話題沸騰の中国ドラマ2本を日本初放送!
「麗姫と始皇帝~」「琅琊榜<弐>~」 3月より 衛星劇場にて日本初放送!

松竹ブロードキャスティング株式会社が運営するCS放送局「衛星劇場」(本社:東京都中央区築地 代表取締役社長 井田寛)では、話題の中国ドラマ『麗姫と始皇帝~月下の誓い~(原題:麗姫伝)』と、『琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~』の2作品を日本初放送することが決定いたしました。『麗姫と始皇帝~』は、若手人気女優ディリラバと人気俳優チャン・ビンビンが豪華共演したロマンチック叙情歴史ドラマです。一方の『琅琊榜<弐> 』は、次々と記録を塗り替えた大ヒットドラマ『琅琊榜(ろうやぼう)―麒麟の才子、風雲起こす―』の続編で、中国で2月5日に最終回を迎えたばかりの話題作です。

.
「麗姫と始皇帝~月下の誓い~(原題:麗姫伝)」

©2017 BeiJing Hualu Baina Film&TV Co.,Ltd All Rights Reserved
■番組情報
2017年/中国/全48話
[演出]劉 新 [原作]温世仁 [脚本]陳慧如 朱先中
[出演]ディリラバ(迪麗熱巴)、チャン・ビンビン(張 彬彬)、リー・タイ(李泰)、
リウ・チャン(劉暢)、ナタリー・チャン(趙璇)
.
■イントロダクション
若手人気女優ディリラバ×人気俳優チャン・ビンビン豪華共演!
秦の侵攻に周辺諸国が抵抗していた紀元前240年頃、祖国である衛を追われた麗(れい)、秦の始皇帝・嬴政(えいせい)、麗の初恋相手で後に燕国の刺客として始皇帝と対峙する荊軻(けいか)を軸に、戦国時代の秦の進出を描くロマンチック叙情歴史ドラマ!
.
■ストーリー
公孫家の娘、麗は2人の兄弟子と共に、衛の総帥である祖父・公孫羽のもと剣術の腕を磨いていた。麗は偶然に少年時代の嬴政を追手から救い、嬴政は麗を見初める。美しく成長した麗は秦軍から追われていたが、共に逃げていた二番兄弟子・荊軻が麗の前で負傷。麗は、荊軻の命を救うため、負った傷の解毒薬と引き換えに嬴政のいる秦宮に入る。荊軻への気持ちを押し殺して。しかし、麗はひそかに荊軻の子供を身ごもっていたのだった…。
.
CS放送局「衛星劇場」にて 3月より日本初放送!
3月21日(水)より放送スタート!
毎週(水) 午後9:00~11:00(2話連続放送)
再放送:翌週(月)(火)午後0:30~1:30(1日1話進行)

.
「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」

©2017 China International TV Corporation.All Rights Reserved.
提供:アジア・リパブリック11周年
■番組情報
2017年/中国/全50話
[監督]コン・ション(孔笙) リー・シュエ(李雪) [脚本]ハイイェン(海宴)
[出演]ホァン・シャオミン(黄暁明)、リウ・ハオラン(劉昊然)、トン・リーヤー(佟麗婭)、
チャン・ホイウェン(張慧雯)、スン・チュン(孫淳)、ウー・ハオチェン(呉昊宸)、他
.
■イントロダクション
中国版エミー賞で10冠を獲得するなど、次々と記録を塗り替えた大ヒットドラマ『琅琊榜―麒麟の才子、風雲起こす―』の続編!前作を上回る制作規模で、スケールアップした見応えのあるシーンが満載!宮廷闘争と江湖の因縁、パワーアップした悪の勢力、更に白熱する知勇対決が描かれる。決して消えることのない情義…、果たして命運の行方はいかに?!
.
■ストーリー
靖王の即位から数十年後。梁帝は善政を敷くも体が弱く、皇太子もまだ幼かった。そんな梁王朝にあって長林王 蕭庭生率いる長林軍は、梁帝の信頼も厚くその名を世に轟かせてきた。一方で皇太子の母である皇后荀氏と兄である重臣の荀白水は、長林軍の影響力が強まることを非常に危惧していた。そんなある時、蕭庭生は北の敵国大渝の不穏な動きをつかみ、北の国境への派兵を求める。その頃、琅琊山では、長林王府の次男である平旌が琅琊閣で修行に励んでいた。だが甘州城への軍資を乗せた補給船が沈没したという知らせを受けた平旌は、すぐさま兄のいる甘州城へと向かい…。
.
CS放送局「衛星劇場」にて 3月より日本初放送!
3月26日(月)より放送スタート!
毎週(月) 午後9:00~11:00(2話連続放送)
再放送:翌週(土)午後0:30~3:00(2話連続放送)
.

【衛星劇場】邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ
上質エンターテインメントチャンネル
http://www.eigeki.com/

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

  1. BIGBANG・WINNER・iKON等、全世界をまたにかけ絶大な人気を誇るアーティストを多数擁する…
  2. メンズを中心にしたイベント事業・マネジメントプロダクション事業を展開する、株式会社エムドーン(本社:…
  3. 10人組K-POPアイドルグループUP10TIONが8月4日(土)大阪・8月12日(日)東京で『UP…
  4. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…
  5. 昨年末、活動休止前最後となった"海外アーティスト史上初の5年連続ドームツアー"【BIGBANG JA…
  6. 数々のヒット曲を持つ韓国の実力派シンガーソングライター、ロイ・キムの初来日イベント「2018 R…
  7. BIGBANGの系譜を継ぐ7人組ボーイズグループiKON(アイコン)、 9/26(水)に2年半…
  8.  昨年末、活動休止前最後となった"海外アーティスト史上初の5年連続ドームツアー"【BIGBANG J…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る