「行こう、平昌!応援K-POPコンサート」2017.12.15(金)
福岡サンパレス F.A.E.P.レポート➂

・・・ゲストトーク<清水宏保さんトークショー>・・・

2部のスタートは長野オリンピック金メダリストの清水宏保さんのトークショーが行われました。司会は引き続き古家さんです。ふたりとも北海道出身で同じ年齢という共通点があり幼い頃に校庭で天然のリンクを作っていたという話で盛り上がります。

© F.A.E.P.

ご自身もオリンピックを見て人に感動を与えられるような選手になりたいと競技を始めたとの事で平昌オリンピックも是非盛り上がってほしいという気持ちがあるそうです。今回はたくさん日本チームはメダルが取れるんじゃないかと期待を寄せている清水さん。特にスピードスケートの女子は期待が大きいと嬉しい予想をしてくれていました。

© F.A.E.P.

現役時代に韓国でトレーニングをしていて、清水さん自身は韓国の料理にとても舌が合うという事で、韓国人でもなかなか食べなれないというホンオフェ(エイを発効させた料理)でも平気だったそうです。そして実は平昌には行った事なく、今回のオリンピックで初めて行く平昌をすごく楽しみにしているとのこと。平昌という土地柄、スピード競技は好記録も出やすい環境だそうです。「是非生で見てほしいことと、会場で見かけたら気軽に声をかけてくださいね!」と客席に笑顔を見せてくれました。

© F.A.E.P.

.

・・・アーティストライブ➃<ASTRO>・・・

© F.A.E.P.

イベントのトリを務めるのはASTRO。名前がコールされると会場中がASTROカラーのピンクのペンライトが会場を埋めました。

♪『RUN』

横一列にならんでマイクを隣へと渡して行く印象的なダンスでスタート。客席のファンからのコールもとても揃っていて会場に一体感が生まれました。

© F.A.E.P.

ASTROは座ってのトークの時間が設けられました。九州で歌うのは今回が初めてとの事でしたが、実はMVの撮影で福岡に来ていたとの事。その際に移動中の車の中からではありますが「空がとても綺麗。」と感じてくれていたそうです。隣から「コンビニすげぇ!」と言ったのはムンビン。メンバーも大きくうなずいていました。

せっかくなので1人30秒ずつ自分の魅力をプレゼンテーションする事になりました。

ウヌ:皆さん初めまして、僕は世界で一番イケメンウヌです。僕は優しい人、真面目な人です!
MJ:僕はASTROのメインボーカルのMJです。君の瞳にかんぱーい!愛してる!
ムンビン:ムンビンです。僕は筋肉がいっぱい!体がいい!最近天気が寒いでしょ?だから皆さん風邪に気をつけてください。愛してるよー。
サナ:みなさん、こんばんは!僕は可愛い、カッコいい、そして赤ちゃん!背が高い~あっぷっぷ~。
ジンジン:みなさんこんばんは!僕はASTROのワンコリーダーです。そして本当にイケメン。一番カッコいい、一番可愛い、一番セクシー、みんな大好き!!
ラキ:こんばんわーーーーーーーーーーーー!僕はダンス!(踊って見せる)愛してる!

手を振ったり指でハートを作ったりガッツポーズを決めたりと、それぞれが個性のあるプレゼンテーションでした。

© F.A.E.P.

ASTROには対決ゲームで平昌、江原道の良さをアピールしてくれる事になりました。チーム分けはAチーム(サナ・ジンジン・ラキ)、Bチーム(ウヌ・MJ・ムンビン)となりました。

© F.A.E.P.

最初の対決は食べ物対決。Aチームはマッククス、Bチームはタッカルビです。Aチームからはラキが「冷麺で夏に良く食べるもので、江原道はそばも有名ですから冬にも健康の為に食べます。」とアピール。Bチームからはムンビン。いきなり日本語で「タッカルビは愛です。」と話始めるムンビン。それが功を奏したのかBチームの勝利。3人で大喜びでハイタッチ。

© F.A.E.P.

2回戦は観光地対決。Aチームは南怡島、Bチームはアリヒルズです。次はBチームが先行。MJが担当なのですが間違ってAチームの南怡島の事を話始めようとしてしまいます。慌てたのかその後は「スカイウォークという展望台が下が透けて見えていてスリルがあって面白いです!」と立ちあがってアピールしてくれました。Aチームはサナが担当。「ヨン様知ってますよね?冬のソナタの撮影地です。秋は紅葉が綺麗で冬は綺麗な雪が降ります。」と話すも時間が余ってしまい最後は「アーーオーーアーーー」と愛嬌でごまかしていました。勝利はAチーム。これで1対1になりました。

最後はお祭り対決。Aチームは華川ヤマメ祭り、Bチームは江陵端午祭。じゃんけんでAチームのジンジンが先行です。最初から立ちあがって話始めるジンジン「この華川ヤマメ祭りはアメリカのCNNが選ぶ冬にお勧めしたいお祭りにも選ばれた世界的なお祭りです。ヤマメをつかみ取りしたり、釣ったり食べたりして色々と楽しめるお祭りです。是非行ってみてください。」と詳しく説明し最後は日本語で「ありがと!」と叫びました。Bチームはウヌ。ウヌも負けじと立ちあがってアピールです。「ユネスコの世界文化遺産にも登録されているお祭りで韓国の伝統文化のひとつで日本の相撲のようにシルムというものがあります。それから仮面踊りがすごく有名で実際に見る事ができます。」とシルムや仮面踊りの動きも真似てみせてくれました。

© F.A.E.P.

最終勝者が決まる拍手タイム。ウヌはMJにマイクを持たせるとそのマイクに向かって自分で大きく拍手をします。Aチームの3人からは「悪い子だ!」と大クレーム。古家さんにばれてしまった為結局Aチームの勝利となりました。勝者へのプレゼントは福岡銘菓の「めんべい」。「ASTROは食べるのが大好きだから幸せです。」とジンジンが言うと、ムンビンがやってきて「一緒に食べよう?」とお願い。しかしサナから「ダメ!AとBは別!」と断られてしまいました。

© F.A.E.P.

「2018年韓国平昌冬季オリンピックを応援します。選手の皆さん頑張ってください!」とメンバー全員でアピールしミニライブがスタート。

♪『니가 불어와(Crazy Sexy Cool) 』

1曲よりもさらに大きなコールが客席から聞こえます。その声が少しセクシーなダンスの場面では黄色い悲鳴に変わりました。

© F.A.E.P.

♪『붙잡았어야해』

少し悲しげなバラードソングで、心の叫びが伝わるボーカルラインと低音のラップラインが男らしさと切なさを感じさせる1曲です。ダイナミックな動きと複雑なフォーメーションでステージを大きく使ったパフォーマンスが圧倒させました。

© F.A.E.P.

「汗がいっぱいで本当のコンサートみたいだったね」「皆さんの応援で力がいっぱいです。」と息があがったままでも満面の笑顔です。ジンジンが「みんなで平昌行こー!」と大きく手を振り、他のメンバーも「アンニョン!」「風邪ひかないようにねー!」と姿が見えなくなるギリギリまでファンサービスしてくれていました。

© F.A.E.P.

.

・・・<大抽選会>・・・

イベントの最後はホテル宿泊券や免税店商品券などの豪華景品が当たる大抽選会が行われ、商品が紹介される度に大盛り上がり。当選したラッキーなお客様はステージ上で支社長、スホラン、バンダビと記念撮影を行いました。

© F.A.E.P.

2時間半を越えるステージでしたが、たくさんのアーテイストの歌声や素顔、平昌、江原道の情報、清水さんのお話などバラエティーに富んだイベントであっという間の時間でした。平昌とは距離も近い福岡で平昌を感じられる素敵な時間となり、来年の平昌冬季オリンピックへの期待も大きくなった事間違いなしです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「行こう、平昌!応援K-POPコンサート」2017.12.15(金)
主催:韓国観光公社
協力:江原道、(財)韓国訪問委員会、KBS JAPAN
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(文:森下恵美子/写真:波多江純一)

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の記事

  1. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営する「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」では…
  2. BIGBANG、WINNER、iKON、BLACKPINKなど全世界を活動の場とする実力派ア…
  3. CNBLUEが、Vo.ヨンファの誕生日である6月22日、初のジャパン・ベストアルバム【Best of…
  4. 「なにににをわわわ」という印象的なフレーズと、謎の獅子舞が踊る様子がキモカワだと話題となっている、 …
  5. ©Jcontentree corp. all rights reserved 松竹ブロードキャステ…
  6. 韓国の芸能・音楽業界団体「韓国マネジメント連合」が主催するライブイベント「2018 KOREA MU…
  7. 昨年12月に開催されたファンミーティングは大阪・埼玉公演共にチケットが即完売し、日本での人気ぶりを証…
  8. 台湾人気俳優ジェリー・イェンの日本公式FC設立10周年記念ファンミーティング“Jerry Yan F…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る