チュ・サンウク&イ・ミンジョン主演!豪華キャストで贈る運命的な愛と壮絶な怒りが交錯する究極のスパイラル・ラブストーリー!「運命と怒り(原題) 」DATVで3月1先行放送 4月日本初放送!

株式会社ストリームメディアコーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は、自社テレビ局「DATV」において、2019年3月1話先行放送 4月本放送スタートで、チュ・サンウク、イ・ミンジョン主演の「運命と怒り(原題)」を日本初放送することに決定いたしました。

©2018. 2019 Hobakdungkul & iHQ all rights reserved.

「運命と怒り(原題)」は、韓国で去年11月から放送がスタートした最新作で、チュ・サンウクとイ・ミンジョンが「ずる賢いバツイチの恋」以来、4年ぶりに共演し話題に。運命的な愛とすさまじい怒りによって、抜け出せない罠に陥った4人の男女の壮絶な愛を描くリアリティ溢れるドロドロな激情ドラマです。
イ・ミンジョンは、頭脳明晰な上、美貌を持ち全てを兼ね備えているが、姉の自殺未遂や父の死など不遇な家庭環境のために人生のどん底に落ちているク・ヘラ役で、ゴールドグループの次男テ・インジュン(チュ・サンウク)に近づいて運命を切り開こうとする。一方、チュ・サンウク演じるテ・インジュンは、実の母が亡くなり、元妾の継母のせいでひどい仕打ちを受けているが、心の底にはある野望を持ち続けている人物。そして、日本で好評放送中の「Power of K TOKYO LIVE」でMCを務めているSUPERNOVAのユナクは、イ・ミンジョンの友人の弟役で、ポジティブでエネルギー溢れる釜山出身のイケメン カン・イゴン役を好演!パク・スア(元AFTERSCHOOL)とのラブラインにも注目です!運命的な愛と壮絶な怒りが交錯する究極のスパイラル・ラブストーリーの行方にご期待ください!今後もDATVのラインナップをお楽しみに!

.
【運命と怒り(原題) 】日本初放送
<放送日時>1話先行 3/15(金) 午後9:00~10:15
本放送 4月スタート
<出演者>
チュ・サンウク、イ・ミンジョン、ソ・イヒョン、イ・ギウ、ユナク(SUPERNOVA)ほか
<データ>
全20話
<見どころ>
◆チュ・サンウク、イ・ミンジョンがドラマ「ずる賢いバツイチの恋」以来4年ぶりに共演!
◆4人の男女の思惑、野望、復讐心、愛が交錯する究極のスパイラル・ラブストーリー
◆ユナク(SUPERNOVA)がイ・ミンジョンの友人の弟役、釜山出身のイケメンを好演!

.
【韓流・華流イケメン見るなら DATV概要】
<放送局>
スカパー!プレミアムサービス 653ch.
スカパー!プレミアムサービス光653ch.
J:COM 762ch
ひかりTV 572ch その他ケーブルテレビにてご覧いただけます。
<ホームページ>
https://knda.tv/datv/

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

最近の記事

  1. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…
  2. CS放送「女性チャンネル♪LaLa TV」(ジュピターエンタテインメント株式会社、東京都千代田区丸の…
  3. ★11 月6 日(水) のDVD リリースに先駆けて、DVDBOX1に収録される特典映像の詳細が決定…
  4. 東京ガールズコレクション実行委員会(企画/制作:株式会社W TOKYO)は、2019年10月5日(土…
  5. PLAN Kエンタテインメントでは、日本でも高い知名度と人気を誇るナムグン・ミンと、ラブコメクイーン…
  6. インタビューの中でたくさんのお話しをしてくださった半野監督。しかし映画を鑑賞する前に見てしまうとネタ…
  7. © F.A.E.P. <島の中国語> F:セリフ自体も少なかったですが、中国語も少しだけでし…
  8. F:次のシーンではすでに牧野は捕まっていましたよね? 半野監督:そうです。あれは本当を言うとそ…

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2019-7-8

    “宇宙人(Cosmos People) FOR THE NEXT TEN YEARS JAPAN TOUR 2019”
    8月25日(日)に初福岡公演を開催するメンバーへ F.A.E.P.がインタビュー!

  2. 2018-12-24

    iKON JAPAN TOUR 2018 2018/9/25 福岡国際センター FAEPレポート

  3. 2018-12-22

    「新韓流フェスティバル in Fukuoka」~韓流・テーマ観光コンテンツが大集合~
    2018.12.4(火)福岡国際センター F.A.E.P.レポート①

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る