BIGBANG の SOL&元 2NE1 の CL 出演!
トップミュージシャンたちのベールに包まれた日常を大公開!
「彼らの二重生活 -本業は歌手-」 2018 年 2 月 25 日 日本初放送!

100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「Mnet Smart」を運営する CJ E&M Japan 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:安相萬〔アン・サンマン〕) は、ミュージシャン観察バラエティ「彼らの二重生活 -本業は歌手-」を日本初放送することを決定いたしました。

©CJ E&M Corporation, all rights reserved

BIGBANGのSOL、元2NE1のCL、人気バンドHYUKOH のボーカル、オ・ヒョク。ミュージシャンとして生きる彼らの隠され た日常に迫る観察バラエティ番組が誕生しました。デビュー12 年目、海外ソロツアー中のSOLは31歳の青年トン・ヨンベ (SOLの本名)の姿を見せ、軍入隊を控え、入隊前最後の活 動に苦心する彼の本音が語られます。2NE1解散後、活動 の拠点をアメリカ・ロサンゼルスへ移しソロ活動に励んでいたCL は解散当時の心境、今後の活動に向けた思いを語ります。 さらにアメリカ、カナダ、ヨーロッパなど28都市を巡る海外ツアー中のグローバルバンドHYUKOHのメンバー、オ・ヒョク の素顔も公開。ステージ上で華やかなスポットライトを浴びるトップアーティストたちのライフスタイルに密着します!

.

【CS放送 『Mnet』 放送情報 / 動画配信サービス 『Mnet Smart』 配信情報】
「彼らの二重生活 -本業は歌手-」 2018 年 2 月 25 日(日)スタート!
本放送:毎週(日)19:45~21:00 再放送:日程未定
2017 年 tvN / 全回数未定 / 各 75 分 / 字幕放送 / HD / 日本初放送
出演者: SOL、CL、オ・ヒョク(HYUKOH) 【MC】ユ・セユン、KUSH、チョン・ヒョンドン、デプコン

.

【Mnet チャンネル情報】 http://jp.mnet.com/
韓国100%エンターテインメントのCS放送局です。最新K-POPや話題の韓国ドラマだけでなく、様々なジャンルの人気 コンテンツをお届けしています。スカパー!、全国のケーブルテレビほかで視聴可能

【Mnet Smart】 http://smart.mnet.com/
日本初の韓国エンタメ専門動画配信サービス。 韓国で放送している Mnet Korea と日本で放送している Mnet Japan のリアルタイム視聴ができるほか、番組アーカイブも大充実。 ベーシックプラン(月額:1,200 円税抜)とプレミ アムプラン(月額:2,300 円税抜)の 2 種類から、ご視聴プランを選べます。

.

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事

  1. 株式会社デジタルアドベンチャー(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は、自社テレビ局「D…
  2. PANDA RECORD(運営会社:ANNA PATIO株式会社、本社:千葉県船橋市、以下:PAND…
  3. 江南に次々と帰って来たワケあり男女たちが繰り広げる ちょっとミステリアスなロマンティック・ストー…
  4. ANAクラウンプラザホテル福岡(福岡市博多区 総支配人原めぐみ)では、ロビーラウンジにて 開催中…
  5. 全国に広めたい九州・福岡のあの味、あの技はありませんか― 九州・福岡の名産品を発掘し新たなおみ…
  6. 韓国100%エンターテインメントチャンネル「Mnet」および日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「M…
  7. BIGBANG・PSY・WINNER・iKON等、全世界をまたにかけ絶大な人気を誇るアーティ…
  8. 2004年に日本で公開され、当時9億円の興行収入を記録したペ・ヨンジュン初主演作『スキャンダル デジ…
  9. 結成5周年を記念し福岡、東京、そして1月20日に沖縄でツアー最終日を迎えたFREAKが、早速…
  10. 2014年韓国でデビューした8人組のLovelyz(ラブリーズ)。 爽やかで清純な可愛…

韓国:安東(アンドン)から・・・

  1. 仮面舞フェスタと同時開催で9月29日~10月8日まで開催される「安東民俗祝祭」。今年で46回と昨年で…

◆九州まるまる情報

東日本大震災復興支援

Pray for JAPAN

ページ上部へ戻る