ジョン・ヨンファ(form CNBLUE) 除隊までの空白の時間にファンへと贈る新作5曲連続配信リリースプロジェクト「FEEL THE FIVE “Y”」を発表!!

2018年3月5日に兵役入隊したCNBLUEのリーダー ジョン・ヨンファ(Vo & G)が、2019年除隊までの兵役期間中にヨンファ自身のソロ楽曲として書き下ろした新作5曲を連続配信するプロジェクト「FEEL THE FIVE “Y”」をスタートさせることを発表した。

三者三様ならぬ“五者五様”のバラエティ豊かな仕上がりとなった新曲「Letter」「BROTHERS」「Melody」「Jellyfish」「The Moment」の5曲には、すでにそれぞれ異なるストーリーのミュージックビデオも制作されている。これらは2019年に掛けて順次発表されるリリース順に所々が繋がってゆくという遊び心が随所に盛り込まれており、まさに「FEEL THE FIVE “Y”」という企画名通り、「5つのヨンファ」を感じさせる作品群となっている。

ヨンファ自身も「僕の曲には僕が入っています。ずっとずっと側にいると言った約束は必ず守ります。みなさんに会えない時も、みなさんが寂しくないように、プレゼントを準備したので、受け取ってください!」とコメント。
ファンを寂しく思わせたくないというヨンファの細やかな思いが盛り込まれたこのプロジェクトの今後が楽しみだ。

第一弾は2018年5月21日(月)に新曲「Letter」の配信が決定しており、第二弾以降については、随時特設サイトならびにCNBLUE公式サイト等にて発表する。

ジョン・ヨンファ FEEL THE FIVE “Y”特設サイト
http://jungyonghwa.jp

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

最近の記事

  1. 大正3年(1914年)に創建、昭和63年(1988年)に鉄道駅として初めて国の重要文化財に登録され、…
  2. 佐賀県は、情報発信による地方創生プロジェクト「サガプライズ!」の一環として、日本初&最大のサウナ検索…
  3. PowerNow株式会社(本社:東京都渋谷区、代表:任牧(ニン ムー)は、中国で急成長を遂げているモ…
  4. ハウステンボス(長崎県佐世保市)は、2020年1月25日(土)よりスマホ決済サービス「YOKA!Pa…
  5. ダムアワード2019イベント賞受賞の「上椎葉ダム」や 九州最大の揚水式発電所「小丸川発電所」を見学…
  6. 中国の音楽を日本に紹介するPANDA RECORD(ANNA PATIO株式会社)は、中国を代表する…
  7. 松竹ブロードキャスティング株式会社(本社:東京都中央区代表取締役社長井田寛)が運営するCS放送局「衛…
  8. この度、日本発のNEWプロジェクトとして、人気ダンスヴォーカルグループ SUPERNOVA(元超新星…

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2020-1-6

    台湾バンド 宇宙人(CosmosPeople) in BARIYOKA ROCK 2019
    12月27日(金) Zepp Fukuoka F.A.E.P.レポート①

  2. 2019-9-11

    映画「パラダイス・ネクスト」半野喜弘監督
    2019年8月23日(金)F.A.E.P.単独インタビュー①

  3. 2019-7-11

    『IDEA 1st MINI LIVE TOUR ~Stand Alone Complex~』
    2019年6月15日(土)【福岡】天神:ROOMS F.A.E.P.レポート①

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る