宮崎県の地域商社こゆ財団がJR九州 宮崎総合鉄道事業部と共催でイベントを企画!地元のグルメ食べ歩きツアー「電車でご飯行こうや!」を10月28日に開催

〜特別ゲストには九州パンケーキブランドを展開する村岡浩司 氏を招いて、電車とトークとグルメを楽しむ〜

九州旅客鉄道株式会社 宮崎総合鉄道事業部(宮崎県宮崎市、部長:宮野原 佳、以下JR九州という)と一般財団法人こゆ地域づくり推進機構(宮崎県児湯郡新富町、代表理事:齋藤潤一、以下こゆ財団)は10月28日(日)、電車で行く町内食べ歩きイベント「電車でご飯行こうや!」を開催いたします。日豊本線の日向新富駅を起点に、駅舎内で地域の魅力について語るトークイベントを行ったあと、新富グルメを体験いただくミニツアーを企画しております。

JR九州と駅業務委託契約を結んでいる新富町から再委託を受け、日向新富駅の駅業務を担うこゆ財団は、電車の乗降以外にも駅の利用を促そうと、子どもたちが学習したり、町民が語り合えるような交流の場作りを目指し、今春、待合室の内装をリニューアルいたしました。この取組は駅舎利活用の優良事例として、内閣府が主導する「シェアエコニッポン100」にも選ばれています。この駅舎をイベントのスタート会場にし、日豊本線を利用して集まる参加者に向けトークイベントを開催します。JR九州からは宮崎総合鉄道事業部 部長の宮野原 佳、こゆ財団からは代表理事の齋藤潤一が案内役として登壇し、特別ゲストには九州パンケーキブランドを展開する村岡浩司氏をお招きします。3名で「駅からはじめる地域創生」をテーマにトークを繰り広げます。その後は、3名とともに町歩きと食べ歩きを下記の通りで予定しております。

▪️開催日時:2018年10月28日(日)14:30〜20:30
14:30〜 オープニング・トークイベント @日向新富駅
15:30〜 新富町町歩き @民泊施設、商店街のショップ巡りなど ※予定
16:30〜 食べ歩きスタート @カフェ1軒、焼き鳥店3軒 ※予定
20:30  イベント終了
▪️開催場所:日向新富駅及び新富町内の飲食店
▪️集合場所:日向新富駅 駅舎
▪️募集定員:20名
▪️募集告知:https://eat-in-train-journey.peatix.com 

※日向新富駅駅外観、待合室内観

.

▶︎登壇者プロフィール

宮野原 佳
九州旅客鉄道株式会社(JR九州)
宮崎総合鉄道事業部 部長
1973年、延岡市生まれ。宮崎大宮高-大阪大経済学部卒。96年、JR九州入社。東京支社副支社長、総合企画本部経営企画部企画国際室長を経て、2016年4月に過去最年少42歳の宮崎総合鉄道事業部長として就任。就任後は、”地元宮崎を元気に!”する様々な取り組みを展開。
鉄道を維持するため効率化という厳しい施策を進める一方、新しい切り口で利用を促す企画も積極的に提案。カープ油津駅をはじめ、西都城駅には島津家の家紋を掲げるリニューアルを行うなど駅を地域コミュニティの核とした取り組みや、宮崎の焼酎が売上高、出荷量ともに日本一となったことを記念した”日本一焼酎列車”や、青島ビーチパークのワインイベントへ水着のまま電車で青島に向かう”ナチュールトレイン”の運行など今までなかった企画で鉄道に新たな需要を生んでいる。

.

齋藤 潤一
地域プロデューサー・一般財団法人こゆ地域づくり推進機構 代表理事
慶應義塾大学(非常勤講師) 経営学修士(MBA) / スタンフォード大学在学中
1979年、大阪府生まれ。米国シリコンバレーのITベンチャー勤務。2011年震災を機に、「ビジネスで地域課題を解決する」を使命に活動。宮崎県を中心にソーシャルビジネス創出事業に従事。その活動は、多くのメディアにも掲載され、テレビ東京「ガイアの夜明け」、日経新聞「時流地流」、地方創生成功事例などでも数多く選定される。その他、内閣府ソーシャルベンチャースタートアップマーケット、東京ミッドタウン「地域xデザイン展」、経済産業省が主催する「グローバル起業家等育成事業米国派遣プログラム」参加団体などにも選定。

.

村岡 浩司 氏
有限会社一平(九州パンケーキ)代表取締役
MUKASA-HUB(ムカサハブ)代表
宮崎大宮高校卒業後、米国(COLORADO MESA UNIVERSITY/コロラド州)に留学。
多数の飲食店店舗を経営する一方、様々な地域貢献活動(まちづくり)、食を通じたコミュニティ活動にも取り組んでいる。地産プロダクト「九州パンケーキ」は、アジア全域でのグローバルブランドとしての展開を目指し奮闘中。『第1回地場もん国民大賞』金賞/『九州未来アワード』大賞/『料理マスターブランド』/ EOY 2017 Japan九州地区予選ファイナリスト
メディア出演:カンブリア宮殿、夢職人、日経プラス10、日経ビジネス他多数/ローカルイノベーター55選、日本を元気にする88人(フォーブスJAPAN)に選出 著書に「九州バカ 世界とつながる地元創生起業論(発行=文屋 発売=サンクチュアリ出版)」

⬛︎九州パンケーキ http://www.kyushu-pancake.jp
⬛︎ MUKASA-HUB   http://mukasahub.com

.
こゆ財団とは

2017年4月に宮崎県児湯郡新富町が旧観光協会を法人化して設立した地域商社。「世界一チャレンジしやすいまち」というビジョンのもと、「強い地域経済をつくる」をミッションとし、行政では成し得なかったスピード感で『特産品販売』と『起業家育成』を行いながら地域経済の創出に取り組んでいます。主に、国内流通わずか1%といわれる国産ライチのブランディング・販売や、起業家育成塾「児湯シータートル大学」「地域を編集する学校」などを実施しています。
法人名:一般財団法人こゆ地域づくり推進機構
所在地:宮崎県児湯郡新富町富田東2-1-1 チャレンジフィールド
代 表:代表理事 齋藤 潤一
▶︎こゆ財団HP:https://koyu.miyazaki.jp
▶︎こゆ財団FB:https://www.facebook.com/koyu.miyazaki/
▶︎こゆ財団ふるさと納税ページ:https://www.furusato-tax.jp/city/product/45402

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事

  1. 2011年からの7年間。 F.A.E.PがレポートやインタビューでCODE-Vを取材した記事を総…
  2. 2015年11月に韓国でデビューし、平均身長180㎝の誰もが憧れるビジュアルで、新たな“ナムチンドル…
  3. ©CUBE ENTERTAINMENT JAPAN PENTAGONは、2016年にミニアルバム「…
  4. DINGO初となる!ソロ・コンサートの日程が決まりました! LC9としてデビュー、サーカスクレイジ…
  5. 美女戦士軍団「CAMILA(カミラ)」の11月のTokyo Concert日程が決まりました…
  6. 愛したい人を愛してこそ人生は輝く 幸せを探す女性に贈る ハートフル・ラブストーリー ©…
  7. 個性豊かなキャラクター、その歌声と切れのあるダンスパフォーマンスでファンを魅了してきた韓国男…
  8. 日本、韓国はもとより、世界で確固たる地位を築いてきた韓国出身4人組ロックバンドCNBLUE。 その…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る