「行こう、平昌!応援K-POPコンサート」2017.12.15(金)
福岡サンパレス F.A.E.P.レポート①

12月15日、平昌冬季オリンピックまで2カ月を切ったこの日、福岡サンパレスにて韓国観光公社主催の『行こう、平昌!応援K-POPコンサート』が開催されました。この日はなんと客席は無料招待!とはいえ応募は6000通を超えており、その中で当選したラッキーな2000人のお客様が小雨の降る中続々と会場へと集まりました。

イベント開始2時間前。開場されたロビーにはたくさんのブースが並び、韓国への興味の深いお客様が行列を作る姿も見られました。嬉しい唐津白蓮マッコリや光陽梅茶の試飲や、江陵・伝統福チュモニ(袋)、全州韓紙人形作りの体験などの韓国伝統文化を体験できるブースやゾーンは大人気!

© F.A.E.P.

また平昌冬季オリンピックに向けた観戦ツアーの相談ができる旅行会社のブースや韓国観光公社のブース、KBSWORLDのブースなどでは用意されているパンフレットを沢山もらっているお客様も多いようでした。

© F.A.E.P.

そして一番大盛り上がりだったのが平昌冬季オリンピックの公式キャラクターの「スホラン」と平昌冬季パラリンピック公式キャラクターの「バンダビ」との記念写真撮影ゾーンです。可愛い2人が登場するとスマホを片手にお客様が集まってきていました。

スホラン(上)とバンダビ(下) © F.A.E.P.

そして18時にイベントの1部がスタート。司会は江原道観光広報大使でもありCROSS FM「K-Story」のパーソナリティも務める古家正亨さん。K-POPファンならお馴染みの古家さんの登場に客席から声援があがります。中には古家さんのネームプレートを用意していたファンもいたようです。

© F.A.E.P.

まずは韓国観光公社福岡支社長・林用黙(イムヨンムク)さんの挨拶。「スホラン」と「バンダビ」と一緒に登場。就任してから毎月1回韓流スターの卵を招いて「特別ファンミーティング」を開催している支社長らしく堅苦しさはなく親しみのあるご挨拶でした。今回のイベントに登場するアーティストもこのファンミーティングで好評だったアーティストとの事。平昌オリンピックを盛り上げたいという趣旨で開催されたイベント。「たくさん楽しんで帰ってください!」という支社長に大きな拍手があがりました。

© F.A.E.P.

.

・・・アーティストライブ①<TARGET>・・・

© F.A.E.P.

♪『Tempest』

少し長め丈の衣装を揺らし、登場と同時にキレキレのダンスを披露。ウジンのアクロバティックな動きもありダイナミックです。

© F.A.E.P.

そしていつもの挨拶をキメるとすぐに「アンニョン!」「アンニョン!」と満面の笑顔で客席に手を振るメンバー。
福岡の印象を「食べ物が美味しい!」「雰囲気がいい!」と語ってくれ、福岡を気に入ってくれている様子です。

TARGETの魅力ポイントは皆が日本語ができる事とウジンのアクロバティックとの事でウジンがバック転を披露してくれました。それを見た古家さんが真似をしようとするのを慌ててメンバーが止めるシーンも。古家さんとメンバーとの息もバッチリです。そんなTARGETの来年のターゲットは「まだ予定ですが・・・。」と前置きしながらも韓国でのデビューだそうです。

© F.A.E.P.

平昌オリンピック応援のイベントらしく、メンバーが平昌・江原道のお勧めポイントを紹介してくれました。

ゼス:僕は魚の鱒がお勧めです!食べたらすぐになくなっちゃうぐらい柔らかい。釣りをして新鮮なまま食べるのもいいですよ!
スルチャン:林檎も有名ですよ!アップルパイ!・・・食べた事はないけど!
古家:それ食べた事ないって言う必要あった?!他には?
バウン:僕は大関嶺(テグァルリョン)っていう羊の牧場です。芝生がたくさんあって綺麗ですよ!・・・行った事ないけど!
古家:ちょっと!みんな大丈夫?
ウジン:あー!僕も話したい事があります。山にはすごい胸の所まで雪が積もる・・・って聞きました。
古家:ちょっと!TARGET!!
G.I:でもさ、やっぱり一番は「スホラン」と「バンダビ」が可愛いところじゃない?
古家:結局マスコットに振っちゃうんだね?

© F.A.E.P.

古家さん相手にじゃれあっている姿が可愛らしく微笑ましいTARGET。2曲目は日本語曲を歌ってくれました。

♪『熱い思い』

1曲目とは違って可愛いポーズが多いポップな曲。ヒョンが投げキッスをしたかと思えばロイは指でハートを作ってくれて力いっぱいのパフォーマンスを見せてくれ、勢い余って転んでしまうハプニングすらも演出かと思えるほどでした。

© F.A.E.P.

(レポート➁に続く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「行こう、平昌!応援K-POPコンサート」2017.12.15(金)
主催:韓国観光公社
協力:江原道、(財)韓国訪問委員会、KBS JAPAN
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(文:森下恵美子/写真:波多江純一)

 

.

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

最近の記事

  1. 大正3年(1914年)に創建、昭和63年(1988年)に鉄道駅として初めて国の重要文化財に登録され、…
  2. 佐賀県は、情報発信による地方創生プロジェクト「サガプライズ!」の一環として、日本初&最大のサウナ検索…
  3. PowerNow株式会社(本社:東京都渋谷区、代表:任牧(ニン ムー)は、中国で急成長を遂げているモ…
  4. ハウステンボス(長崎県佐世保市)は、2020年1月25日(土)よりスマホ決済サービス「YOKA!Pa…
  5. ダムアワード2019イベント賞受賞の「上椎葉ダム」や 九州最大の揚水式発電所「小丸川発電所」を見学…
  6. 中国の音楽を日本に紹介するPANDA RECORD(ANNA PATIO株式会社)は、中国を代表する…
  7. 松竹ブロードキャスティング株式会社(本社:東京都中央区代表取締役社長井田寛)が運営するCS放送局「衛…
  8. この度、日本発のNEWプロジェクトとして、人気ダンスヴォーカルグループ SUPERNOVA(元超新星…

F.A.E.P.レポート/インタビュー

  1. 2019-5-25

    OH MY GIRL<F.A.E.P.単独インタビュー>2019年5月7日(火)➀

  2. 2019-9-17

    『KEVIN FIRST TOUR 2019~COME ALIVE~』 7/21(日)DRUM Be-1
    ≪F.A.E.P.レポート≫ ①

  3. 2019-12-9

    IDEA<F.A.E.P.単独インタビュー>2019年12月6日(金)①

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る