クリームいっぱいのま~るいタル(月)パン「月映橋タルパン」、伝統韓屋のブックカフェ「 Gurume Off」でゆったりとした時間を─
河回村では河回別神グッ仮面舞を字幕を見ながら体験できます!

安東の夜景の名所 月映橋を見ながらま~るいタル(月)パンはいかがですか?

夜景の名所として有名な月映橋(ウォルヨンギョ)の向かい側にヘルシーなパンとコーヒーがいただけるお店ができました。
その名もタルパン。”タル”は韓国語で月を意味します。お店が月映橋の前にあり、丸く黄金色に焼き上がったパンはまるで満月のような形が月のようだということからタルパンと名付けられました。
タルパンは100%有機小麦と天然蜂蜜、無抗生剤のそのままの卵、そして安東特産で韓国では「山薬」とよばれ韓方の材料としても有名な山芋が使用されていて、食べる人々の健康に考慮して作られたパンです。
またパンの中のクリームは生クリームと各種素材(苺、小豆、ヨーグルト、緑茶、黒ごま)をミックスした自家製のクリームが大人の握りこぶし程度のパンの中にたっぷりと敷き詰められています。
緑茶や黒ごまクリームは甘すぎず、各々の素材の味がそのまま楽しめコーヒーなどと一緒に召し上がれば旅の疲れもすっと消えてしまいます。
タルパンは1個2,200ウォンで1つから購入可能です。月映橋の美しい景色を見ながら美味しいタルパンを召し上がってみてください。

──────────────────────
月映橋タルパン
営業時間 : 10:00~21:00
住所 : 安東市 象牙洞514(月映橋駐車場向かい側)
──────────────────────


伝統韓屋を利用したグルメリゾート ブックカフェ Gurume Off

デジタルモバイル時代、ノートブックや携帯電話の電源を切って、伝統韓屋と自然が作り出す静けさのなかで久しぶりに「本」を楽しんでみませんか? ライフスタイルや人文、旅行&料理、グラフィックなどを中心に15,000册を所蔵するブックカフェでゆっくりとした時間を過ごしてみませんか。
安東民俗博物館の敷地内にある伝統韓屋グルメリゾート。移築された伝統韓屋の昔ながらの雰囲気を壊さず現代風の設備を設置したリゾート。その中に新しく昨年、新設されたのが伝統韓屋ブックカフェ Gurume Off 。 グルメリゾートのコンセプトそのままに、外観は伝統韓家そのまま、内部は広々とした空間に15,000册の書跡がずらりと並び、屋内外には読書用のベンチとテーブルが準備されています。

内部ではブックカフェと言われるようにコーヒーをはじめナツメ茶などの伝統茶、手作りワッフルとコーヒーのセットなど様々なメニューが準備されており読書をしながら美味しいデザートを楽しむことができます。
民俗博物館や月映橋などを楽しんだ後で、静かでゆっくりとした時間を過ごして頂けるブックカフェです。

──────────────────────
韓屋リゾート グルメ ブックカフェ Gurume Off
営業時間 : 08:00~21:00
住所 : 安東市 民俗村街190 (民俗博物館駐車場から徒歩10分)
──────────────────────


安東 西部市場 “青春 夜市場”が毎週土日に開催されます。

安東市では4月20日から安東 西部市場にて“青春 夜市場”をオープンします。昨年から開催されてきた夜市場、今年は夏の終わりまで毎週金・土曜日に開催されます(期間は現在までの予定です)。昔ながらの市場の活性化と若者の失業率を改善しようと安東市と市場が一丸となって開催いたします。
安東 西部市場“青春 夜市場”は毎週金・土曜日の午後6時にオープン、午後10時まで営業いたします。この夜市場、韓国でも全国的に有名なテグ広域都市の西門市場の夜市場の運営陣が積極的に参加、様々なノウハウを伝授いただきグレードアップしました。伝授いただき新しくニューアイテムとして開発したチョップステーキ、チリバターガーリックシュリンプ、焼いて食べるアイスクリームなど個性あふれるニューアイテムがずらりと並びます。
また週末ごとにトロット歌手コンサートやマジックショーなどの様々なイベントを準備し、訪れる方々に食べて、飲んで、楽しんでいただける安東の素敵な一夜を御準備いたします。きっと旅の思い出になること間違いなしです。

──────────────────────
安東西部市場 : 安東バスターミナルからタクシーで20分
永駕初等学校向かい側
夜市場 : 毎週金・土曜日 午後6時~午後10時まで
──────────────────────


河回別神グッ仮面舞を字幕を見ながら体験できます!

韓国を代表する国家指定重要無形文化財 第69号河回別神グッ仮面舞を海外からのたくさんのお客様に見ていただこうと週4回の公演が5回に増えたことも考慮し、今年4月に日本語・英語・中国語の字幕を準備いたしました。
これまでは日本語、英語、中国語のパンフレットで皆さんに観覧していただいていましたが、歴史的な背景をご存じない方には内容が分かり難い上、安東特有の方言のため韓国語が流暢な方でさえも台詞の意味が分からず、河回別神グッのもつユーモアを共感していただくことができませんでした。
これからは海外からのお客様に河回別神グッ仮面舞のユーモアを知っていただき、安東で腹の底から笑って楽しんでいただきたい、河回別神グッ仮面舞をもっと知っていただけるよう4月に設置いたしました。
河回別神グッ仮面舞は毎週水・木・金・土・日曜日の午後2時~3時までの1時間、河回村観光案内所向かい側にある河回別神グッ仮面舞伝授館にて開催しております。(雨天時は伝授館内の室内公演場にて開催いたします。)

 

.

(文:安東市行政支援室:緒方恵子)

*********************************************************

◆安東に関するお問い合わせや無料パンフレットのご請求は、
安東市庁担当者宛の下記アドレスへ御連絡ください。(日本語可)
momo0min001@korea.kr

◆安東市ホームページ:http://www.andong.go.kr

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の記事

  1. 韓国観光公社福岡支社(支社長:林用黙)では、12月4日(火)福岡国際センターにおいて「新韓流フェステ…
  2. 【いい音楽で一度、素晴らしいパフォーマンスで二度魅了させる】と言う意味を持つ、Asia No.1…
  3. 今、日本で最も旬な韓国のラッパー・SALU(サル)と作品ごとのコンセプトを重視し、トレンドから一線を…
  4. 12月5日(水)に初のフルアルバムをリリースする「BLACKPINK (読み : ブラックピ…
  5. 韓国100%エンターテインメントチャンネル「Mnet」および日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「M…
  6. 2005年のデビュー以降、音楽のみならずバラエティ番組やMC、俳優など、エンタテインメントの第一線で…
  7. 今年“超新星”から改名し、今月6日にリリースした1stシングル「Chaper Ⅱ」がオリコンデイリー…
  8. 2018 年12 月、アジアで話題沸騰の台韓ハーフアーティストBii(畢書盡)が来日イベントを開催す…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る