5urprise カン・テオ主演 <ラブオンアイス>(原題:SHORT)
上映会&TALKイベント開催!

写真提供A・R・A

今年2月の平昌冬季五輪公式スペシャルドラマとして韓国と日本で同時配信され好評を博した「ラブ・オン・アイス」(原題:ショート SHORT)の上映会&トークイベントが来る6月、主演のカン・テオ(5urprise)さん参加のもと東京で開催されます。このドラマは天性の素質をもつ二人のショートトラック選手と彼らを取り巻く人々との交流を描いた青春ロマンス。配役にはいまカン・テオのほかヨ・フェヒョン、キム・ドヨン、パク・ソウンらフレッシュな顔ぶれが揃った。主演カン・テオは昨年20%近い高視聴率を記録し話題を集めた50部作の長編ドラマ「あなたはひどいです」で主演イ・ギョンスを演じ、MBC演技大賞週末ドラマ部門男性優秀賞にノミネートされたいま最も注目を集める新進俳優の一人。上映会イベントでは、全員とのハイタッチやハッシュタグイベントなどでファンと企画も直接触れ合うホットな企画も用意。ハイライト映像の上映とトーク、ファンとの交流企画など内容が凝縮されたお得なイベントです。ぜひお見逃しなく。

.

【イベント概要】
日時:2018年6月3日(日)
会場:東京・品川インターシティホール
1回目:開場11時30分 開演12時~
2回目:開場14時30分 開演15時~
3回目:開場17時30分 開演18時~
出演:カン・テオ(5urprise)
内容:上映会とトーク ※ハイタッチ、ハッシュタグイベントあり
料金:5,500円   ※ドリンク代別途
主催:A・R・A
協力:E-MOTION

.
【キャスト】

■カン・ホヨン/ カン・テオ(5urprise)
氷上の神、ショートトラックの皇帝、荒っぽくて血の気が多い性格の持ち主でショートトラック
の天才と呼ばれた少年だった。育った田舎町にスケート場があったので幼少のころからスケートに
親しむ。素質を買われて名門のカンベク校にスカウトされトレーニングを積むことに。そこでライ
バル、パク・ウノと、運命の恋人となるユ・ジナに出会う。

□パク・ウノ/ ヨ・フェヒョン
スケート名門の家柄に生まれ血のにじむ努力で‘ショートトラックの皇帝’に。すべてにおいて完
璧な彼だったが深いスランプにはまっている時、ライバルとなるカン・ホヨンと出会う。

■ユ・ジナ/ キム・ドヨン
勉強ができて運動もできる。かつてフィギュア・スケート選手だったがケガで挫折、留学に行く。
それから2年後、ガールズグループのオーディションを受けるために忽然と韓国に戻ってきた。そ
してホヨン、ウノと出会う…。

.
【ストーリー】
江原道の田舎町で子供の頃から氷上を遊び場に育ったカン・ホヨンと無二の親友メン・マンボク。マンボクはソウルに引っ越し、江原道に残ったホヨンは冬季オリンピック平昌誘致記念江原道スケート大会に参加することになる。折しも江原道を訪れたかつてショートトラック界のレジェンドと呼ばれたソン・スンテがカン・ホヨンを見て彼の才能を見抜く。ソン・スンテはカンベク財団が運営するスケートの名門であるカンベク校の監督になってほしいと誘われた。その話をくれた先輩に会うため江原道を訪れたのだった。そこで大会をリードするカン・ホヨンを見たソン・スンテは、カンベク高の監督を引き受けるための条件を提示する。選手を迎え入れること…つまりカン・ホヨンのスカウトだ。こうしてホヨンとマンボクはカンベク校に転校し、ソン・スンテ監督のショートトラックチームに合流する。そのころ、韓国トップのスターショートトラック選手パク・ウノは、スランプに陥り海外の大会で予選落ちするという汚名を残して帰国する。ウノは帰国する飛行機で出会ったユ・ジナに一目ぼれする。一方、留学先からアイドルを夢みて突然ソウルに戻ったユ・ジナは、いとこであるマンボクの家に転がり込みそこで運命的にホヨンと出会う。ホヨンは夜中にダンスの練習をするジナの姿を見て恋に落ちるのだが…。ミナは誰を王子に選択するか。主人公の選択によって結末が変わる予測不可能な青春ロマンス!

.
【俳優 カン・テオ プロフィール】

写真提供A・R・A
.
本名:キム・ユンファン(5urprise)
生年月日:1994年6月20日
身長:178cm 体重:66kg
デビュー:「放課後サプライズ~ハチャメチャ大作戦」
ドラマ&芸能:「ラブ・オン・アイス」「あの男、オ・ス」(2018)「あなたはひどいです」(17)「今日も青春2」(韓越合作)(16)「女王の花」「TO BE CONTINUED」「二度目の二十歳」「最高の恋人」(15)「きょうも青春」「20’s 二十歳」(14)「ミス・コリア」「ドラマフェスティバル-特命、彼女を守れ」「放課後サプライズ」(13)
「ジャングルの法則in コタマナド」「こんにちは」「ラジオスター」「出発ドリームチーム・シーズン2」ほか
映画:「明堂」(2018)「スロービデオ」(14)ほか
CF:ワイルドローズ、マキシム、SONY
受賞:第2回アジアアーティスト・アワード ライジング
スター賞(ドラマ「あなたはひどいです」で)

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事

  1. 多様な国籍のメンバーで構成された韓国発のボーイズグループNCT 127(読み:エヌシーティー…
  2. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営するCS放送局「衛星劇場」(本社:東京都中央区 代表取締役社…
  3. 「アジアフォーカス・福岡国際映画祭2019」は、皆さまからの多大なるご支援とご協力を賜り、 …
  4. 俳優・歌手などマルチな才能で活躍するアジアプリンス、チャン・グンソクの展示会「COMEON JKS …
  5. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営するCS放送局「衛星劇場」(本社:東京都中央区 代表取締役社…
  6. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…
  7. 長崎県(本庁:長崎県長崎市、知事:中村法道)、ジェットスター・ジャパン株式会社(本社:千葉県成田市、…
  8. 日本国内及び台湾で交通広告や食関連事業などを展開する株式会社エヌケービー(所在地:東京都千代田区、社…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る