ジョン・ヨンファ(CNBLUE)30 年の軌跡を彩る初の豪華初ソロ写真集
「The Consideration,The Four Colors」 誕生日の6 月22 日、世界同時発売決定!

ジョン・ヨンファがこれまでに感じてきた4つの感情に”色”を混ぜ合わせ、
彩り豊かな自身の軌跡を綴った写真の数々。

日本はもとより、韓国、アジアで確固たる地位を築いてきた韓国出身4人組ロックバンドCNBLUE のボーカル兼リーダー、ジョン・ヨンファ。今年3 月5 日より軍隊服務中の彼が、入隊前に撮り溜めた初のソロ写真集を、彼の誕生日である6月22 日に全世界同時発売することが決定しました。
生まれてからの30 年の間に、アーティストジョン・ヨンファとして、そしてひとりの人間として、あらゆる色の輝きを放ち続けた彼の素顔を写し出した作品です。
この商品は全世界同時発売となっており、日本版はFNC JAPAN ONLINE STORE での完全受注生産による独占販売商品となります。

.
商品概要:
タイトル:The Consideration, The Four Colors
アーティスト:ジョン・ヨンファ(from CNBLUE)
仕様:サイズ185mm × 250mm / 152 ページ(予定)
発売日:2018 年6 月22 日(金) ※全世界同時発売
定価:3,000 円+税
品番:FNBK-10002 / JAN コード:4589907330114
発売元:FNC ENTERTAINMENT / 販売元:FNC MUSIC JAPAN
FNC JAPAN ONLINE STORE 日本独占販売(完全受注生産)
受付先:http://store.emtg.jp/fncstore/
受注期間:2018 年4 月17 日(火)より5 月6日(日)23:59 受注分のみ受付(完全受注生産)
購入者特典:日本スペシャル特典”クリアファイル”+全世界共通特典ポスター+ヨンファチェキ写真1 枚封入

 

.
ジョン・ヨンファ(from CNBLUE)


1989 年6月22 日生まれ。
バンド武者修行のため日本でのインディーズ活動を経て、2010 年韓国、2011 年には日本でもメジャーデビューした、アジアを代表する韓国出身ロックバンドCNBLUE のリーダー。自ら作詞・作曲も手掛けるCNBLUE の中心的存在。ソロとしても2015 年韓国および日本でデビューを果たし、2017 年には2nd アルバムも発売。全9公演のホール&アリーナツアーも成功させる。ドラマ「美男<イケメン>ですね」の出演をきっかけに、数多くのドラマ、映画に主演として参加。俳優としても確固たる地位を確立している。
2018 年3 月5 日韓国軍隊へ入隊し現在服務中。

.
ジョン・ヨンファNEW PROJECT : – FEEL THE FIVE “Y” –
2018 年3 月5 日に兵役入隊したCNBLUE のリーダージョン・ヨンファ(Vo & G)が、2019 年の除隊までに自身のソロ楽曲として書き下ろした新作5 曲を連続配信するプロジェクト「FEEL THE FIVE “Y”」を立ち上げました。三者三様ならぬ”五者五様”のバラエティ豊かな仕上がりとなった新曲「Letter」「BROTHERS」「Melody」「Jellyfish」「The Moment」の5曲を配信サイトを通じてファンの皆さんへお届けします。
また、それぞれ異なるストーリーのミュージックビデオも制作しており、順次発表されるリリース順に所々が繋がってゆくという遊び心が随所に盛り込まれており、まさに「FEEL THE FIVE “Y”」という企画名通り、「5つのヨンファ」を感じさせる5つの作品群となっています。
第一弾として、2018 年5 月21 日(月)に新曲「Letter」の配信が決定、第二弾以降については随時特設サイトにて発表します。

ジョン・ヨンファ特設サイト
https://www.jungyonghwa.jp/

ジョン・ヨンファ5.21 配信最新楽曲「Letter」ティザー映像

.

CNBLUE オフィシャルサイト
http://cnblue-official.jp/

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の記事

  1. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営するCS放送局「衛星劇場」(本社:東京都中央区築地 代表取締…
  2. 株式会社デジタルアドベンチャー(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は、 EXO-CB…
  3. 11歳の時に“SEVENTEEN”の練習生生活を経て、“Wanna One”を輩出したMne…
  4. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…
  5. グループF.CUZがリーダージノンの軍入隊前最後の日本コンサート'ONE LOVE'を201…
  6. 株式会社マガジンハウス(本社:東京都中央区、代表取締役社長・石崎孟※)発行の女性グラビア週刊誌『an…
  7. 福岡ソフトバンクホークスの球団創設80周年を記念して、2018年7月16日(月・祝) 福岡ソフトバン…
  8. 写真提供:松竹ブロードキャスティング ――『華麗なるスパイス』はウー・カンレンさんにとって最後のア…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る