「DAY6 2nd LIVE TOUR in JAPAN “UNLOCK”」を盛況裏に終了!
初来福も果したDAY6に、F.A.E.P.がインタビュー!

「DAY6 2nd LIVE TOUR in JAPAN “UNLOCK”」全公演を終了したメンバー5人に書面インタビュー!

まずは、はじめての福岡公演についてお伺いします。
お土産の「にわかアイマスク」で今回の福岡ライブを時々思い出して、また是非戻ってきてください!

――「福岡」は前からご存知でしたか?
WOPNIL:はい、今回UNLOCKツアーで福岡に行くことを知ってワクワクしました。
DOWOON:屋台が有名だときいて、行ってみたいと思いました!

――今回、何か福岡でおいしいものを食べたりしましたか?
DOWOON: メンバーみんなで屋台に行きましたが、少し寒い外で暖かいラーメンを食べられるのが最高でした。
JAE:福岡はとんこつラーメンだと聞きましたが、本当に美味しかったです。
SUNGJIN:あと、焼き鳥も食べました!美味しかったです。
YOUNG K:明太子も食べました!本当に美味しかったです。
WONPIL:屋台の隣に川も流れていて、その雰囲気が本当に良かったです!最高でした!

― SUNGJIN(ソンジン)―

――「DAY6 2nd LIVE TOUR in JAPAN “UNLOCK”」全公演を終えての感想をお願いします。
SUNGJIN:最初は緊張したけれど、徐々にリラックスできてきて、楽しく遊べたんじゃないかと思います!次は、日本オリジナル曲がもっと増えたら、もっともっと楽しいライブを作りたいです。
JAE:僕たちは大きなステージに立つこともありますが、今回のようなファンとの距離が近いステージにもよく立ちます!僕たちとファンの間で行き交うその場でしか感じられない空気を密に感じることもできたし、一緒に盛り上げることができて、最高でした!
YOUNG K:僕たちは以前から韓国ホンデの小さいライブハウスでライブをしていたので、昔のことを思い出して 懐かしくもあり、「UNLOCK」の新曲も披露することができたし、 みんなと「UNLOCK」になれてとても楽しい時間でした!
WONPIL:期待以上に楽しかったです!ファンのみなさんと、どう一緒に盛り上げようかと、ツアーが始まる前は 少し不安に思うところもありましたが、忘れるほど楽しかったです。
DOWOON:日本では初の全国ツアーなので、僕たちが持てるエネルギー全てを爆発させたい!と思いました。 本当に全力を注ぎましたね。ライブハウスなので、ファンのみなさんとの距離も近くて、ファンのみなさんと一緒に楽しいライブを作ったことが最高でした。

― DOWOON(ドウン)

10月17日(水)にリリースされたJAPAN 1st ALBUM「UNLOCK」
――引き込まれずにはいられない歌詞とメロディが満載のアルバムですが、アルバム作成時のエピソードを是非教えてください。
SUNGJIN:レコーディングの時にダイナミックな曲は音楽に体を委ねて歌いましたが、それが良いと思いました。
JAE:僕はギターのレコーディングでは集中することが多く、「Everybody Rock!」でも、ボーカルレコーディングはドウンさんも歌ってて楽しかったですけれど、楽器の演奏は真剣になってしまいました。
YOUNG K:リード曲「Breaking Down」は、実はアニメのオープニングをイメージして作りました!メロディに合った言葉を探しているうちに、「Breaking Down」という強いタイトルや、歌詞のストーリーが出来上がったんです。
WONPIL:「Falling」のレコーディング過程がとても楽しかったです。生形さん (生形真一(Nothing’s Carved In Stone, ELLEGARDEN))と一緒に話しながら、スタジオで曲を作ったりアレンジをしたりした時間は、僕にとって宝物だし、今後の音楽人生に役立つと思います。
DOWOON:収録曲「Stop The Rain」は生形さん(生形真一(Nothing’s Carved In Stone, ELLEGARDEN))と一緒に作りましたが、自分のドラム・パターンには深みがないと思っていたけれど、生形さんが作ってくださったトラックには、ロックのテクニックがたくさん入っていた ので、とても勉強になって楽しかったです。

メンバー5人のうち4人がメインボーカルのBAND、DAY6
――個性の違うメインボーカルの歌声が同じ曲の中で代わるがわる流れてくるというのは、バンドとしてはそう多くない、DAY6ならではの曲の形だと思うのですが、それぞれの歌うパートはどのようにして決めているのでしょう?
JAE:曲を作ると、それぞれのパートに似合うメンバーの顔が浮かびます。 曲の中で歌がどれだけ重要な役割をしているかを僕たちも経験を重ねて感じてきて、曲の完成度を上げるという意味で、そのパートの雰囲気に一番ふさわしいと思うメンバーにお願いする場合が多いです。

― JAE(ジェイ)

現在は2019年1月まで続くワールドツアーの真っ最中
――諸外国ファンの反応で印象に残っていることは?忘れられないエピソードがあればぜひ。
SUNGJIN:全てが印象に残ります。ワールドツアーでいろいろな国をまわりながら、とても良いインスピレーションをたくさんもらえましたし、ステージの上で気持ちに余裕が出てきたな、というふうに感じています。
YOUNG K:どの国でもサビの部分では大合唱になりました。それが嬉しかったです。

――ズバリ!「いま、日本の「コレ」にハマってます!気になっています!」というものを教えてください。
DOWOON:アニメー!
YOUNG K:そうですね、アニメを見ながら日本語を勉強しているので本当にたくさん見ています。
JAE:コンビニです。僕が好きなパンがコンビニにあります!
WONPIL:僕は牛丼。
SUNGJIN:僕も牛丼が大好きです!

― WONPIL(ウォンピル)

――今後の希望を教えてください。
SUNGJIN:これまでと同じく、みなさんにたくさんのエネルギーを届けられる機会を増やしていきたいと思います。
JAE:バンドの聖地、武道館でライブしてみたいです。
YOUNG K:僕もジェイさんと同じく、いつか武道館に立ちたい!と強く思っています。
WONPIL:また野外でライブをしてみたいです。以前、SUMMER SONICや肉フェスなどで何回か野外ライブをしましたが すごく気持ちよかったなって思いました。
DOWOON:ライブを通してもっとたくさんのところに行って、おなじみの場所を増やしたいですね。

― YOUNG K(ヨンケイ)

――最後に、ファンの皆さんへのメッセージをお願いします!
SUNGJIN:これからも僕たちDAY6は、今まで触って無かったジャンルにもトライしながら、いろんなジャンルの楽曲を作っていきたいと思いますし、DAY6の音楽、いい音楽を届けられるように頑張っていきたいと思います。
JAE:ファンのみなさんの楽しい表情がたくさん見られる、心を動かす曲を作ります。待っていてください!
YOUNG K:今までファンのみなさんと過ごした時間には良い思い出が多くて、本当に素敵な時間だったんです。日本語ももっと上手になれるように、日本語勉強も頑張ります!
WONPIL:僕たちの音楽を聴いていただいて、ワクワクする気持ちや悲しみなど、いろんな感情を感じ取ってくれたら嬉しいです。
DOWOON:まだデビューから1年も経っていませんが、みなさんのおかげで日本で全国ツアーも無事に終えて とても嬉しいです。これからも頑張りますので応援宜しくお願い致します!
.
(書面インタビュー:溝田則子/翻訳:キム・ジスク/写真:オフィシャル)


★プレゼントのお知らせ 

DAY6のサイン入りポラを、抽選で1名様にプレゼント!

<応募方法>メルマガまたはTwitter、Facebookよりご応募ください。

◆すでにメルマガ会員の方
メルマガにて応募方法をお知らせします。
ご希望の方は追って必要事情をお書きの上ご応募ください。

◆すでにTwitterフォロワーの方
下記の指定のツィートをリツィートしてください。
指定ツィート:こちらをクリック!

◆すでにFacebookフォロワーの方
下記の指定の投稿をシェアしてください。
指定投稿:こちらをクリック!

◆まだメルマガ会員でない方
こちらから会員登録(無料)をお願いいたします。追って「登録完了メール」にて応募方法をお知らせいたします。

◆まだTwitterフォロワーでない方
F.A.E.P.のTwitterアカウントをフォローし、
上記の指定のツイートをリツイート「プレゼント希望」と明記ください。

◆まだFacebookフォロワーでない方
F.A.E.P.のFacebookアカウントをフォローし、
上記の指定の投稿をシェア&FAEPの記事に「プレゼント希望」のコメントをしてください。

【しめきり】2018年12月15日(土)24時まで。

◆応募条件:現在日本在住の方に限ります(Applicant:Must currently reside in Japan.)
◆メルマガ・Twitter、Facebook、全てからの応募も可能です
◆抽選結果は、
○メルマガ会員様はご登録メールアドレスへのメール送信
○Twitter、Facebookから応募してくださった方には、メッセージの送信
◆ご応募でお知らせいただきました個人情報は、本人の同意を得ずに第三者に開示することはありません。


【リリース情報】

DAY6 JAPAN 1st ALBUM「UNLOCK」
2018.10.17 Now On Sale

■初回限定盤 (CD+DVD) WPZL- 31524/5 \3,500(本体価格)+税

.
■通常盤 (CD Only) WPCL-12947 \3,000(本体価格)+税

.
■ピクチャーレーベル盤 (CD) 全5形態 \2,200(本体価格)+税
SUNGJIN ver. WPCL-12948
JAE ver. WPCL-12949
YOUNG K ver. WPCL-12950
WONPIL ver. WPCL-12951
DOWOON ver. WPCL-12952

【CD】 全10曲収録
01. Live Your Life
02. Breaking Down
03. Stop The Rain
04. Say Hello
05. Everybody Rock!
06. I Just
07. Nobody Knows
08. Falling
09. If ~また逢えたら~
10. Baby, it’s okay

【初回限定盤特典DVD】
01. 「Breaking Down」Music Video
02. DAY6 JAPAN 1st ALBUM「UNLOCK」Making Video
03. 「If ~また逢えたら~」 Music Video Another Ver.
04. 「Stop The Rain」 Music Video Another Ver.

【初回限定盤・通常盤 (初回プレスのみ)共通特典】
トレーディングカード*5種類のうち1枚ランダム封入

【ピクチャーレーベル盤特典 (初回プレスのみ)共通特典】
トレーディングカード封入
*各ピクチャーレーベル盤のメンバーと同一メンバーのトレーディングカード封入

.
オフィシャルサイト
http://day6japan.com

DAY6 JAPAN 1st ALBUM「UNLOCK」 配信
https://lnk.to/XYYyW

「Breaking Down」 ミュージックビデオ

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

  1. 韓国ボーイズグループU-KISS(ユー・キス)の新しいミュージックビデオが公開された。 クリスマス…
  2. 2011年に「Let me cry」で日本デビューし、海外歌手のデビュー作品としては史上初となるオリ…
  3. 韓国を代表する5人組ロックバンドFTISLAND(エフティーアイランド)が、LIVE DVD/BD『…
  4. 韓国100%エンターテインメントチャンネル「Mnet」を運営するCJ E&M Japan株式…
  5. 日本郵便株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 横山 邦男)およびJPビルマネジメント株式…
  6. DAY6_days gone by MV Capture DAY6が韓国発売の新曲「days go…
  7. 想い合いながらも切なくもつれた弦が、7年の時を経て温かにほどけだす… チャン・ハン×チャン・チュン…
  8. ©GOOD PEOPLE ヤン・セジョン プロフィール 1992年12月23日生まれ ソウル出…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る