「行こう、平昌!応援K-POPコンサート」2017.12.15(金)
福岡サンパレス F.A.E.P.レポート➁

・・・アーティストライブ➁<プンデンイ>・・・

© F.A.E.P.

2組目はガールズグループの登場。客席からは男性からの声援が聞こえてきました。

♪『ペチュポサム』

© F.A.E.P.

「みんな一緒に歌いましょう!」と元気な3人組が登場。ラップ調でありながらもどこかコミカルで元気いっぱいの笑顔を見せる3人に思わず釣られて体が動き出します。「好いとーと?」とパランは博多弁も話してくれました。

「福岡の皆さん!みんなプンデンイ知ってる?プンデンイでーす!」と挨拶。そしてそれぞれのメンバーが自己紹介する時は残りのメンバーがイメージカラーを説明。ノランが黄色、パルガンが赤、パランが青とイメージカラーがしっかりと決まっているそうです。

© F.A.E.P.

プンデンイにも平昌、江原道のお勧めポイントを尋ねてみることに。「平昌は海抜700メートルで人々が過ごしやすい場所ですよ!」「江原道のおそばが有名。子供の頃に食べに行きました!」「ジャガイモと白菜が有名!」「干し鱈も!」と3人が一気に話始め古家さんは仕切りに通訳にと大忙し。
しかし最終的には食べ物の話から「福岡でモツ鍋絶対食べて帰る!」「とんこつラーメンも!」「ソウルにも福岡のモツ鍋屋さんできたよ!」「一緒に食べに行きましょう!」と平昌から離れてしまう事になってしまいました。

プンデンイとしては今年忙しい中でも日本でアルバムをリリース出来た事が一番の大きなニュースだったとの事。2曲目は日本での1stシングルです。

♪『側にいて(Stay)』

© F.A.E.P.

両手を頭の上に乗せてウサギの様なダンスが愛らしい1曲でした。最後の最後まで客席にハートマークを送ったり、目線を合わせて手を振ったりと見ていてこちらが元気になるような女の子達でした。

.

・・・アーティストライブ➂<TRITOPS*>・・・

© F.A.E.P.

♪『Paradise』

先ほどの2組と比べると少しお兄さんの3人が登場。落ち着きのある少し大人の雰囲気と安定感のある歌声で会場の雰囲気を一気に自分達の色に染めてしまったような気がしました。日本語もとても滑らかで聴いていて少しの違和感も感じずに心の中に滑り込んでくるように感じました。

© F.A.E.P.

九州には何度も来てくれているTRITOPS*。イルグンはモツ鍋がお気に入りでモツ鍋を食べる事を想像するだけで幸せと笑顔。もちろんTRITOPS*にも平昌、江原道のお勧めポイントを聞きます。

古家:TRITOPS*は平昌、江原道には行ったことあるよね?
イルグン:実は・・・・平昌行った事ないんです。行った事ないんですけど今回のオリンピックで絶対行きたいって思ってます。
古家:行きます!って宣言コーナーになってしまいましたね?ヒョンムンさんは?
ヒョンムン:僕は平昌行った事ありますよ。
古家:やっと出てきました!やっと真実味のある話が聞けます!

© F.A.E.P.

イルグン:僕も小さい頃ならあるかも・・・。
ヒョンムン:山が多いので空気も美味しいし食べ物も美味しいです。牛肉が有名ですよ。焼き肉。
古家:確かに!ではウゴンさんは?
ウゴン:う~ん、前のアーティストさん達が全部言っちゃったから・・・でも、僕は水ですね。
古家:水?!平昌の水?
(驚く古家さんにイルグンがウゴンの代わりに「ごめんなさい」と頭を下げる。)
ウゴン:水がめちゃ綺麗で・・・たぶん美味しいですよ?
古家:あーでも韓国の有名ソジュ(焼酎)の水は平昌の雪岳山の水ですよね・・・・ってフォローが大変です。
でも雪岳山は行った事ありますよね?季節はいつがいいんだろう?
ヒョンムン:秋がいいですよ。紅葉が綺麗です。
古家:そうですねハイキングもいいですね。あまり有力な情報は得られませんでしたが・・・とにかく平昌は水!と皆さん覚えてください。

ウゴンの少し天然な回答に客席からも笑い声が溢れました。そんなウゴンは1/30が誕生日という事で今度は客席から「おめでとう」とお祝いしてもらって嬉しそうでした。来年は誕生日を記念したイベントも開催されるそうです。

♪『百日紅』

透き通るようなハーモニーが重なり会場中に響き渡ります。今回は末っ子のユジュンが兵役中の為3人での参加でしたが、是非4人でのハーモニーも聞いてみたいと思いました。

© F.A.E.P.

(レポート➂に続く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「行こう、平昌!応援K-POPコンサート」2017.12.15(金)
主催:韓国観光公社
協力:江原道、(財)韓国訪問委員会、KBS JAPAN
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(文:森下恵美子/写真:波多江純一)

.

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の記事

  1. 「バイトル」でしか体験できない「ドリームバイト」新企画 日給3.3万円 交通費全額支給! ディ…
  2. ©2017MBC その卓越した演技力で韓国を代表する子役から若手随一の演技派俳優へと駆け上がる…
  3. すでにいくつもの大舞台を踏んで着実にキャリアを積んできた彼ら。NCTは「Neo Cultur…
  4. 2018年6月7日(木)~9日(土)の3日間、にマリンメッセ福岡で開催する「第7回福岡国際ビューティ…
  5. チョン・セウン、ユ・ソンホ、Samuel、NCT 127やWanna One、JBJまで最旬K-PO…
  6. 2017年6月に日本デビューを果たし、12月には日本初オリジナルアルバム「Sensation…
  7. 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営する 「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」 …
  8. 昨年12月に開催された日本公式ファンクラブ発足を記念したファンミーティング公演の様子やメイキング映像…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る