中国歴史ドラマ「開封府-北宋を包む青い天-」2018年1月より日本初放送決定!

中華圏の「水戸黄門」「大岡越前」「遠山の金さん」的存在!
名裁判官・包拯が国を揺るがす“権力ゲーム”を裁く!

CSエンターテインメントチャンネル「チャンネル銀河 歴史ドラマ・サスペンス・日本のうた」(チャンネル銀河 株式会社、東京都千代田区、代表取締役社長:寺嶋博礼)では中国歴史ドラマ「開封府(かいほうふ)-北宋を包む青い天-」を日本で初放送することを決定しました。

チャンネル銀河では、これまで「武則天-The Empress-」「琅琊榜-麒麟の才子、風雲起こす-」「王女未央-BIOU-」などの中国ドラマの話題作をどこよりも早く放送し、視聴者の皆様にご好評いただいています。
この度放送する「開封府-北宋を包む青い天-」は、北宋時代の首都・開封を舞台に、中華圏では誰もが知る名裁判官・包拯(ほうじょう)を主人公とした中国歴史ドラマ。”宋王朝の大義”のため、腐敗した官界に異を唱え、次々と起こる難事件を解き明かそうと奮闘する勧善懲悪のストーリーです。
特集ページ:https://www.ch-ginga.jp/feature/kaihofu/

.

★ここがすごい!注目ポイント★

今でも愛され続ける”包青天”

本作の主人公である包拯は、現在も中華圏では子供からお年寄りまで絶大な人気を誇る人物であり、日本で徳川光圀を「黄門様」と呼ぶように、尊敬をこめて「包青天」「包公」と呼ばれている。まさに中華圏での「水戸黄門」「大岡越前」「遠山の金さん」とも言える存在だ。清代の小説「三侠五義」やTVドラマ「包青天」など、彼を主人公にした作品も多く、その人気ぶりはあの諸葛孔明や関羽にも引けをとらない。
そんな包拯を演じるのは、「三国志 Three Kingdoms」「琅琊榜」でも活躍したビクター・ホァン。清廉潔白、公正無私な「包青天」を演じるにあたり、彼独自の包拯像を打ち出しているのも大きな見所のひとつだ。

.

「琅琊榜」の闘争 × 「宮廷の諍い女」の駆け引き
包拯が挑む数々の難事件 !その背後には朝廷をも揺るがす陰謀が隠されていた

科挙を受験するため北宋の都、開封へとやってきた包拯。役人となった彼の前に次々と起こる難事件。それは北宋王朝の権力闘争に大きく関わっていた。包拯は難事件を解決していくことで、皇族の陰謀、権臣の思惑、奸臣の不正を暴き、白日の下にさらしていく。そんな緻密に練られた事件の裏側に隠されているのは、まさに「琅琊榜」のごとき権力闘争であり、「宮廷の諍い女」を彷彿とさせる皇族、権臣、女たちの駆け引き。宮廷闘争に江湖の活劇の要素も加わった重厚な作品に仕上がっている。

【作品情報】
中国歴史ドラマ「開封府-北宋を包む青い天-」(字幕版) 日本初
放送情報:2018年1月15日(月)スタート (月-金)午後1:00-午後2:00
再放送:2018年1月15日(月)スタート (月-金)夜11:00-深夜0:00
製作:2017年/中国  話数:全58話
出演:ビクター・ホァン(包拯[ほうじょう])、ジャン・チャオ(仁宗[じんそう])、チャン・モン(雨柔[うじゅう])ほか
© 2017 Southern Lead TV & Film. All Rights Reserved. 提供 : アジア・リパブリック10周年

【あらすじ】
時は北宋時代。第三代皇帝の真宗が天下を治めていたが、徐々に権臣が幅を利かせ始め、朝廷では宰相の王延齢と軍権を掌握する張徳林の二派が勢力を争っていた。一方、ある町では奇妙な天象のもとに1人の男の子が生まれた。その名は包拯。生まれながらに色黒だった赤子は、兄夫婦のもとで元気に成長するが、ある時、兄が役人から濡れ衣を着せられ処刑されてしまう。 その事件を機に、役人となり世を正すと誓った包拯は、10年間の苦学の末、科挙を受験するため都を目指す。道中、美しい娘 雨柔と出会ったことで、包拯は都で事件を解決することになり真宗の目に止まる。そして真宗が崩御し仁宗の世となった中、包拯は官吏として難事件に次々と挑み続けることに。だが、それら難事件の裏には、常に王朝に関わる陰謀と思惑が渦巻いていた……。

チャンネル銀河 歴史ドラマ・サスペンス・日本のうた
NHK大河「義経」、中国「王女未央-BIOU-」、韓国「奇皇后」、トルコ「オスマン帝国外伝」他、日本初の歴史ドラマから「松本清張サスペンス」、「孤独のグルメ」等の国内ドラマやNHKの豪華歌謡番組まで、大人世代の番組が満載のドラマ・エンターテインメントチャンネル。J:COMなど全国のケーブルテレビや、スカパー!、IPTVを通じ、約544万世帯(2017年9月末現在)のお客様にご覧いただいています。 https://www.ch-ginga.jp/

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Select your favorite language

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

  1. 昨年末、活動休止前最後となった"海外アーティスト史上初の5年連続ドームツアー"『BIGBANG JA…
  2. 写真提供A・R・A 先月から韓国で好評放送中、今月からは日本の衛星劇場チャンネルでもオンエアー中の…
  3. 写真提供A・R・A 2006年の「思いっきりハイキック!」で女優デビューして以来12年間、数々の名…
  4. 株式会社GYAOがヤフー株式会社と協力して運営する映像配信サービス「GYAO!」は、今年初開…
  5. グローバルグループ・NCT 127(エヌシーティー イチニナナ)が今まさに音楽シーンを席巻している。…
  6. 昼公演 ©TAKASHI KONUMA 2018年、初主演ドラマ『よくおごってくれる綺麗なお姉さん…
  7. BIGBANG、CL、WINNER等、全世界をまたにかけ絶大な人気を誇るアーティストを多数擁するYG…
  8. ©F.A.E.P. DAY6が韓国4th MINI ALBUM を発売、待望のミュージックビデオが…

◆九州まるまる情報

ページ上部へ戻る