんたちから、それぞれ1つだけ魅力を自分のものにできるとしたら、何がほしいですか?
JUN:はいはい!まずはキソプさんのカッコよさ!顔!フンさんの体!イライさんのユーモラス?面白さ!そしてスヒョンさんのエロさ!
(あまりの即答にまたスタッフから爆笑が起きる)
F:スヒョンさんはエロさですか?
JUN:それ持ってるともう世界1になれます!完璧じゃないですか?
F:この質問はもう少し悩むかと思ったんですが、即答でしたね?
JUN:だって一人一人特徴がすごいですから!
F:これで完璧になりましたね?
JUN:はい!・・・でも、やっぱり「エロさ」はちょっとひどいから「歌うまい」に書き換えてください!
(F.A.E.P.のノートを指さして書き換えさせる)
F:エロさって記事に書いてもいいですか?
JUN:いいです、いいです。でもプラス歌がうまい所っていうのも書いてください!

F:私はJUNさんは「愛」の人だなって思うんです。メンバーにもKISSmeにも愛されているけど、それ以上にJUNさんがメンバーもKISSmeもそしてU-KISSを愛してるなって思うんです。それによくSNSとかでもKISSmeを「ネサラン(내 사랑:愛する人)」と表現したり、愛してるとか会いたいとか表現してくれますよね?さっきあまり口に出すのは得意じゃないと言ってましたが。
JUN:それは顔が見えないから、自分が携帯で表現したいことをできるじゃないですか?でも実際会って「愛してるよ」とか「好きだよ」とかなかなか出ないんです。ファンのみなさんの事は本当に大事だし好きなんだけど、そういう言葉を言うときはJUNは緊張するので、あそーーーーこを(遠くを指さして)見てます。でも心は本気ですよ。

F:ソロ活動を今後も続けていく中で、やっぱり心細さはあるとは思うんですけれど、それでも目標としている事とか、これからどうやっていこうとか考えていることはありますか?
JUN:昔は歌手として成功したいって事が大きかったんですが、今はJUNが過ごしている人生がアーティストみたいになっている段階だと思うんです。だからそれを守りながら兄貴たちを待ちたいって思ってます。

F:今日もこれからイベント、特典会がありますが、イベントの時に何か心がけてる事とかありますか?
JUN:そうですねぇ、気になってることはあります。ずっとイベントに回っているから、逆に(ファンが)心配っていうか申し訳ないです。自分のために何時間も待ってくれているのも、ごはんもちゃんと食べてるかな?何時間待ってるのかな?って。健康的にも悪いんじゃないかって心配です。
F:やっぱり「愛」の人ですね。では最後にそんなファンのみなさんにメッセージをお願いします。

JUN:はい!みなさんJUNです!いつもみなさんに「JUNの事を考えると心配だよ」っていっぱい、たくさん言われてますけど、本当にJUNは楽しいです。疲れている大変な状況が来ても楽しんでいるから心配しないでください。そしてみなさんが思うより健康にいいものを食べています(笑)だから逆にみなさんも自分の健康を管理してください。そして現実的にJUNにみなさんをそしてこのチームを守る力があるかどうか、まだわからないです!でもできるまではJUNも全力で頑張ります!だから信じてついてこい!大好きです!

© F.A.E.P.

インタビューの後にプレゼント用にとポスターにサインをしてくれたのですが、早速お土産のにわかせんぺいの絵柄を書いてくれるというサービスで世界に1枚しかないとてもレアなプレゼントとなりました。最初の挨拶から最後の写真撮影まで終始サービス精神旺盛で話をしてくれて、スタッフにも気を使ってくれるJUNさん。カッコいいと可愛いが共存していて、さっきまでニコニコと笑顔で話しているかと思えば男らしく頼もしい言葉も出てくる。でもやっぱりいつも彼の中心に「愛」を感じられる、そんなインタビューでした。

────────────────────
■JUN 「Phenomenal World」特設ページ
https://u-kiss.jp/phenomenal_world/
■Instagram
https://www.instagram.com/ukiss_jun97/?hl=ja
────────────────────

●インタビュー・文:森下 恵美子

●写真:波多江 純一

★【JUN(from U-KISS)】1st SG「Phenomenal World」発売記念イベント
@福岡イベントレポート


★プレゼントのお知らせ 

JUNのサイン入りポスターを1名様にプレゼント!

© F.A.E.P.

<応募方法>メルマガまたはTwitter、Facebookよりご応募ください。

◆すでにメルマガ会員の方
メルマガにて応募方法をお知らせします。
ご希望の方は追って必要事情をお書きの上ご応募ください。

◆すでにTwitterフォロワーの方
下記の指定のツイートをリツイート#パクチー山椒よりお茶漬け」と明記してください。
指定ツィート:https://twitter.com/faep_japan/status/1118509993609711616

◆すでにFacebookフォロワーの方
下記の指定の投稿をシェア#パクチー山椒よりお茶漬け」のコメントを残してください。
指定投稿: こちらをクリック!

◆まだメルマガ会員でない方
こちらから会員登録(無料)をお願いいたします。追って「登録完了メール」にて応募方法をお知らせいたします。

◆まだTwitterフォロワーでない方
F.A.E.P.のTwitterアカウントをフォローし、
指定のツイートをリツイート#パクチー山椒よりお茶漬け」と明記してください。

◆まだFacebookフォロワーでない方
F.A.E.P.のFacebookアカウントをフォローし、
指定の投稿をシェア#パクチー山椒よりお茶漬け」のコメントを残してください。

【しめきり】2019年5月18日(土)24時まで。

◆応募条件:現在日本在住の方に限ります(Applicant:Must currently reside in Japan.)
◆メルマガ・Twitter、Facebook、全てからの応募も可能です
◆抽選結果は、
○メルマガ会員様はご登録メールアドレスへのメール送信
○Twitter、Facebookから応募してくださった方には、メッセージの送信
◆ご応募でお知らせいただきました個人情報は、本人の同意を得ずに第三者に開示することはありません。


■リリース情報
JUN(from U-KISS)
Solo Debut Single『Phenomenal World』
2019年4月10日発売

[CD+DVD] AVCD-94389/B ¥1,944(税込)


[CD only] AVCD-94390 ¥1,080(税込)


[イベント・mu-mo盤]
AVC1-94278 ¥3,240(税込)
フォトブック付き・ピクチャーレーベル仕様

収録曲:「Phenomenal World」、「Never too late」

.
U-KISS
LIVE DVD/Blu-ray
『U-KISS JAPAN LIVE TOUR 2018 Burn the SUMMER』

2019年4月10日発売

【DVD2枚組(スマプラ対応)】
品番: AVBD-92757~8
POS: 498806492757/9
(税込) ¥5,400
(税抜) ¥5,000

【Blu-ray Disc(スマプラ対応)】
品番: AVXD-92759
POS: 498806492759/3
(税込) ¥6,480
(税抜) ¥6,000

.
■オフィシャルファンクラブ“KISSme JAPAN”
【ファンクラブ入会方法】
携帯、PCから下記ファンクラブサイトにアクセスし、[新規入会する]よりお手続きください。
https://ukiss.fc.avex.jp/

■U-KISSオフィシャルサイト
https://u-kiss.jp/

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

F.A.E.P.より九州の味プレゼント

  1. 2019-9-24

    “地産全消”で地域の美味しさを全国に
    季節限定「野菜生活100 日田梨ミックス」 新発売 ~大分県産日田梨を使用~
    【12本セットを2名様にプレゼント!】

    “地産全消”で地域の美味しさを全国に 季節限定「野菜生活100 日田梨ミックス」 新発売 ~大分…

Select your favorite language

最近の記事

  1. BIGBANG、iKON、BLACKPINKら多くの実力派アーティストが所属するYG ENTERTA…
  2. ツアーを開催してきた地域で一番印象に残っていることは?ということで、今回会場がアリーナとホールの会場…
  3. ここでさらにMINOよりお世話になってきた方々への感謝の気持ちが述べられるも、感極まってしゃがみ込ん…
  4. © F.A.E.P. 福岡での初ライブ直前に単独インタビューのお時間を頂きました。入口にできた開場…
  5. 方Q(ファンキュー / Bass) 、小玉(シャオユー / Vocal & Keyboard…
  6. F: 日本語でのセルフカバーアルバムも出していますが、日本語はどうやって勉強しているのですか? 小…
  7. © F.A.E.P. 「福岡、まだみんなに届けたい曲があります。この歌は夏の恋の歌です…」と阿奎の…
  8. © F.A.E.P. ♪『一起去跑步』(一緒に走ろう) 時間が経過するごとにカッコよさ、セク…

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2019-5-14

    Niiisan’s <F.A.E.P.単独インタビュー>2019年4月7日(日)➀

  2. 2018-12-22

    「新韓流フェスティバル in Fukuoka」~韓流・テーマ観光コンテンツが大集合~
    2018.12.4(火)福岡国際センター F.A.E.P.レポート③

  3. 2019-9-11

    映画「パラダイス・ネクスト」半野喜弘監督
    2019年8月23日(金)F.A.E.P.単独インタビュー①

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る