「DAY6 2nd LIVE TOUR in JAPAN “UNLOCK”」2018/10/28(日)福岡DRUM Be-1
F.A.E.P.レポート➁

© F.A.E.P.

YOUNG K:福岡、バリいいですね!テンション上がりますね!!

ここで、福岡で何を食べたいかの話になり、JAEはモツ鍋、DOWOONは屋台のラーメン、WONPILは会場の皆さんからのオススメ(明太子)、そして日本のコンビニのこんにゃくとおでんが気に入っているというYOUNG Kに、DOWOONから「せっかく福岡に来たんだから、コンビニじゃなくて屋台でおでん食べましょう!」と提案が。「僕はおでんじゃなくて焼き鳥!日本は美味しいものがたくさんあるから、選ぶの迷いますね!」と最後はSUNGJINの希望が出たところで「じゃあ、いつまでも迷ってないで次の曲へ行きましょうか!」とあまりにもうまいフリのYOUNG Kに感嘆の会場でした。

♪『I Need Somebody』
♪『I Wait Japanese ver.』
♪『WARNING!』
♪『Shoot Me』

© F.A.E.P.

先ほどの和やかな空気は消え去り、熱くじっくりと歌い上げる『I Need Somebody』。 JAEによる英語での呼びかけと艶っぽいボーカルから始まる『I Wait Japanese ver.』では、曲に合わせて大きく響く会場からの掛け声にメンバーも思わず「最高です!」と言ってしまうほど。そのままの勢いで、日本初披露となる『WARNING!』ではさらに激しい熱気で溢れ、同じく日本初披露の人気曲『Shoot Me』はイントロで既に大歓声。韓国3rd Mini Album ‘Shoot Me : Youth Part 1’のタイトル曲でもあるこの曲を、ファンの皆さんがどれだけ心待ちにしていたかが、サビの所でメンバーと共に激しく盛り上がる様子と、その掛け声の大きさから伝わってきました。

YOUNG K:♪『WARNING!』の最初のコーラスの声、誰だか知ってますか?

DOWOON:はーい!僕です。皆さん、僕、カッコイイですか?
(会場から「ネ~!!(はい)」と大きな返事)

ここで少しだけDOWOONの「WARNING!」コーラス披露タイム。そんな彼にYOUNG Kが「DOWOONさん かわいい~!」と叫ぶと会場からも大きな「かわいい~!!」の声が。それに応えるように、ハニカミながら手を合わせておじぎをするDOWOON。

© F.A.E.P.

JAE:みなさん、今日は本当にありがとうございます。・・・バリ好いとーよ!
(その可愛さ溢れる博多弁に、会場からは喜びの大歓声)

YOUNG K:韓国の新曲で皆さんと楽しい時間を過ごせて、バリ幸せでした!
(今度は男気ある博多弁に、さらなる大歓声)

DOWOON:みんなこうして僕たちに会いに来てくれて、すごくうれしいです!
絶対また会いましょう!

WONPIL:最高な時間をありがとうございました!皆さんも楽しかったですか?
このまま終わるのは・・・寂しいなぁ。1日中やりたいですね。

SUNGJIN:今日は皆さんのおかげでほんとに楽しかったです。
バリありがとうございます!愛してます!

リーダーからの愛ある言葉に、大きな拍手が響きました。

© F.A.E.P.

♪『If ~また逢えたら~』

今年1月~3月に放送された読売テレビ・日本テレビ系ドラマ「リピート ~運命を変える10か月~」の主題歌にも抜擢されたJAPAN 1st SINGLE『If ~また逢えたら~』。ブルーライトに染まるステージで、時おりファンと目を合わせて歌うSUNGJINがとても楽しそうでした。「今年の3月にこの曲でデビューして、まだ半年しか経っていないのが信じられない」と感慨深けに語るYOUNG K。SUNGJIN「これからもっといい音楽を作って、皆さんに届けたいです!」YOUNG K「もっともっと頑張ります!」と、未来への強い意気込みを語り、YOUNG Kが日本語で作詞をしたラスト2曲へと続きます。

© F.A.E.P.

♪『Stop The Rain』
♪『Breaking Down』

生形真一氏(Nothing’s Carved In Stone, ELLEGARDEN)プロデュースで話題となったJAPAN 2nd SINGLEの『Stop The Rain』では、スポットライトの中で熱く響くJAEのギターソロが印象的でした。つづけて、10月17日にリリースされたJAPAN 1stアルバム『UNLOCK』に収録されている新曲『Breaking Down』へ。アーティスティックなミュージックビデオ、そして強烈なほどに響くロックサウンドは注目せずにはいられない一曲。この曲は読売テレビ(日本テレビ系)全国ネット『ダウンタウンDX』の11~12月度エンディングテーマにも決定しています。

© F.A.E.P.

そしてこの曲を最後に、ステージを下りるメンバー達。すぐにアンコールのDAY6コールがかかると、ツアーTシャツに身を包んだ彼らが再び登場。

♪『Congratulations』

わずかに弾かれたフレーズでもう既に会場中が何の曲かを確信してしまうほどのこの曲は、DAY6の韓国デビュー曲。この時ファンの皆さんだけの最初からの気持ちのこもった全力の歌声と、そのあまりにも凄すぎる一体感には驚きしかありませんでした。そしてその様子を見守るメンバー達の嬉しそうな顔は今でも忘れられません。最後までファンが歌ったり、メンバーが歌ったり、そしてどちらをも尊重した合唱の繰り返しで、こんなにもステージとの境を感じない瞬間を体感したのは初めてでした。

♪『You were beautiful』

ミュージックビデオでは『Congratulations』の延長線上にある『You were beautiful』。より楽曲を盛り上げるそのドラマチックな映像が自然と頭の中に引き出され、切なさが増します。

© F.A.E.P.

SUNGJIN:6月に東京と大阪で初ワンマンライブをして、今こうやって全国ツアーができているのは、
皆さんのおかげです。本当にありがとうございます。

JAE:今回のツアーで皆さんと思い切り盛り上がりたかったんですが、それができてとても幸せです。
皆さんは本当に最高です!

WONPIL:日本デビューしてまだ6ヶ月ですが、色んな経験ができて、
皆さんと会う機会もできて、すごく嬉しいです。

YOUNG K:これからも僕たちDAY6を、もっともっと愛してくださいね。
その愛に応えられるように、頑張ります!皆さん、これからもよろしくお願いします!

DOWOON:雰囲気が本当に熱いですね!今日は楽しすぎて本当に帰りたくないです。
皆さん、今日はDAY6の夢をみてくださいね?約束ですよ!

© F.A.E.P.

♪『DANCE DANCE』

ライブの最後にふさわしい、飛び跳ねずにはいられないリズムとメロディの『DANCE DANCE』。「福岡!Let’s Go!!」のかけ声で更に会場は笑顔でいっぱいに。そしてファンの幸せを願う言葉を一言ずつ残し、DAY6の初めての福岡公演は終了しました。

© F.A.E.P.

メンバー全員がハイレベルな歌唱力や演奏の実力を持ち、自身で作詞や作曲をも手がけてしまうという新進気鋭の大注目ロックバンドDAY6。これからもまだまだ世界中を魅了し続けていくことは間違いありません。

(文:溝田則子/写真:波多江純一)

.

「DAY6 2nd LIVE TOUR in JAPAN “UNLOCK”」を盛況裏に終了!
初来福も果したDAY6に、F.A.E.P.がインタビュー!

————————————————————————
.
DAY6 2nd LIVE TOUR in JAPAN “UNLOCK”
10月28日(日) FUKUOKA DRUM Be-1 SETLIST

M1  Live Your Life
M2  My Day
M3  Better Better
M4  When you love someone
M5  Goodbye Winter
M6  I Smile
M7  Nobody Knows
M8  Beautiful Feeling
M9  I’m Serious
M10  Baby it’s okay
M11  I Just
M12  Everybody Rock!
M13  Wish
M14  What Can I Do
M15  Somehow
M16  I Need Somebody
M17  I Wait (Japanese Ver.)
M18  WARNING!
M19  Shoot Me
M20  If ~また逢えたら~
M21  Stop The Rain
M22  Breaking Down
En1  Congratulations
En2  You were beautiful
En3  DANCE DANCE
.
————————————————————————

DAY6 2nd LIVE TOUR in JAPAN “UNLOCK”

10月22日(月)宮城:darwin
10月24日(水)東京:マイナビBLITZ赤坂
10月25日(木)愛知:THE BOTTOM LINE
10月28日(日)福岡:DRUM Be-1
10月29日(月)大阪:なんばHatch

オフィシャルサイト
http://day6japan.com


【リリース情報】

DAY6 JAPAN 1st ALBUM「UNLOCK」 2018.10.17 Now On Sale

■初回限定盤 (CD+DVD) WPZL- 31524/5 \3,500(本体価格)+税

.
■通常盤 (CD Only) WPCL-12947 \3,000(本体価格)+税

.
■ピクチャーレーベル盤 (CD) 全5形態 \2,200(本体価格)+税
SUNGJIN ver. WPCL-12948
JAE ver. WPCL-12949
YOUNG K ver. WPCL-12950
WONPIL ver. WPCL-12951
DOWOON ver. WPCL-12952

【CD】 全10曲収録
01. Live Your Life
02. Breaking Down
03. Stop The Rain
04. Say Hello
05. Everybody Rock!
06. I Just
07. Nobody Knows
08. Falling
09. If ~また逢えたら~
10. Baby, it’s okay

【初回限定盤特典DVD】
01. 「Breaking Down」Music Video
02. DAY6 JAPAN 1st ALBUM「UNLOCK」Making Video
03. 「If ~また逢えたら~」 Music Video Another Ver.
04. 「Stop The Rain」 Music Video Another Ver.

【初回限定盤・通常盤 (初回プレスのみ)共通特典】
トレーディングカード*5種類のうち1枚ランダム封入

【ピクチャーレーベル盤特典 (初回プレスのみ)共通特典】
トレーディングカード封入
*各ピクチャーレーベル盤のメンバーと同一メンバーのトレーディングカード封入

.
オフィシャルサイト
http://day6japan.com

DAY6 JAPAN 1st ALBUM「UNLOCK」 配信
https://lnk.to/XYYyW

「Breaking Down」 ミュージックビデオ

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

最近の記事

  1. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…
  2. CS放送「女性チャンネル♪LaLa TV」(ジュピターエンタテインメント株式会社、東京都千代田区丸の…
  3. ★11 月6 日(水) のDVD リリースに先駆けて、DVDBOX1に収録される特典映像の詳細が決定…
  4. 東京ガールズコレクション実行委員会(企画/制作:株式会社W TOKYO)は、2019年10月5日(土…
  5. PLAN Kエンタテインメントでは、日本でも高い知名度と人気を誇るナムグン・ミンと、ラブコメクイーン…
  6. インタビューの中でたくさんのお話しをしてくださった半野監督。しかし映画を鑑賞する前に見てしまうとネタ…
  7. © F.A.E.P. <島の中国語> F:セリフ自体も少なかったですが、中国語も少しだけでし…
  8. F:次のシーンではすでに牧野は捕まっていましたよね? 半野監督:そうです。あれは本当を言うとそ…

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2019-4-17

    JUN(from U-KISS)<F.A.E.P.単独インタビュー>2019年4月12日(金)

  2. 2019-7-8

    “宇宙人(Cosmos People) FOR THE NEXT TEN YEARS JAPAN TOUR 2019”
    8月25日(日)に初福岡公演を開催するメンバーへ F.A.E.P.がインタビュー!

  3. 2019-4-1

    『NCT 127 1st Tour ‘NEO CITY : JAPAN – The Origin’』 3/17(日)福岡サンパレス ≪F.A.E.P.レポート≫

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る