人気作品『あやしいパートナー ~Destiny Lovers~』『ハベクの新婦』『猟奇的な彼女』が好調!「TSUTAYAプレミアム」動画見放題に韓国ドラマが続々追加中

株式会社TSUTAYA(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長兼COO:中西 一雄/以下、TSUTAYA)が提供する月額定額サービス「TSUTAYAプレミアム」では、韓国ドラマの人気作品が好評を頂いており、定額見放題では独占配信中の『あやしいパートナー ~Destiny Lovers~』が現在視聴ランキング1位、『ハベクの新婦』『猟奇的な彼女』も上位にランクインしています(※2月1日現在)。2月からは『愛の温度』『操作~隠された真実』といった注目作品も動画見放題の対象となり、独占配信を開始致します。

アジアTVドラマが人気:http://tsutaya.jp/asiadrama/

大人気スター、チ・チャンウクの入隊前最後の主演ドラマとなる『あやしいパートナー ~Destiny Lovers~』、注目の次世代俳優ナム・ジュヒョク主演の『ハベクの新婦』、伝説の大ヒット映画のドラマ化である『猟奇的な彼女』はじめ、人気の韓国ドラマタイトルが「TSUTAYAプレミアム」見放題作品ランキングの上位に多数ランクインしています。また、2月からは“理想の年下男子”として韓国で大人気のヤン・セジョン初主演作『愛の温度』、演技派俳優ナムグン・ミン主演のハイクオリティサスペンスドラマ『操作~隠された真実』といった注目作も「TSUTAYAプレミアム」動画見放題の対象となり、独占配信を開始致します。

「TSUTAYAプレミアム」では今後も、独占配信を含む韓国・アジアTVドラマの、コンテンツ拡充を順次行ってまいります。

▼「TSUTAYAプレミアム」にて配信中の韓国ドラマはこちら
http://tsutaya.jp/asiadrama/

.
▼2月の追加作品

『愛の温度』 【独占配信】(※後半エピソードは3/5より配信)
『操作~隠された真実』 【独占配信】
『浪漫ドクター キム・サブ』
『ウォンテッド~彼らの願い~』

.
▼配信中の【独占配信】作品

『被告人』
『猟奇的な彼女』
『あやしいパートナー~Destiny Lovers~』
『耳打ち~愛の言葉~』

.
■「TSUTAYAプレミアム」サービス概要
http://tsutaya.tsite.jp/premium/
月額料金:1,000円(税抜)より ※金額は店舗により異なります
同時レンタル可能枚数:3枚より ※枚数は店舗により異なります
内容:1)店舗:TSUTAYA店舗で旧作DVD/Blu-rayが借り放題
2)ネット:動画配信サービス「TSUTAYA TV」の中から新作・準新作などを除く
動画見放題対象作品約10,000タイトルが見放題!
その他:返却期限/延長料金はかかりません。加えて、レンタル更新料が無料となります。
大画面でもっと楽しく!Fire TV StickとChromecastにも対応 http://tsutaya.jp/dougaguide/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

最近の記事

  1. 左から、TAEHOON(テフン)、SUNHEE(ソニ) © F.A.E.P. 今年もう1度福岡に帰…
  2. F:テフンさんにはG-EGGについてお伺いしないといけませんね。 テフン:はい! F:先日ティー…
  3. 今年3月に「1st MINI LIVE ~Complex~」で本格的な活動を始めたIDEAが早くも今…
  4. 8人組ボーイズグループATEEZ(エイティーズ)が今週日本デビューを果たし、8日に東京・お台場の…
  5. iKON(アイコン)、【iKON FAN MEETING 2019】大盛況の中閉幕!早くも来…
  6. 史上最大級のスケールで開催! 世界中の音楽ファンが大熱狂のフィナーレ! 100%韓国エンター…
  7. K-POPと大韓民国の国技であるテコンドーを全世界中に広めるため音楽や演技をはじめ、幅広く活動し…
  8. Licensed by KBS Media Ltd.Ⓒ2018 KBS. All rights re…

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2019-11-26

    LEN <F.A.E.P.単独インタビュー>2019年10月24日(木)①

  2. 2019-5-14

    Niiisan’s <F.A.E.P.単独インタビュー>2019年4月7日(日)➀

  3. 2019-4-20

    「2019韓国文化観光大展~新韓流が福岡に大集結!~」
    ソン・シギョン ライブ&トークショー
    2019年4月8日(月)-9日(火)JR九州ホール F.A.E.P.レポート

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る