JY(=知英)、ホームレスからのリベンジ!?
話題の映画「リベンジgirl」主題歌MV解禁!

動画再生サイトにて関連動画含め4000万回以上の再生を誇るなど、デビュー1年半にして多くの注目を集めるJY(=知英)の最新楽曲で、この冬話題の映画「リベンジgirl」の主題歌に抜擢された『Secret Crush ~恋やめられない~』のミュージックビデオがこの度解禁された。

ワン・ダイレクションなどのプロデュースを手掛けるグラミー受賞プロデューサー、サム・ホランダー氏書き下ろしによる楽曲は、
映画脚本を読んだJY自ら作詞に参加。芽生えた恋心に素直になれない女子への応援歌となっている。

そんな彼女の最新ミュージックビデオは、映画のタイトルにもある「リベンジ」をテーマに作成され、
ファーストシーンではJY自らが寒空の中、新聞にくるまりガード下で路上生活をしているという前代未聞のカットからスタートする衝撃のビデオに。

物語の主人公は全てを失い自暴自棄になり路上生活を送っている女性という設定で、たまたま新聞でみつけたホテルの求人に応募するところから物語は転がり始める。
「ホームレス」「ホテルのポーター」「掃除婦」など、様々な主人公の姿を多種多様な衣装と共にJYが演じ分け、
物語の最後には豪華絢爛なドレスと、ブルガリの新作ジュエリーに身をつつんだ美しい姿に大変貌。
冴えなかった自分に「リベンジ」を果たす!という可愛らしいシンデレラストーリーに。
さながら現代版プリティウーマンといったMVに仕上がりになっている。

撮影は、映画「リベンジgirl」本編の重要なロケ地でもあるブルガリ銀座タワーで行われ、
クライマックスのドレスシーン時に身に着けている最新作「ディーヴァ ドリーム」コレクションのジュエリーには複数の大ぶりなダイヤモンドが。
撮影が始まる直前に大きな金庫から取り出されたジュエルと大きなダイヤモンドの輝きに、JYのテンションは最高潮に。この日一番の笑顔が飛び出した。

すでに発表されている通り、この楽曲は自身の主演ドラマ「オーファン・ブラック~七つの遺伝子~」の主題歌『MY ID』と共に両A面シングルとして12月20日の発売が決定している。
両極端な2曲を歌いわけるJYの多面的な魅力が詰まったシングルとなっているので是非チェックしてほしい。

.
■JY 『Secret Crush ~恋やめられない~』Music Video

 

■商品情報
JY「Secret Crush ~恋やめられない~ / MY ID」
発売日:2017年12月20日(水)
[初回生産限定盤](SRCL-9590~91) [CD+DVD]  ¥1,800+tax
[通常盤](SRCL-9592)[CD only] ¥1,200+tax

■映画情報
『リベンジgirl』
2017年12月23日(土・祝)から全国公開
監督:三木康一郎『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』
原作:清智英、吉田恵里香「リベンジgirl」(KADOKAWA刊)
脚本監修:吉田恵里香
脚本:おかざきさとこ
出演:桐谷美玲、鈴木伸之、清原翔、馬場ふみか、竹内愛紗、佐津川愛美、大和田伸也
製作:『リベンジgirl』製作委員会
共同幹事:ギャガ、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
c2017『リベンジgirl』製作委員会 revengegirl-movie.jp

■JY プロフィール
JY(ジェイワイ)は、元KARAのメンバーで、現在女優として活躍中の“知英(ジヨン)”のアーティスト名。
2016年3月16日に『最後のサヨナラ』でソロデビュー。その後、2016年8月にリリースした『好きな人がいること』はYouTubeの再生回数は3000万回を超えるなど大ヒットとなった。
阿木燿子氏より「豊かな表現力と、しなやかな感性に、今まさに咲こうとしている大輪の花を見た」との絶賛コメントが寄せられるなど、アーティストとして今後の活躍に注目が集まる。
2017年の5月には待望の1stアルバム『Many Faces』をリリース、彼女の持つ多種多様な側面に多くの関心が集まっている。

■公式リンク
・JY公式サイト
https://jiyoung.jp/
・Sony Music Shop
https://www.sonymusicshop.jp/m/arti/artiItm.php?site=S&cd=70008220

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

  1. 株式会社oricon ME(本社:東京都港区、代表取締役社長:小池恒)が運営する総合トレンドメディア…
  2. 国民的アイドルと呼ばれたg.o.dのメインボーカルのキム・テウが約2年ぶりに日本単独イベント…
  3. 韓国出身の4ピースロックバンド、CNBLUEのドラマー、カン・ミンヒョクが、6月16日に東京…
  4. 写真提供A・R・A 去年Mnet番組PRODUCE101シーズン2から誕生し韓国国内はもとよりアジ…
  5. 「がんばれ!クムスン」のカン・ジファンが、「モンスター」以来2年ぶりのドラマ出演で話題の最新作!…
  6. 7月26日までに本作を読んだ方対象にBIGBANGヴォーカリストV.Iのソロツアー『SEUNGRI …
  7. 株式会社デジタルアドベンチャー(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は、自社テレビ局KN…
  8. 楽天株式会社が運営する動画配信サービス「Rakuten TV」は、韓国映画『ミッドナイト・ランナー』…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る