CODE-V 『ミニライブツアー2018 〜Beginning〜』
2018/1/20(土) 福岡スカラエスパシオ  F.A.E.P.レポート

左から、ルイ、サンウ、ソル、テフン、ナロ © F.A.E.P.

2018年のCODE-V始動第一弾!ミニライブツアー〜Beginning〜が福岡よりスタート!
もちろんF.A.E.Pは今年もCODE-Vに密着すべくレポート取材を敢行させて頂きました!
会場はスカラエスパシオ、1部では7曲を披露してくれたCODE-V。2部は1部よりもさらに会場いっぱいにファンが溢れていました。

♪『Loving you, Love me』

レッドとグリーンの照明がメンバーを照らし、パーティの雰囲気でミニライブツアーがスタート。
「福岡盛り上がってますか?!」とかけ声のあと、そのまま2曲目へ。

♪『EVERY WANNA BABE 』

 © F.A.E.P.

「福岡楽しんでる?」「皆元気ですか!」と、曲の間でメンバーが客席にマイクを向けると、大きな声のレスポンスが返ってきます。
「こんばんは!CODE-Vです!」と挨拶し、ライブに来てくれた事に感謝を伝えるリーダーのサンウ。

サンウ:1曲目から皆さんがすごくノリノリで一緒にやってくれて、楽しかったです!

ソル:福岡は1ヶ月ぶりなんですけど、前に来た時より皆のテンションがもっと上がった気がするんですよ。なぜかノリが良くなった・・・皆さんノリを食べましたか?

ルイ:1部よりもっとノリノリになったのは~。

ソル:ノリを食べたから?

ルイ:違う!ご飯を食べたからだよね?

ソルのダジャレを聞いて隣に立っていたテフンがお尻を蹴る真似をするなど、オープニングから楽しそうに話してくれるメンバーに、客席のファンの頬も緩みます。そしていつものように自己紹介が始まったのですが、ナロが定番の挨拶ではなく「はい、ナロです!よろしくおねがいします!」と一言だけの挨拶をすると客席からは「えーーー!」と声があがります。ソルが「おおー男らしい~。」と声をかけると、キメポーズを見せくれるナロ。サンウは「ナロはノリを食べた方がいいんじゃない?」とツッコミを入れていました。

ソル:はい!モツ鍋の皆さん!・・・あぁぁ!違った!福岡の皆さん。モツ鍋食べてますかぁ!僕達CODE-Vも今夜はモツ鍋食べるつもりです。僕は宇宙ナンバーワンのイケメン!ソルです!よろしくお願いします。

テフン:皆さん、こんばんは!僕はCODE-Vの末っ子テフンです。よろしくおねがいします。

サンウ:僕はCODE-Vのリーダーのサンウでございます。よろしくお願いします。

ルイ:福岡の皆さんCODE-Vに会いたかったですか?どんだけぇ~?

サンウ:え?まさかのあの方のモノマネでしたか?

ルイ:すごく福岡の皆さんに会いたかった。僕はCODE-Vの上向き王子様ルイです。

前回の14枚目のシングル「冷たいキス」のリリースイベントは福岡では残念ながら開催されませんでした。しかし今回はアルバムのリリース紹介、そしてミニライブの初日として福岡に来れて一番嬉しいと話してくれ、その「冷たいキス」のカップリング曲を披露。

♪『希望のシグナル』

応援ソングでありながらも柔らかく包み込むような、そしてそっと寄り添ってくれるような歌詞が5人のハーモニーに乗って心に響いてくる1曲です。

 © F.A.E.P.

♪『おかえり』

男女の愛情ではなく家族にスポットを当てたこの曲。身近な人の顔が思い浮かぶような気がしてきます。先ほどまでふざけていたメンバーが歌いだした瞬間、感情のこもった表情や優しい表情になる。このギャップには毎回驚かされます。

歌い終わった後にソルが「暖かいバラードを2曲歌ったら、雰囲気が落ち着く感じになったね。たまにはこんなのもいいよね?だからもう1曲切ないバラードを歌いたいと思います。」と次の曲へ。

♪『14ヶ月』

© F.A.E.P.

「私」という一人称の女性目線と感じとれる切ない恋の歌。『何度サヨナラを繰り返したら 僕らは強くなれるの?』のカップリング曲として発売されたのが2013年。5年間の歳月の中でさらに切なさが増したように感じるのは彼らの成長の証のような気がします。

「めちゃくちゃいい曲ですね。久々に泣きそうになりました。すごい素敵な曲ですよね?歌詞も。こうやってCODE-Vの曲は素晴らしい曲が多いんです。心が込めやすい。聞いた時に何か共感できる曲がいっぱいあるので、皆さんたくさん聞いて、ライブにも遊びに来て下さい。」
少し目を潤ませながら話すナロに客席からも暖かい拍手が起こります。

3曲続けてのバラード曲、そしてさらにナロのこの言葉に客席がしっとりとした雰囲気に。すると急に「げんきですかー!」と叫ぶナロ。驚いたメンバーが「急に切り替えがおかしいでしょ?」と言うと「元々俺はこういう奴なんですよ?なんかね、もっとね、楽しい雰囲気で盛り上がって行きたいと思います!皆さんついてこれますか!」と曲紹介も満面の笑顔。

♪『イントロ』

メンバーも手にタオルを持って、テンションの上がる定番曲。タオルを回しながらステージの上をメンバーもぐるぐると回り、両手を挙げてクラップ。「みんな行くよ!」「楽しんでますかー!」と何度も声をかけて会場が一体に。

© F.A.E.P.

ソル:こんなに笑ったり、泣きそうになったり、こんなに楽しいCODE-Vのライブがまた福岡でもあるんですよね?

テフン:はい、お知らせです。

と、告知は末っ子テフンが担当です。2月7日発売のアルバム「道」。先日発表になったばかりのジャケット。
それぞれの場所で頑張っている地元の友達が大人になって集まって、どこかに冒険に行くというテーマだという事。ルイは料理人、サンウはタクシードライバー、テフンは土木作業員、ソルは着ぐるみでナロはサラリーマンになっているのですが、髪を切ったばかりのナロにソルが「今はちょっと悪い人の雰囲気ですけどね?髪があった時はサラリーマンでした。」と言うと「髪はあるよ!短いだけ!」とナロが注意。客席からも笑いがおきます。

ジャケットのように皆それぞれが別の仕事をしていて別々の道を歩いていても、自分を信じていけばどこにでも幸せはある、という意味を込めて「道」というタイトルは付けられたのだそうです。
そしてこの日の最後の1曲は、このNEWアルバム「道」からのタイトル曲。

♪『道 ~I trust me~』

© F.A.E.P.

「自分達が歩んできた道は正しいのか?間違いじゃないよな?と思う事もある。落ち込む事もあるけど、それでも自分を信じてここまでこれたのは、自分を含めメンバーの勇気があったから。支えてくれるファンやスタッフの皆さんがいるから僕達が存在しているんだ。乗り越えたい山や壁はいっぱいあるけど、この道は間違ってはいないと自分を信じる心を持ってこれからも乗り越えて行きたい。」

歌の前にこの曲はCODE-Vが歩いてきた道をイメージした曲だと話し、強い気持ちを語ってくれました。
その言葉の通り何の飾りもなく真っすぐに気持ちが胸に突き刺さるような歌詞と壮大なメロディの一曲。ファンの前では初披露でしたが、曲が終わった瞬間数秒の間が空きました。拍手するのも忘れて見つめ続けてしまうような、そんな今までに感じた事のないような空気がありました。

そうしてあっという間の時間に感じるほどにミニライブは終了。ライブ後には特典会が行われました。

© F.A.E.P.

今回は握手会とグループショット撮影、そして「Beginning記念書初め」と題して特製半紙にアルバム「道」にデザインされているハングル文字「길」(道の意味)を目の前でメンバーが書いてくれ、それを自分で写真撮影できるという特別な企画が開催されました。かわいいエプロン姿で筆さばきを見せてくれたメンバー。素顔が垣間見える、ファンにとってたまらない時間となっていました。

© F.A.E.P.

「今日のミニライブや書き初めの時間など、こういうのは初めてで楽しかったですよね?以前は福岡には結構来ていたんですが、昔みたいに来れなくなってしまって僕達も残念だなと思っています。でも、できるだけたくさん来れるように僕達も頑張ってますので、皆さんもCODE-Vのこと、応援をお願いします。
今年はCODE-Vとしては大事な年です。毎回新曲が出せたり、LIVEをやったり音楽を続けていけるのは僕らにとっては奇跡みたいな事です。でも皆さんの熱い応援のおかげで一歩ずつCODE-Vが進んで、今回のアルバムもリリースする事ができて幸せです。今年も乗り越えないといけない事がたくさんありますが、沢山のミラクルもいるし、自分達を信じて頑張って行きたいと思います。LIVE TOURも成功して、もっとたくさん歌えるように頑張ります。これからも応援をよろしくお願いします!」

最後まで笑顔で感謝の気持ちを伝え続けた5人。
NEWアルバム「道」は久しぶりのオリジナルアルバムで、CODE-Vが伝えたい気持ちを込めたアルバムだそうです。このアルバムを引っ提げて、2月11日から行われる「CODE-V LIVE TOUR 2018 ~NEXT ROAD~」は福岡でも3月3日にDRUM LOGOSで開催されます。CODE-Vの歩む新たな道を一緒に感じる事ができるLIVEとなりそうです。

© F.A.E.P.

(文:森下恵美子/写真:波多江純一)


★ライブ後にCODE-Vへインタビュー! (※プレゼントもあります!


<リリース情報>

◆2月7日(水)オリジナルアルバム「道」がリリース!
アルバム「STARLIGHT」以来、
約3年ぶりとなるオリジナル・アルバム「道」のリリースが決定!

【道(初回生産限定盤 A)】
【CD+DVD】MUCD-8115/6 ¥4,500 (税込)

.
【道(初回生産限定盤 B)】
【CD+DVD】MUCD-8117/8 ¥4,500 (税込)

.
【道(通常盤)】
【CD】MUCD-1403 ¥3,240 (税込)

.
<イベント・ライブスケジュール>

◆2018年2月〜全国5大都市を巡る全国ツアー
「CODE-V LIVE TOUR 2018〜NEXT ROAD〜」開催決定!

<ツアー日程>
【大阪】
日程:18年2月11日(日曜日)
場所:松下IMPホール
時間:Open16:00 Start16:30
お問い合わせ先:キョードーインフォメーション 0570-200-888

【名古屋】
日程:18年2月24日(土曜日)
場所:名古屋CLUB QUATTRO
時間:Open16:00 Start16:30
サンデーフォークプロモーション 052-320-9100 (平日11:00〜18:00)

【福岡】
日程:18年3月3日(土曜日)
場所:福岡DRUM LOGOS
時間:Open16:00 Start16:30
キョードー西日本 092-714-0159

【札幌】
日程:18年3月11日(日曜日)
場所:札幌サンピアザ劇場
時間:Open16:00 Start16:30
ミュージックファン 011-208-7000 (平日11:00〜18:00)

【東京】
日程:18年3月31日(土曜日)
場所:ディファ有明(1部)*ライブ
時間:Open13:30 Start14:30
ディスクガレージ 050-5533-0888

場所:ディファ有明(2部)*アフタートークイベント
時間:Open18:30 Start19:00
ディスクガレージ 050-5533-0888

<チケット料金>
各会場:6,800円(税込)※ドリンク代無し(各会場共通)
東京2部:3,500円(税込)※ドリンク代無し
東京(1部)・大阪・札幌:全席指定
東京(2部)・名古屋・福岡:全自由/整理番号順入場

<注意事項>
3歳以上有料/3歳未満入場不可

.

◆2/25(日)SANGWOO’s 32nd 誕生日パーティー決定!
CODE-Vリーダーのサンウのバースデーイベントが決定!
サンウ自身が考えるオリジナルイベントに、是非ご期待ください!
日付:2018年2月25日(日)
場所:愛知・セントレアホール
http://www.centrair.jp/business/event/centrair_hall/access.html
チケット販売スケジュール等、詳細は後日発表となります。

.
◆3/28(水)「MenDress」出演情報
2018 年 1 月 29 日
Men’sに特化した新たな時代のエンターテイメントイベント「MenDress」への出演が決定!
「MenDress」
日程:2018年3月28日(水)
会場:Zepp Tokyo
時間:開場16:00 / 開演17:00
出演:MYNAME(※出演メンバー調整中) / CODE-V and more(敬称略)

【チケット料金(税込)】
・VIP席(最前方エリア / 着席 / ラグジュアリー感を演出した座席と赤絨毯をご用意/ドリンク付 / VIP SPECIAL特典付)
35,000円
・Sプレミアム席(前方エリア / 着席 / ドリンク付)
13,000円
・プレミアム席(後方前列エリア / 着席 / ドリンク代別)
8,500円
・2F プレミアム席(2Fエリア / 着席 / ドリンク代別)
8,500円
・エキサイティング(後方後列エリア / スタンディング / ドリンク代別)
5,400円

Official HP: http://mendress.jp/
Twitter: https://twitter.com/MenDress_info

■OFFICIAL先行受付!!
1月29日(月)18:00~2月7日(水)23:59まで
受付はこちら →→→ http://eplus.jp/mendress-hp/
※受付は抽選になります。

.
◆【タワーレコード対象店舗】CODE-V「道」発売記念ミニパネル展実施
2月6日より準備出来次第下記店舗ではミニパネル展を開催します。
お近くの方はどうぞご覧ください!

詳細=http://code-v.asia/diary/90126?wid=61685

 

.
★CODE-V OFFICIAL SITE: http://code-v.asia/
★NASTY NARO OFFICIAL SITE: http://nastynaro.com/
★TaeHoon OFFICIAL SITE: http://t-hoon.com/
★twitter: https://twitter.com/codev_official
★Blog: http://ameblo.jp/codev-official/
★facebook: https://www.facebook.com/codev.official

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の記事

  1. 2018年7月4日DVDレンタルスタート 2018年8月17日DVD-BOX1・2同時発売 …
  2. XENO-T(ジェノティー)日本デビューシングル『どこにいても』が、5月30日(水)に発売!…
  3. 最強のトキメキ、お届けします! コ・ギョンピョ&チェ・スビン主演! イケメンカリスマ配達員&美女…
  4. GRAYの代表曲のMVを使用したティーザー映像が公開! 立ち見エリア拡大し、数量限定の低価格チケ…
  5. ©irving 2000年の韓国デビュー以降、ヒット曲を連発している“バラードの皇帝”であり “鼓…
  6. 株式会社デジタルアドベンチャー(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は 韓流No.1チ…
  7. 2017年、デビューを果たした7人組グループROMEOが、この春日本に帰ってくる! デビュ…
  8. 韓国出身、実力派ボーイズバンド「Led apple」のメインボーカルを務めた、チャン・ハンビ…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る