「ソン・シギョン」初の日本ツアー成功裏に終了≪オフィシャルレポート≫

©irving

韓国のバラードの皇帝の異名を持つソン・シギョンが、日本で初のアルバム『DRAMA』を12/20(水)にリリース。日本デビューを実現した。12/21(木)からは東京都府中の森芸術劇場より『SUNG SI KYUNG JAPAN LIVE TOUR 2017“DRAMA”』がスタート。愛知、福岡、と開催し、本日12/28(木)NHK大阪ホールの公演を最後に、改めて日本中にその実力を知らしめた。堪能な日本語とトークの面白さ、そしてなにより並外れた歌唱力と表現力の凄さは、日本デビューにおいてどれほどの努力と準備をしてきたかを証明した。

ライブではオリジナル曲はもちろん、『どこかで、いつか』、『やさしくさよなら』などの人気韓国ドラマOSTや、日本のカバー曲『Everything』、『ずっと一緒さ』、『プライマル』など、バラエティに富んだ内容でファンを魅了。林部智史氏との共作『夢月夜』では、東京公演のみ林部智史氏本人も登場し、トークも繰り広げられた。そして、「10年以上も待っててくれた日本のファンにどうしても届けたかった。」という、アルバムのタイトル曲『Life is …』。そんな彼に会場では「ありがとう!」と何度も叫ぶファンや涙を見せるファンも多くいた。

3時間半という時間を全く感じさせなかった、ソン・シギョン初の日本ツアー『SUNG SI KYUNG JAPAN LIVE TOUR 2017“DRAMA”』は、まもなく明ける新しい年の幕開けと共に、更なる日本での活躍の期待感を残した。

©irving

.
【公演詳細】
タイトル:SUNG SI KYUNG Japan Tour 2017 “DRAMA”
日程:2017年12月21日(木) 府中の森芸術劇場
2017年12月23日(土) アイプラザ豊橋
2017年12月25日(月) 福岡国際会議場
2017年12月27日(水)、28日(木) NHK大阪ホール
.
─── セットリスト ─── 
1.僕に来る道
2.いいのに
3.ヒジェ
4.どこかで、いつか-Japanese ver.-
5.やさしくさよなら-Japanese ver.-
6.Everthing
7.ずっと一緒さ
8.プライマル
9.夢月夜(SUNG SI KYUNG × HAYASHIBE SATOSHI)
10.君のすべての瞬間
11.二人
12.さよならは言わない
13.Life is…
14.HOME
15.粉雪
16.田園
17.君がいるだけで
18.みちで~on the road~
アンコール
19.微笑天使
20.歌うたいのバラッド


<リリース情報>
アーティスト名:SUNG SI KYUNG (ソン・シギョン)
タイトル:DRAMA
発売日:2017/12/20
レーベル:avex trax
リリース形態:3形態


●【CD+PHOTO BOOK】(初回生産限定盤) AVCD-93788 \4,104(\3,800)
●【CD+DVD】AVCD-93789/B \4,104(\3,800)
●【CD】AVCD-93790 \3,240(\3,000)

[CD収録内容]
01. Life is …
02. 粉雪
03. さよならは 言わない
04. HOME (SUNG SI KYUNG × SUPER JUNIOR-KYUHYUN)
05. 君のすべての瞬間 -Japanese ver.-
06. ずっと一緒さ
07. プライマル
08. やさしくさよなら -Japanese ver.-
09. Everything
10. 田園
11. どこかで、いつか -Japanese ver.-
12. 夢月夜 (SUNG SI KYUNG × HAYASHIBE SATOSHI)
[DVD収録内容]
01.「Life is …」Music Video
02.『DRAMA』Documentary Video

.

JAPAN OFFICIAL WEB SITE http://sungsikyung.jp/

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2018-10-8

    BLACKPINK ARENA TOUR 2018
    2018/8/16(木) 福岡国際センター F.A.E.P.レポート

  2. 2019-4-16

    noovy <F.A.E.P.単独インタビュー>2019年3月22日(金)

  3. 2018-11-16

    「DAY6 2nd LIVE TOUR in JAPAN “UNLOCK”」2018/10/28(日)福岡DRUM Be-1
    F.A.E.P.レポート①

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事

  1. 多様な国籍のメンバーで構成された韓国発のボーイズグループNCT 127(読み:エヌシーティー…
  2. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営するCS放送局「衛星劇場」(本社:東京都中央区 代表取締役社…
  3. 「アジアフォーカス・福岡国際映画祭2019」は、皆さまからの多大なるご支援とご協力を賜り、 …
  4. 俳優・歌手などマルチな才能で活躍するアジアプリンス、チャン・グンソクの展示会「COMEON JKS …
  5. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営するCS放送局「衛星劇場」(本社:東京都中央区 代表取締役社…
  6. 100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「…
  7. 長崎県(本庁:長崎県長崎市、知事:中村法道)、ジェットスター・ジャパン株式会社(本社:千葉県成田市、…
  8. 日本国内及び台湾で交通広告や食関連事業などを展開する株式会社エヌケービー(所在地:東京都千代田区、社…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る