『超新星 TOUR 2014 FANTASTIC ~HEROES~』7/2日本武道館レポート

Choshinsei_ALL3

6人組男性グループ超新星の8都市13公演に及ぶ全国ツアー『超新星 TOUR 2014 FANTASTIC ~HEROES~』が7月1日からスタート。特別な意味を持つ超新星念願の初武道館公演は、1日から4日にかけて行われ、4日間ともコンセプトの違うライブを届けました。
取材に伺った2日目は品格あるスーツを着て楽しむ“BLACK day”!素敵なスーツを着て登場する超新星が堪能できるライブに。この日のコンセプトカラーであるブラックの衣装で決めた6人の姿が照らし出されると割れんばかりの歓声が上がり、メンバーの振りに合わせて一緒に手を動かすファンたちとの息はぴったり。バラードはしっとり歌い上げ、ダンスナンバーでは全身全霊のパフォーマンスを見せる6人。多彩な楽曲で魅了し、会場は熱狂の渦に包まれました。
ペンライトが美しく揺れる客席を見つめるメンバーの表情にも喜びが表れており、ジヒョク「今日も最後まで遊びましょう!」、ゴニル「BLACK day、楽しみにしてください!」、ユナク「今日は本当にありがとうございます。武道館で公演するということはプレッシャーがあるんですけど、最後まで盛り上がっていきたいので、準備はよろしいですか?」という呼びかけに、ファンが大歓声で応えます。
それぞれの個性を生かしたソロコーナーでは、ゴニル、グァンス、ジヒョクが会場を盛り上げ、ボーカル担当のユナク、ソンジェ、ソンモの歌声に会場中が酔いしれます。また、ユニットステージも用意され、ひと時も目が離せないパフォーマンスを展開しました。歌いながらメンバーが仲良くじゃれ合う姿や、ソンモがシャツを脱いで鍛え上げられた肉体を披露する場面があり、ファンは大興奮。

トークコーナーでは、ソンジェが「武道館は相撲が有名じゃないですか?」と話し出すと「武道館で相撲はやらないよ!相撲(をする場所)は、別にあるんだよ。」と丁寧に教えるユナク。それでもソンジェは「相撲やらないの?武道館でMILKY WAY(ファンクラブ名称)の皆さんと相撲をやりたい…。」と語り、会場が笑いに包まれます。続けて「武道館で初めて公演することができて信じられないです。」と話し、拍手が送られました。グァンスは「武道館って音楽の神様がいるらしくて、ここでライブをやると“神様の気”をもらえるという話を聞いたんですけど、その気をもらう瞬間に一緒にいてくれた皆のために、もっと立派なアーティストになれるように頑張りたいと思います。」と、ユナクは「ソンモ君がいつも言っていたんですよね、武道館でライブをやりたいって。5年経ってからできてすごく嬉しいし、このステージでライブができて、やっと日本でデビューしたなという気もしていて…皆さんありがとうございます。名古屋の同窓会で友達に自慢したんです(笑)」と、感慨深げに会場を見渡しました。ソンモからは最近Twitterを始めたという報告があり、ファンを喜ばせました。

終演が近づき、6人が感謝を伝えながら舞台袖にはけると、会場はすぐに「超新星」コールでいっぱいに。その「超新星」コールは次第に「早く!」コールに切り替わり、再び超新星の登場!ユーモアたっぷりのMILKY WAYたちのアンコールにユナクも「ドSな発言しましたよね?(笑)ちょっとゆっくりアンコール言えばいいじゃないですか!(笑)」と嬉しそうで、このような気さくなやり取りはこれまで積み上げてきた信頼と絆があってこそだと感じました。

Choshinsei_ALL5

ジヒョク「すごい楽しかった!MILKY WAYの皆さんが僕たちの宝ものです!!」
ソンジェ「楽しかったですか?僕たちも皆さんのおかげでたくさんエナジーをもらえました。明日も俺んとこ来ないか!明後日も俺んとこ来ないか!いつでも俺んとこ来ないか!!ありがとうございました!」
グァンス「忘れられない思い出になりました。すべては僕の癒しのMILKY WAYの皆さんのおかげだと思います。」
ユナク「このステージで僕たち6人がライブをできて嬉しいです。これをきっかけにしてもっと頑張って、東京ドームまでいきたいなと思っています。」
ソンモ「武道館公演は個人的に本当に夢だったので、皆さんといい思い出を作ることができて嬉しいし…そろそろ僕のTwitter のIDを…覚えられない人はグァンス君のTwitterで確認してください(笑)」
ゴニル「人って、今の時間が過ぎたら“あの時幸せだったね”と思い出すじゃないですか。今回の武道館のライブは、昨日からこの瞬間が過ぎたら必ず自分の中でいい思い出になるだろうという気持ちでいます。その幸せな記憶の中の一部が皆さんということがすごく幸せです。」

手をつないで丁寧に客席にお辞儀し「君たちは?」「MILKY WAY!」、「僕たちは超新星でした!!」と声を合わせ、感動に包まれる中、幕を閉じました。
日本デビューしてから5周年を迎え、武道館公演というひとつの大きな夢を叶えた超新星。グァンスが「空席を見つけると、俺たちもっと頑張ってファンを増やそうと思う。」と話していたように、彼らはとどまることなく新たな夢に向かって努力し、進化し続けていってくれるのだろうと感じるライブでした。

Geonilゴニル
Kwangsooグァンス
Jihyukジヒョク
Sungjeソンジェ
Sungmoソンモ
Yoonhakユナク

(文:近田 侑希、写真:7/4(金)公演のものです)

<超新星 TOUR 2014 FANTASTIC ~HEROES~>
今後の公演情報
■7/8[火] 名古屋 日本ガイシホール  問合せ: キョードー東海 052-972-7466
■7/9[水] 名古屋 日本ガイシホール 問合せ: キョードー東海 052-972-7466
■7/12[土]  札幌 ニトリ文化ホール 問合せ: ミュージックファン011-208-7000
■7/14[月]  石川 小松ドーム     問合せ:サウンドソニック076-291-7800
■7/18[金]  大阪 大阪城ホール問合せ:キョードーインフォメーション06-7732-8888
■7/20[日]  鹿児島 鹿児島市民文化ホール 問合せ:K&Mコーポレーション099-223-7710
■7/26[土]  広島 上野学園ホール 問合せ:キャンディプロモーション082-249-8334
■7/27[日]  広島 上野学園ホール 問合せ:キャンディプロモーション082-249-8334
■7/31[木]  福岡 マリンメッセ福岡 問合せ:BEA 092-712-4221

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の記事

  1. 2016年末の「第58回 輝く!日本レコード大賞」にて最優秀新人賞を受賞した、BIGBANG…
  2. MINWOOのオフショット写真や動画など限定配信のコンテンツをお楽しみいただける 月額制ファンクラブ…
  3. 2017年1月より日本での活動を本格的にスタートさせ、自らの手で合計4,500枚のCDを約半年で売上…
  4. 株式会社デジタルアドベンチャー(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は、自社テレビ局「D…
  5. photo © HY Entertainment 現在、アジアツアー「THE B.I.GINNIN…
  6. 株式会社デジタルアドベンチャーは自社テレビ局「KNTV」において チ・チャンウク主演最新ラブコメデ…
  7. 女心をくすぐる魅惑の愛嬌、 更には見れば見るほど溺れてしまう4人のステージパフォーマンス 多…
  8. BIGBANG、PSY、iKONら多くの実力派アーティストが所属するYG ENTERTAINME…
  9. 2016年末の「第58回 輝く!日本レコード大賞」にて最優秀新人賞を受賞した、BIGBANG…
  10. 『好きな人がいること』『女子モドキ』など話題曲を発表し、関連動画再生回数が4000万回を超えるなど、…

◆九州まるまる情報

東日本大震災復興支援

Pray for JAPAN

ページ上部へ戻る