「新韓流フェスティバル in Fukuoka」~韓流・テーマ観光コンテンツが大集合~
2018.12.4(火)福岡国際センター F.A.E.P.レポート③

◯2部 メインイベント (18:00~20:00) ※指定席2000名限定招待

再びMC:古家さんの進行でスタートした2部ステージ。この時点で屋外の韓国フードは全て売り切れとの報告が入りました。そして、2000席限定の指定席ご招待に、なんと約7300もの応募があったとのこと。イベントそしてアーティストの人気の高さが伺えました。

そして主催者を代表して韓国観光公社の安榮培(アン・ヨンベ)社長よりの挨拶があり、駐福岡大韓民国総領事館総領事の孫 鍾植(ソン ジョンシク)さんからは祝辞の披露がありました。

安榮培(アン・ヨンベ)社長 ©F.A.E.P.

孫 鍾植(ソン・ジョンシク)さん ©F.A.E.P.

ここからは2部ステージのスタートです。


◆TARGETライブ&トークショー

夕方になり未だ熱気冷めやらぬ中、古家さんの紹介でTARGETの登場です。

♪『熱い思い』

©F.A.E.P.

日本でのデビュー曲「熱い思い」は、TARGETの可愛さが前面に出た曲で、ストーリー性のあるダンス、そしてみんなの愛嬌も盛り沢山です。今回披露した3曲ともにまったく違った曲調でTARGETらしいダンスそして、TARGETの様々な魅力があり、会場で初めてTARGETを見た皆さんもとても楽しめたと思います。

   

  

左上から、ジアイ、ウジン、ロイ、スルチャン、ゼス、ヒョン、バウン ©F.A.E.P.(写真クリックで拡大)

各自の自己紹介の後は、古家さんからの提案により新韓流フェスティバルということでTARGETのみんなに韓国の食べ物を15秒プレゼンしてもらい1番良いプレゼンをお客さんに決めてもらうことに。

©F.A.E.P.

まずはジアイから。

ジアイ:僕のオススメの食べ物は豚足(チョッパル)です。にんにくソースと一緒に食べたら本当においしいです。マジでうまい。そして時間があったら一緒に食べに行こうぜ。(会場から黄色い歓声が)

©F.A.E.P.

古家:なんかプレゼンというよりもラップみたいだね。さすがだね。

続いてウジンはホットクをアピールします。

ウジン:皆さん、ウジンです。僕がオススメするのはホットクです。これは屋台で買うことができるので買いやすいと思います。今から僕が食べる姿を見せたいと思います。(ここから一人演技が始まります) お兄さん一つお願いします。熱そうだけど、食べたいから食べよう!わっ!やっぱり熱い〜。でもすこぶるおいしい、やばたにえん!ホットク好いとうよ(最後は好いとうよに合わせてジャンプしながら指ハートを)

©F.A.E.P.

ウジンの「やばたにえん!」や指ハートに会場は大盛り上がりです。続いてロイはホルモンをプレゼンします。

ロイ:僕のオススメはホルモンです。韓国ではコプチャンやマクチャンと言います。このお肉はめっちゃプニプニで、口が気持ちいいと思います。あと、めちゃくちゃおいしいから僕のオススメです。

©F.A.E.P.

口が気持ちいいという表現が独特で会場からも笑いが出ていました。
次はリーダー、スルチャン。

スルチャン:ただのキムチチゲでは美味しくないです。韓国のキムチチゲは、そこにお肉がいっぱい入っているから本当に美味しいんです。それをみんなに奢ってあげたいです。僕のお金じゃなくて隣にいるゼスのお金で奢ってあげます!(ゼスはとても不服そうな顔)

©F.A.E.P.

続いては、そんなゼスからタッパルの紹介です。

ゼス:僕がおオススメしたいものはタッパルです。鶏の足だから本当に気持ち悪いですけど、肌つるつる、ニキビなくなる、唇セクシーになるから食べてみてください。ん〜っま!(会場に向けてキス)

©F.A.E.P.

会場が笑いに包まれる中、ヒョンはチャプチェを紹介します。

ヒョン:チャプチェは肉と人参と野菜と、、、名物はないんですけど食べたら本当に美味しいチャプチェですが…。

©F.A.E.P.

古家:はい終わり〜。

ゼス:ちょっと古家さんもう10秒ちょっとあげてもいいんじゃないんですか。5秒だけでもいい。

うまく説明できないまま時間となったヒョンのためにゼスがフォローし、もう5秒だけ時間をもらいます。

ヒョン:本当に美味しいから説明はもういらないと思います!!

なんとか?最後まで言い終えたヒョン。最後はバウンがトッポギをオススメします。

バウン:皆さん、トッポギの中には食べると気持ちいいお餅もあるし、いろいろな形のおでんもあるし、でも辛いじゃないですか?辛いと唇が(腫れて)太くなるから僕みたいな唇になりたい人は是非食べて下さ〜い!

©F.A.E.P.

セクシーな唇がチャームポイントのバウンは自分の唇に絡めて上手にトッポギを紹介。
さて会場のお客さまに選ばれるのはどのメンバーでしょうか。

会場からは各メンバーへ拍手で投票が行われ、僅差ながら、愛嬌満載の紹介をしたウジンのホットクが一位に選ばれました。振り付きでまさかの「あ〜マジ卍!!」と叫び会場は大盛り上がりです。

ここで時間となり最後にリーダーのスルチャンから一言。

スルチャン:今回、短い時間だったけど、皆さんと一緒に過ごせて本当に楽しかったです。
このままで終わるのがすごく残念なので、お話ししたいことがあります。僕たちが日本でライブやコンサートをしてます。僕たちのTwitterがあります。そこに僕たちのショーなどがあるので僕たちに会いに来てくれたら嬉しいと思います。よろしくお願いします!!

©F.A.E.P.

ここで終わりかと思いきや、TARGETらしさが垣間見れる一言も。

スルチャン:あともう一つ言ってもいいですか?僕たちはもう帰るけど先輩たちの舞台もあるからみんな本当に今日楽しんで下さ〜い!

1部、2部とキレのあるダンスや歌声だけでなく上手な日本語できっちり笑いも取れるTARGET。そんなギャップだけでなく所々で見られる幼さや大人びた気遣い。短い時間でしたが様々なTARGETが見れて、初めてTARGETを見た会場の多くの人もTARGETに興味を持ったはず。イベントだけでなく福岡にも早くライブできて欲しい、そう思わせるような素敵な時間でした。

©F.A.E.P.


◆TRITOPS*ライブ&トークショー

2部のTRITOPS*特別ステージもまずはライブからスタート。

♪『雨が降れば』

©F.A.E.P.

イルグン ©F.A.E.P.

ヒョンムン ©F.A.E.P.

ウゴン ©F.A.E.P.

9月の「K-POPスターショーケース in コリアプラザ」の際にワンフレーズだけ披露してくれた曲です。決して派手な振り付けがあるわけではありませんが、感情が歌に込められて表情が変わって行く様子は見ていて惹きこまれるものがあります。

古家:今日どうですか?3000人ぐらいいますよ!
イルグン:すごいですね~。こうやって韓流を愛してくれてありがたいですね。
古家:感謝の気持ちでいっぱいだと思いますが、その中でも心の中では「この中には僕達のCDを新たに買ってくれる人もいるんだろうな~」って思ってるんでしょ?

古家さんの少々意地悪な質問に笑いながら「そうですね。」と少し躊躇しながら答える姿からは、3人の人柄が垣間見えるようでした。そして2部でもまた別の韓国のおススメを教えてくれる事に。

イルグン:僕は韓国のから揚げ。양념치킨(ヤンニョムチキン)。僕本当に好きです。

©F.A.E.P.

古家:フライドチキンに甘辛のソースをあえてあるんですよね。ヤンニョムとフライドと半分つづで注文してね、電話で注文して、あと맥주(メクチュ(ビール))があれば最高ですよね?
イルグン:そうですね。
ヒョンムン:僕は、치즈닭갈비(チーズダッカルビ)美味しいです。

©F.A.E.P.

古家:日本でも大流行ですよね?
ヒョンムン:本当ですか?チーズダッカルビ食べて最後にご飯を入れるんです。
古家:볶음밥(ポックムバプ)、炒飯ですね?
ヒョンムン:これが本当に僕も好きな食べ物です。
古家:日本人は慣れてないからチーズダッカルビ食べすぎてご飯まで食べれないんですよ。
ヒョンムン:でも!それがお腹いっぱいでもすごく美味しいですよ!
ウゴン:僕もチーズ好きなんですけど、最近チーズホットドックを食べて本当に美味しかったです。
古家:新大久保とか行ったらすごいですもんねぇ~。

©F.A.E.P.

と・・・ここで古家さんが「あの~今回・・・すみません。ちょっとTRITOPS*のみなさんにお願いがありまして。」と低姿勢で話し始めます。「はい!」「何ですか?」とキラキラとした目で古家さんを見つめていましたが「TRITOPS*といえばハーモニーじゃないですか?その素晴らしいハーモニーで今、紹介してもらった韓国のおススメ料理を即席でアカペラできませんか?」という無茶ぶりにはさすがに驚いた様子。「アカペラ?!」「突然ですね~。」とちょっと困った表情になるも数分後には「大丈夫、いけます。」と顔を見合わせる3人。

「チーズダッカルビで行きますね。まずはハーモニーを合わせてみましょう。」と、ヒョンムンが「チー♪」と3人で音程を合わせていきます。「食べ物では初めてですよ。」と言いながらも真剣な表情の3人。その姿がまた逆に可愛くて客席からはクスクスと笑い声が聞こえてきます。「まった!まった!ちょっと心が揺れた!」とウゴンが一度ストップさせるものの、最後は見事なハーモニーでアレンジメロディも加えて「チーズダッカルビ」のアカペラバージョンを披露!大きな拍手があがると「ヤンニョムチキン」と「チーズホットドック」でもショートバージョンでやってくれました。

©F.A.E.P.

「2019年は僕達TRITOPS*がまた4人になって完全体な姿をみなさんに見せる事ができる年だと思います。また2019年もTRITOPS*一生懸命頑張るので応援よろしくおねがいします!」と最後に2019年の抱負を語ってくれ、「よろしくおねがいします!」と、3人合わせて力強い声と深いおじぎで挨拶をしてくれた3人。一見冗談やおふざけなども普通のアイドルに比べると少なくて、大人の雰囲気が漂うTRITOPS*ですが、今回のイベント中にふと見せてくれた笑顔やアドリブへの対応力を見ていると、まだまだ見つけられていない魅力があるように感じました。今回で4回目の来福でしたが、2019年からの完全体になったTRITOPS*を、これからもっと福岡で見られる機会が増えることを期待しています。

©F.A.E.P.


◆スザンヌ トークショー 韓国観光名誉広報大使スザンヌの “ 好いとう♥韓国 ”

.

(レポート➃に続く)

——————————
イベントレポ:溝田則子
TRITOPS*レポ:森下恵美子
TARGETレポ:J(ジェイ)
写真:波多江純一
——————————

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の記事

  1. MBS・TBS系列全28局アニメ『ゾイドワイルド』のエンディングテーマとして、『スピードアップ』が2…
  2. ドラマ「サークル:繋がった二つの世界」「ひと夏の奇跡」などで主役を演じるまでに成長した韓国の若手実力…
  3. 韓国の大人気ボーイズグループWanna Oneが、フルアルバム Wanna One「1¹¹=1(PO…
  4. シリーズ累計販売数は全世界で1700万本(2018年6月30日現在)を超える人気ゲーム「Devil …
  5. 私の初恋は、暗殺相手の皇帝でした―― 敵であるはずの皇帝に恋してしまったヒロインが巻き起こす、胸キ…
  6. ~ハイヒールを履いた人魚とイケメン詐欺師が恋に落ちる?! 時空を超えてめぐり合う運命の恋を描いた…
  7. 韓国で新人賞5冠達成、日本でも去年11月に行われた単独ショーケースでチケット応募が4万件を超えるなど…
  8. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る