<SUPERNOVA>雑誌『LOVEggg12月号』でBLフォトにも挑戦

大人気の韓国男性ダンスヴォーカルグループ「超新星」が、「SUPERNOVA(スーパーノバ)」にグループ名を改めて約2年ぶりに活動を再開し、10月17日発売の女性ファッション誌『LOVEggg(ラブジー)』(発行ダナリーデラックス)12月号の表紙と別冊付録に初登場。

LOVEggg公式メディアサイト(http://loveggg.dunnery.tokyo/

別冊付録では〝BL(ボーイズラブ)〟をテーマにしたメンバーたちの初絡みシーンを披露しているほか、インタビューでは今後の目標についても語っている。
今までにはない大人な色気にワイルドさも加わった彼らの新たな魅力にファンでなくても釘付けになることは間違いない。また同誌でセクシーな構図での撮影について、メンバーたちは以下のように語っていた。

グァンス「今までやってこなかったポージングだったので、新鮮な気持ちでもあり、ちょっと照れくさい感じもありました」

ジヒョク「初めてのコンセプトだったので、最初は恥ずかしかったですね。でも、撮影していくうちに、こういう雰囲気もいいかもねって思うようになりました」

ユナク「LOVEgggだけに、僕もメンバーの愛を感じましたね。それに撮影の仕方も今までと違う感じでしたし、10代、20代の女性向けの雑誌に出るのも久しぶりだったんですよ。だからすごくありがたかったです。僕たちの魅力も出せたんじゃないかと思います」

と語っている。

今後の目標についても、リーダーのユナクは「SUPERNOVAとして新しく誕生したという気持ちなので、さらに多くのことを企画して、10代から80代、90代の方たちまで知っていただけるグループになりたい。そのためのチャレンジのひとつが今回のLOVEgggの別冊付録でした」

ゴニルは「アイドルというカテゴリーではあると思うけど、やはり他のグループとはちょっと違う大人の魅力を見せたい。10代、20代の方の中には、超新星時代の僕たちを知らない人もいると思うので、そいういう方たちにもSUPERNOVAの存在を広めたい。」

ソンジェは「僕たちはキャリアがあるので、自分たちにしかない技みたいなのも持っているんですよ。そこは一番の魅力じゃないかと思っています。全力で思い切りぶつかる若いグループにはない余裕があるので、それをカッコいいと思ってもらえたら嬉しい」

と語っている。

SUPERNOVAオフィシャルHP(https://supernova-sv.com

・11/6(火)リリース情報  1st SINGLE「Chapter Ⅱ」

・11/9(金)&11/10(土) ファンクラブ会員限定デビュー周年イベント『★博9』@両国国技館 2Days開催!

同号の表紙にもSUPERNOVAが登場。また誌面には志尊淳、野村周平、Dream Ami、E-girls、SF9のインタビュー他、「¥5000以上のアイテムは載ってません!」と銘打った安可愛ファッション&100均メイクなど、見逃せない企画が満載。

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

最近の記事

  1. 松竹ブロードキャスティング株式会社(本社:東京都中央区代表取締役社長井田寛)が運営するCS放送局「衛…
  2. 松竹ブロードキャスティング株式会社(本社:東京都中央区代表取締役社長井田寛)が運営するCS放送局「衛…
  3. 松竹ブロードキャスティング株式会社(本社:東京都中央区代表取締役社長井田寛)が運営するCS放送局「衛…
  4. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…
  5. 韓国 100%エンターテインメントチャンネル「Mnet」および日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…
  6. 韓国9人組ダンスボーイズグループSF9が、12月9日(水)に待望のJAPAN 3rdアルバム…
  7. ソン・スンホンが主演のヒューマンコメディ、「偉大なショー~恋も公約も守ります!~」DVD-BOX1を…
  8. 人気韓国ドラマ『夜食男女』『偶然見つけたハル』のOSTに抜擢されるなど、デビュー前から注目度の高い韓…

F.A.E.P.動画

台湾のnoovyよりメッセージが到着!

韓国のD-CRUNCHよりメッセージが到着!

【EXIT:CMメイキング】BOSS E・ZO FUKUOKA


ほか F.A.E.P.動画チャンネルはコチラ

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2019-10-15

    WINNER 2018 EVERYWHERE TOUR IN JAPAN
    2019年9月16日(月) マリンメッセ福岡 F.A.E.P.レポート①

  2. 2020-9-3

    Ren Kawashiri from JO1 <F.A.E.P. exclusive interview>①

  3. 2019-7-8

    “宇宙人(Cosmos People) FOR THE NEXT TEN YEARS JAPAN TOUR 2019”
    8月25日(日)に初福岡公演を開催するメンバーへ F.A.E.P.がインタビュー!

◆九州ふくおか情報

◆バックナンバー

ページ上部へ戻る